2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
フォト

新築日記

  • 君子蘭。 尚、トップページのカテゴリー欄「住まい・インテリア」で新築に関する記事をのせました。
    解体、地鎮祭、そして建築現場を載せました。 すこしづつ出来上がる我が家のすがたを載せました。 (2006,3~2006,7)

夕焼け、黄昏、茜色。

  • Cimg3922
    夕日は明日へのエネルギー!

新緑の弥彦山登山

  • Cimg5584
    2006年6月に若葉のまぶしい頃。

私が食べた入魂の一杯!

  • 燕市「まつや」のカレー中華
    三条名物「カレーラーメン」が、燕市「まつや」でもその真髄との出会いでした!

新緑の美人林 (2007.5)

  • Cimg7596
    新潟県十日町市松代地区のブナの新緑です。

2008.5.6 福島県大内宿

  • Cimg3668
    ちょっくら日帰りで!

東北六魂祭(2011/7/17)

  • Dscf7117
    震災復興の第一歩として東北6県の祭が仙台市定禅寺通りに集結した!

紅葉の美人林 2009・11・7

  • Cimg9661
    新潟県 魚沼市 松代地区 樹齢80年ほどの美人林

« 2005年5月 | トップページ | 2005年7月 »

2005年6月

2005/06/26

もうすぐ夏‥?

いや~!毎日暑い日が続くなぁ。やっと明日から待望の梅雨入りらしいです。

という事は、しばらく夕陽にお目にかかれない?

今日、野積浜へ久しぶりに海を見てきました。

CIMG0482 2月26日の記事の画像です。う~ん、波も荒く、カモメも寒そう。ブルッ!( 寒!)

CIMG1056 夕陽をバックに家族で遊んでる。

でも、手前の空き缶や釣りの浮きが捨ててある。(残念)持って帰れ~!

CIMG1059 

こんな小さな幸せが続くといいです。

CIMG1064

ホント、きれいです。

百聞は一杯にしかず

昨日は、我が女房の買い物のお付き合いをさせられ‥‥いや、すすんでしました。

我が家の台所は「チャレンジャー」です。チラシに○つけたり、チェック入れたりしてワゴンを押して女房の後について行きます。オイラこういうの疲れるんだよね。でも、タマにはいいや。

昼メシは、今まで行ったこと無いラーメン→長岡「青島食堂」に決定。

CIMG1038 う~ん、職人の手さばきです。

CIMG1040 かあちゃん、あっちえのにね!たいへんだね。

CIMG1036 きた来た。まず、スープをすすります。隣の女房と目が合う。「うん、うまい」

麺は細めんですが適度のこしがあります。メニューは、醤油ラーメンと、チャーシュー麺の2種類で実にシンプル。

これで何十年もファンを引き付けられるんだから大したものです。店内もほぼ満員です。

いろいろ話には聞いてはいたが、「百聞は一杯にしかず」でした。うんめぇ~かった!

第46回 宝塚記念 G1(阪神競馬場 芝2200メートル)の予想です。

勝つのは、15番 タップダンスシチー!

1番シルクフェイマス

6番ゼンノロブロイ

8番サンライズペガサス

9番リンカーン

12番アドマイヤグルーブ の馬連ボックスです。今年前半のG1レースの総決算。

2005/06/25

至福の時

仕事から帰って家路に着くと、八時前後だからホント疲れてます。

何とか自力で冷蔵庫の中の氷をグラスに入れて安い焼酎の水割りを、キューと喉をうるおすと「ふぅ~」。

その時間に着けば家族皆の顔が見れるし、少しの会話も出来ます。

母は、NHKの歌謡○○やナントか劇場が大好き。

娘は、メールしながら「あ~、また今日もしっぺしたいや!」メールしながら「明日早いから寝るよ」と言いながらオイラの飲んでいる発砲酒をイッキに呑んじまった。  オイオイ‥

女房とは、これからの将来のことを話していると、いきなり、韓国ビデオなんかを見てるんだよね。やんなっちゃう。

セガレは、風呂から上がりなにやら歌らしきを歌っている。オイラには念仏のようにしか聞こえないんだけどね。でもね、セガレと「歌」に関して共通点があったんだよ!

ちょっと感激しました。「浜田省吾」なんだよ。昨日アップした 「I  am a father」もセガレ曰く

「MDに録音するっけ貸して!」浜田省吾、気に入っているらしい。前作の「光と影」

はオイラがセガレから借りました。

知らないうちに音楽に共通してたなんてちょっとした事件です。

一人になります。パソコンに向かったり、ニュース観たり。新聞読み返したり。

眠るとき、布団に入るとき、イメージします。すべてに対していい方向、プラス思考でイメージしながら眠りにつきます。この一瞬が、今は至福の時です。

2005/06/22

I am a father

額が床に付くくらい頭を下げ毎日働いている

家族の明日を案じて 子供たちに未来を託して

傷ついてる暇なんか無い 前だけ見て進む

スーパーマンじゃない

ヒーローでもない

疲れたどり着いた家 窓の明かり まるでダイヤモンド

I am a father.

