2021年5月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
フォト

新築日記

  • 君子蘭。 尚、トップページのカテゴリー欄「住まい・インテリア」で新築に関する記事をのせました。
    解体、地鎮祭、そして建築現場を載せました。 すこしづつ出来上がる我が家のすがたを載せました。 (2006,3~2006,7)

夕焼け、黄昏、茜色。

  • Cimg3922
    夕日は明日へのエネルギー!

新緑の弥彦山登山

  • Cimg5584
    2006年6月に若葉のまぶしい頃。

私が食べた入魂の一杯!

  • 燕市「まつや」のカレー中華
    三条名物「カレーラーメン」が、燕市「まつや」でもその真髄との出会いでした!

新緑の美人林 (2007.5)

  • Cimg7596
    新潟県十日町市松代地区のブナの新緑です。

2008.5.6 福島県大内宿

  • Cimg3668
    ちょっくら日帰りで!

東北六魂祭(2011/7/17)

  • Dscf7117
    震災復興の第一歩として東北6県の祭が仙台市定禅寺通りに集結した!

紅葉の美人林 2009・11・7

  • Cimg9661
    新潟県 魚沼市 松代地区 樹齢80年ほどの美人林

2021/05/09

国上山麓で謎の基地発見!

風も収まり、午後から国上山麓の「良寛こもれびの道」コースを歩いて偶然出くわした場所です。

Dsc_11491

30分ほど歩くと良寛ゆかりの乙子神社草庵近く、視界が開け、何やら不思議な建物がいくつかあります。ブランコがあり、見慣れない建物?

焚き火跡がありここで野営した後のようです。

Dsc_11501

不似合いな朽ちたボート。なんとも独特な雰囲気、空気感、誰もいなくて…。

ここは、いったい何?秘密基地?

Dsc_11531

帰宅後、いくつかのワードで調べてみました。「国上山の秘密基地」で検索すると…。https://things-niigata.jp/other/free-art-field/

昨今のアウトドアブームとキャンプブームで少しは納得しましたね。

すぐ近くには国上焼の「穂生窯」(ほなりがま)があります。今度、覗いてみようと思います。

Dsc_11541  

2021/05/07

美しさに一目惚れ?

先日、ホームセンターの園芸コーナーであまりにも綺麗な鉢植え、石楠花を見つけもう一目惚れです。

当時はつぼみが多く、咲き始めでそれほど高価でもなかったので買い求め、玄関先に置けば結構見栄えがします。

Dsc_11461

しかし、育て方を調べると意外と病気や年間の手入れ等があり初心者には管理が難しいようです。

早速、図書館で専門の参考書を借りましたが、なかなか…。

来年も咲かせることができるかどうか…。

まあ、頑張ってみます。

2021/05/04

山古志には「ごっつお」がありました!

GWも後半の4日、ようやく朝から晴れました。

長岡市、山古志地区は棚田がとてもきれいな山間の集落です。そこに地元の母ちゃんたちが営む農家食堂があります。

今が旬の山菜がたっぷりの天ぷらや煮つけ、素朴な田舎料理に地元蕎麦やコシヒカリ…。どれを食べても

うんめえ「ごっつお」です。https://yamakoshi.place/ja/archives/restaurant_tanada/

Center_0001_burst20210504141504570_cover

山古志ごっつお「多菜田」さんでお昼でが満席で店前も10名ほど並んでいました。

Dsc_1108

20分ほど待ってようやくここまでたどり着きます。もうかれこれ5回ほどおじゃましましたが、やっぱりここまで来る価値はありますね~

Dsc_11131

山菜が豊富で、なおかつ大きい。蕎麦は香り豊かでコシもあり喉超しもいいんです。

Dsc_11191

カミさんは、煮物の定食コース。見ただけで生唾でてきますね~小鉢もいい味出してます。

Dsc_11171

当地燕市から下道でも1時間ちょっと。萌え始めた新緑を楽しみながらの「ごっつお」

   ごちそうさまでしたッ!^^

2021/05/03

感動するほど落ちます。

K社製の家庭用高圧洗浄機です。

K3サイレント ベランダは騒音の気になる住宅地にも使える静粛性と納得の洗浄力を備えたバランスのいいクラス。

Dsc_1088

さっそく使ってみました。

玄関前の10年以上ブラッシングや洗浄等してなく全体的に黒ずんでいます。

完全にはきれいになりませんが、ほぼ初期状態に近くなり感動しますね~

(個人の感想です)