CIMG1034

TVニュース観るたびに 子供達が巻き込まれた事件

ドアの外 すぐそこまで近づいてること感じて眠れない

嘆いている暇なんか無い 命がけで守る

チャンピオンじゃない

リーダーでもない

妻と今日一日を 無事に過ごせたことを祈ってる

I am a  father.CIMG1035 

(中略‥)

迷ってる暇なんか無い 選んだ道進む

ムービースターじゃない

ロックスターでもない

明日は今日よりも良い日になることを信じてる

I am a father.

かつて夢見る少年だったこのオレも今ではfather.

つい先週発売された「浜田省吾」のCDです。彼の詩は、反社会的な面や家庭、とりわけ

「妻」への唄もあります。もちろん切ない恋もある。

この曲は、車のFMで聴いて「ビビッ」ときて、昨日買ってきました。

2005/06/21

水上バス

ビッグサイトに行くときは、「京葉線」から「りんかい線」を使って行きました。帰りはどーしようかと、「ゆりかもめ」と、思ったが「水上バス」は初めてだったのでそれにしました。

片道350円。リーズナブルですね。

有明客船ターミナルから日の出桟橋までの約20分の船旅です。

CIMG1004

お~、汐のにおいがする。なんか久しぶりです。

CIMG1008

CIMG1009 少しの時間、東京湾めぐりをどうぞ‥

CIMG1011 CIMG1012

CIMG1016 CIMG1017 風景が、霞んでいるのもいいです。

CIMG1021

CIMG1022 夜なら摩天楼であった。圧倒されそうな風景です。

東京駅でのワンカットです。初めて見ました。CIMG1030

「チュッ!」(*^。^*)

缶ビールを帰りの新幹線の中で何本飲んだろう‥。眠ったようです。湯沢過ぎであろうか、ふと暗くなった外を見た。

このスピードで中越地震の時は脱線したと思うと、「ゾッ」とした。思わず残り少なくなった缶ビールを、飲み干しました。

2005/06/20

第30回オートサービスショーIN東京ビッグサイト

1948年(昭23)から開催され途中名称が変わったり今は隔年ごとに開催されているわが国最大のイベントです。オートサービスショーだから、整備、メンテナンス、工具、板金などの補修や塗装の業者の出店やデモンストレーションが大半です。

昔の晴海国際展示場は行った事は何回かあるが、ビッグサイトは記憶に無い。

CIMG0971

CIMG0973

幕張ほどではないが、やはりデカイ!

画像はかなりランダム(順不同)にアップしてあります。

CIMG0975 エアーブラシと言って細かい霧状の塗料でイラストを車のボディに描く技です。CIMG0996

ロボットを使っての塗装デモです。

CIMG0998 ちゃんと排気ガスの処理は万全です。

屋外へ放出してます。

CIMG0976 読める方は読んでね。

CIMG0988 楽してタイヤとホイールの組付けです。

CIMG0983 さぁー、ホイールやシート、ラジエータの洗浄は、オマカセ下さい!

CIMG0990 高圧の水とエアーを噴きつけて洗浄します。シートがあまり濡れてないです。スゴイです。

CIMG1003 溶接用の面です。こういう「遊び心」が大事なんだよ。

CIMG0980 車についた「ヘコミ」を塗装しないで直す技術です。

ホント?

全部、車を納入してからのサービスを勝手気ままにアップしました。コンパニオンがあまりにも地味~なので控えさせていただきます。

全体に「環境」「安全」がキーワードになっているようです。

多様化するニーズにどう対応するか、万人受けはもう過去の話です。

ちゃんとターゲットを絞っていかないと「二兎を追うものは‥」に、なりかねないです。

明日の記事は、帰りの「水上バス」です。

2005/06/15

さかなパーティ

いよいよこの季節がやって来ました。

われ等がバドミントンチーム全員が集まっての「さかなパーティ」です。ラグビーの試合後、

車をぶっとばして廿六木の集会場へ。五時からだったからセーフでした。

「おっとっと~、もったねっけ、コボスナヨ!」CIMG0970

我がチームの長老(あだ名は、おとうさん)は、魚の卸の会社の長年勤めているため、卸値でネタを買えます。

手さばきもさすが~!CIMG0967 (定年後、商売できるね)

CIMG0960 しょうゆ、しょうゆ。(よだれ)

CIMG0959 CIMG0962

CIMG0965

使った魚介類は、鯛、平目、しまあじ、こち、甘エビ、ホタテ、うに、赤貝、ばい貝、キス、岩カキ、サザエ

ズワイ蟹‥え~と、あとなんだったけ?

思い出せねぇ~。(;一_一)

話題はやっぱりバドミントンからです。技術がどーらの、協会のやりかたがあーらの

どこそこの子供は、どこの学校行ったからの、しまいには、腰がいてえとか、肩があがらん

らとか。やはり高齢化が進んでいるのであります。

でも、酔いが進むにつれ下ネタだけは「いっちょまえ」です。CIMG0969

CIMG0968

一人、2,500円也、 超安!!

あっ、もう九時になる。

みなさ~ん、お開きで~す。あとかたずけは忘れずに。

冬にまたやるぞー!(^O^)/

有意義な休日であった(^。^)

2005/06/14

One for all, All for one,

おっと~!いきなりかっこいいタイトルで始まりました。

「一人はみんなのために、みんなは一人のために」という意味です。

昨日、新潟スタジアム(ビッグスワン)に、「新潟県中越地震 復興支援チャリティーマッチ」

クボタ対神戸製鋼のラグビーの試合を観戦してきました。

「えっ?サッカーの次はラグビーなの?」   そーなんです興味あるものやこれからメジャーになりそうなのは、一様チェックしておかねば‥。

実はね、セガレが高校のラグビー部に入って勉強そっちのけ?で完全にはまっているわけ。

私と家内は、「それじゃ復興支援の手伝いもできて、セガレとの話題もできれば」という思いで初めて観に行きました。CIMG0923

CIMG0924 CIMG0944

なじみが無いからルールは、皆目見当もつきませんが、球技であり、格闘技であることは確かのようです。

前半は、格上の神戸が20対0で一方的な試合でしたが‥ 赤いユニホームが神戸です。

後半が始まる前にチアガール登場! CIMG0929CIMG0937 CIMG0933

さすがに皆さん、本能で必死でシャッターを押しています。やっぱ、これがナイト!

CIMG0940

この入場者数はラグビーでは、かなり入っています。

J2始まったばかりのアルビレックスを思い出します。

CIMG0943

CIMG0926

結果は、クボタの逆転勝利でした。

36対27でした。

人と人が本気でぶつかり合う。

大の男が、男泣きする。

ラグビーには人を熱くするパワーがある。

仲間のために、自分自身の誇りのために、全力でボールを生かして、つなぎ続ける。

ラグビーだけが教えてくれるスピッリットがある。

日本を、もっと熱く、もっと元気にするために、いま必要なのは、ラグビーだ。

(パンフレットから引用しました)

2011年ラグビーワールドカップ日本招致へ動きだしています。

2005/06/12

書道展を観ました。

燕市民ギャラリーで開催されている「書道展」を拝見しました。

土曜日は、午後五時に閉館である事をすっかり忘れていて十分前に入館しました。

さすがに私を含め数人でしたが、一通り見ましたが「すごいですねぇ。上手いというか

魂が入っているというか」そうこころの中で感じれます。

「書」というものは全く知らないけど、一文字に気持ちが入っているというか、うまく表現できません。でも、圧倒されます。

黒一色で書かれた筆のちからみたいなもの。CIMG0916 

CIMG0915

受付らしいテーブルに四人ほどの方がいらっしゃいました。

「このサークルというか、皆さんはどういう集まりですか?」

「はい、○○先生の生徒さん達です」

「どなたかお知り合いですか?」

「はい、KANさんという方が出品されていると聞いたので、観にきました。」

すると、隣の男性が「はい私がKANです」  えっ!マジ?「あなたが、やまちゃん?」

CIMG0919

CIMG0917

閉館時間を過ぎていたのであんまりお話できなかったですが、KANさんの人柄にふれることができてとっても有意義な時間でした。

あと一日です。

成功をお祈り申し上げます。

2005/06/08

W杯アジア予選突破!

やった~!勝った~!シビレタ~!

ついに、ニッポンがドイツに行ける。

CIMG0884 CIMG0886

CIMG0882 CIMG0885

CIMG0898

CIMG0902

CIMG0906

CIMG0908 CIMG0910

CIMG0890

とにかく、引き分けなんてセコイいこと言わないで2-0で勝ったのが次のイラン戦につながる。

柳沢、大黒、ありがとう!ジーコジャパンありがとう。ヽ(^o^)丿

       オイラも来年のドイツ行きの資金を貯めなくては。(-_-;)

2005/06/07

ガンバレ!ニッポン!