Dsc_10871

2021/05/01

雨でも楽しい?高圧洗浄機

GWに入ったけれどコロナのおかげで県外旅行はキャンセル。

おまけに天気は安定せづ素人農作業もなかなか思うように進まない…

そんな時、某ホームセンターで高圧洗浄機の実演販売が目につきました。以前から高圧洗浄機に関心があったが「本当にきれいになるんか?」

実際に自分で体験しないと…どうもね~

Dsc_10821

実際に店舗前のブロックの洗浄をさせてもらったら…。

「おおッ!落ちるねっか!!」で、その場でさっそくゲット!

Dsc_10801

小雨の中、カーポート、ブロック塀の洗浄すれば…。

感動したと言ったらオーバーですがそこそこきれいになりました。クセになりそうです。

そのビフォーアフター画像は撮り忘れたので後ほどアップしますね。

 

 

2021/04/24

楽しめますね、灯台コース

これからの時期、晴れれば気軽に体を動かし汗をかきストレスも発散でき、しかも「ただ」ってことになればもう界隈の山歩きです。

(私の場合です)

角田山、灯台コースです。海抜0メートルからの登りは全国的にもめずらしいとか。駐車場には県外ナンバーも目に付くほど人気のようです。

Dsc_10581

最初は、ほとんど登り一辺倒で標高を上げます。振り返ればう~ん。好きな景色です。

少し緊張する岩場を過ぎると、こりゃまた雰囲気ガラッと変わって芽吹いたばかりの中の尾根歩き。

Dsc_10541

低山ながら変化に富んだ片道3kmの頂上はまだ桜が残っています。

Dsc_10381 Dsc_10311_20210424213801

ニリンソウとシラネアオイは特にきれいでした。

Horizon_0001_burst20210424125613386_cove

2021/04/16

里山は新緑

先週の晴れた休日、当地燕市にある「国上山」です。麓ではあちこちで農作業が始まりました。

Dsc_09071

近くの「てまりの湯」脇の登山道から反時計回りに麓を歩いてきました。約2時間ほどの明るい雰囲気の山歩きです。(赤いコースです)

Dsc_09131

新緑が芽生え、明るくホント気持ちいいです。

Dsc_09251

良寛さんゆかりの「五合庵」や枝垂れ桜がきれいな古刹「国上寺」など地元の見どころを再認識できました。

Dsc_09171 Dsc_09221

2021/04/11

爽やかな公園~上堰潟公園

カミさん、高齢の母を連れ新潟市西蒲区の上堰潟公園へ。

桜は散り始めていたが菜の花は見事です。

やさしい山容の角田山との景色は爽やかだ。

Dsc_09361 Dsc_09341

リハーサルか?CM?ポスター撮りか?

満開の枝垂桜も祝福?

Dsc_09461

 

2021/04/03

さすが!「手打ち味噌ラーメン 天心坊」

初夏を思わせる陽気の土曜日。

黄砂汚れの洗車を終え、一息入れてから思い出したように「天心坊」で早めのお昼です。

年末にオープンしてから2度目の来店。県内に4店舗展開する当地燕市では、類まれな美味い味噌ラーメンが食せると人気上昇中だ。

Dsc_08781

カウンター席は一席ごと透明なアクリル板で仕切られる。

さ~てと…。

どれにしっかな?

Horizon_0001_burst20210403112630276_cove

ねぎ味噌」です。美味そうな味噌の香りと盛り付けられたみずみずしい白ネギがなんとも美しいな。

Dsc_08751

巷でよく言う「濃厚味噌」とかではなく最後の一滴まで飲み干せるほどの優しい味噌とでもいうのだろうか。

ストレートの手打ち麺は絹のようなのど超しと茹でコシも美味い。

Dsc_08761

       ご馳走様でした!

2021/03/27

角田山は「密」寸前!?

朝、9時半頃の五ケ峠駐車場です。

運よく一台分の空きがありましたが次から次へと来ます。

Dsc_08191 Dsc_08201 Dsc_08251 Dsc_08241

角田山駐車場は朝から超満車。(五ケ峠・9時30分ころ)

見ごろのカタクリも雪割草も密集して咲いてます。

頂上では登山者がにぎやかに記念撮影。

どこもかしこも…。「密」??