いよいよサッカーワールドカップのアジア最終予選の最終試合が始まる。

思ったとおり第三国のタイで行われます。観客はなし。

初めての異様な雰囲気の中で選手は精一杯頑張って是非、ドイツへ行って欲しい。

スコールがどーらの、湿度がどーらの言ってるが傘さしてやれ!それがダメなら裸でやれ!どっちも条件同じだ。

「同点でもいい」なんて言ってるけど、とんでも無い。他力本願はやめろ。是非、「北」に勝ってズバッと決めろ!

そうでなきゃ世界と戦えない。今までハラハラ試合で何とかここまで来れた。

対「北朝鮮」は、3-0で勝て!

そして、世界で一番早くWC出場を決めて欲しいです。応援するぜぇ~!

2005/06/05

娘もサソイマシタ

昨日、仲間といつもの店で一杯やることになりました。

久しぶりに私の娘も仕事から帰っていたので「おー、なーも久しぶりに付き合う~?」

なーんて、誘ってみたら「うん、いいね!」だって。

子供がほんと小さい頃から仲間たちとは遊んでもらってました。

一緒に海にも行ったり、花見やバーべキューもして遊んでもらいました。

大きくなるにつれ会う機会が少なくなったので誘ってみたわけ。

「お~!久しぶりらねっか」CIMG0859

CIMG0860

  CIMG0861「また女ぽくなって」

「仕事、少しは慣れたか?」

いつもは男同士で呑んでいますが娘一人いるだけでまたそれもたのしいものです。「あ~誘ってみてよかった。」

今日の、第55回安田記念の予想は‥

勝つのは5番 ダンスインザムード

最近牝馬が強いし、ぞろ目の回は、必ず牝馬が絡みます。

デザーモが香港馬3騎を蹴散らす!

5番から3番ダイワメジャー

4番オレハマッテルゼ

7番アサクサデンエン

11番スイープトウショウ

13番アドマイヤマックス

16番ブリッシュラック

18番ハットトリック へ流します。馬連です。それとこだわりの3-7-13の3連複です。

2005/06/03

ねぼすけ

我が家の家族は、四月になってから私を除きみんな早起きになりました。

娘は、ほとんど毎日四時過ぎに起きて出社です。セガレは高校の部活で朝練と言って6時前に起床してる。家内は毎日セガレの弁当作りでその前に起きています。

私が起きて仏壇、神棚を参るころには、「ばさ」はもう裏の畑でなにやら「べと」をいじったり、鍬を振っています。

休みの日になると一番に起きます。「ばさ」曰く、「子供みてえらな」。

返す言葉もなし‥。

生活時間を見直さないといけないと感じる。

2005/06/01

タッカノハナァ~!

二子山親方、死んじゃった。初代貴乃花はとってもオイラ好きだった。横綱輪島や大関魁輝の時代が一番好きだった。日曜日の中日や、千秋楽の決勝戦は、釘付けで見ていた。

とりわけ初代貴乃花は家族みんなで「タッカノハナァ~!」などと言って応援していた。力士にしては、超小柄な体格で巨漢力士に真っ向勝負する。逃げもかくれもしない。そして土俵際の粘り腰からのうっちゃり。負けてもその髪のみだれるさまはなんとも言えない悲壮感が漂う。

確か当時は、高度成長期の真っ只中で小さな日本がでかいアメリカに追いつけ追い越せの時代だ。

巨漢の対高見山(アメリカ、ハワイ州出身)をごろがすと館内割れんばかりの喝采を覚えている。

初代貴乃花の魅力は人柄もあるが、その体つきもその一つだ。

当時としては筋肉質でどこかひ弱な感じさえ漂わす。それが、女性ファンを呼んだ。

また、あの「ケツ」がいい。キュッと締まって他の関取とは一線を画した。(オイラとよく似ている)(#^.^#)

それも、男性ファン‥  いや、女性ファンを魅了したんだろう。とにかく多大な功績を残された。書き始めればきりがないくらいだ。

栄枯衰退というとか、人生後半は波乱万丈というと失礼か。

今は、残念なことに相撲はあまり盛り上がっていない気がする。オイラもあんまり観なくなった。強すぎる横綱が一人いるがファンを魅了するような「かっこいいヤツ」がいない。千代の富士、若貴時代で終わったんだろうか?

初代貴乃花に千代の富士が勝って、引退。

千代の富士に二代目貴乃花が勝って、千代の富士が引退。 

不思議な因縁だ。

親方、本当にお疲れさまでした。ゆっくり休んでください。

« 2005年5月 | トップページ | 2005年7月 »

お気に入り

無料ブログはココログ

最近のトラックバック