多人数でお弁当広げたり、飲酒の光景。だいじょうぶかよ~

今シーズン最高の人出だったようです。

2021/03/21

身も心も、まんぷくな「勇」です

季節を一気に初夏を思わせる日曜日。

今日のお昼は歩いて行ける「まんぷくログ 勇」さん。

テーブル席には衝立を設置され感染対策バッチリだ。

Dsc_07331

新鮮な地元魚介類の刺身や寿司はもとより、洋食や和食、背脂ラーメンまで提供され身も心も「まんぷく」です。

背脂ラーメン(半ラーメン)と海鮮ミニ丼のセット。マグロとイクラをチョイス!

Dsc_07301

さすが寿司屋の豊富なネタから醸し出されるスープは半端じゃあ~りません。

Dsc_07311

モッチモチ麺との相性も専門店顔負けのレベルです。

カミさんは背脂半ラーメンとおまかせ握りのセット。

Dsc_07291

当地燕市ではこんな美味い組み合わせのランチはここだけか!?

    ご馳走さまでした!

2021/03/20

国上山で雪割草

当初、角田山五ケ峠コースへ向かったが駐車場は超満車。

少し待って空きを期待したが無理と判断して思案。あまり負荷をかけたく無く、国上山を歩くことにしました。

しかし、ここもほぼ満車だったが、何とか止められました。

Dsc_07861

ほぼ満車の国上山駐車場です。

Horizon_0001_burst20210320121357034_cove

枯葉の布団から目覚めた「雪割草」が咲き始めるといよいよ春の到来です。

Dsc_07891 Dsc_07921

群生しているほどではないですが、枯葉のモノトーンの中に咲く可憐な姿にほっこりします。

 

2021/03/13

意外と「水温30.6度は適温」です。

今頃、里山ではそろそろ「雪割草」が見ごろを迎えているのでしょうか?

でもこの週末は雨模様が続くようです。

そんな時は、山歩きをあきらめ3年ほど前から市内施設の温水プールでストレス解消しています。

その水温が「30.6度」前後です。それほど冷たく感じなく運動したりするには適温です。

まあ、小一時間の内、泳いだり水中ウォーキングで汗?を流しています。

熱いシャワーを浴びるとホントさっぱり明日へのエネルギーチャージができます。

ちょっとオーバーかな?

Dsc_0665

          (施設前、桜咲く2018年4月8日画像)

2021/03/05

早くって、安くって、超うんめ~「共進軒」

もう何年ぶり?

思い出せないほど年月が経っていますが、当時の賑わいも人出も薄れているような気がする。

2月下旬のまだ寒い日曜日。

そんな新潟市中央区の万代地区へカミさんと買い物のお供です。

お昼前に立ち寄ったのが相変わらずの店構えの「共進軒」でお昼です。

Horizon_0002_burst202102061132339531

久しぶりに変わらぬ雰囲気に少しホッとしました。

古き良き昭和時代を彷彿させるオーナーと店内。

タンメンと天津飯をそれぞれオーダーしてチャーハンを二人でシェアします。

Dsc_05991_20210220181001 Dsc_05981 Center_0002_burst202102061138401461 Dsc_06011

もう、見ただけでその美味さがじゅわっと来るんじゃない~?

     早い!安い!超うんめ~!

2021/02/28

里山から始めます。

2月も今日で終わり。

寒暖差が激しく積雪も多かった冬もようやく終わろうとしています。

当地燕市の313mの国上山頂上少し手前からの里の眺め。こうして見ると結構雄大だ。

Dsc_06881 Dsc_06911

今年初めての山歩きには丁度いい負荷の登りだ。暖かな春の温もりを感じながらの山歩きは気持ちいい。

頂上から下りの「ちご道」方面は積雪もあり滑りやすいとのことで引き返して汗を流すことにした。

Dsc_06901

すぐ近くの「てまりの湯」はタオルも付いて500円とリーズナブルだ。持ち込みもOKで食堂のメニューも良心的です。

味噌ラーメン620円。よくある味噌ラーメンの味ですが、麺がコシがあってツルツシコシコしてまあ納得できますね。

Dsc_06921

さてようやく春。

お出掛けの計画も立ててはいますがこのご時世、なかなか実現できる可能性は微妙ですね~

«うんまい塩ラーメンなら「麵屋はる」

無料ブログはココログ

お気に入り

最近のトラックバック