2017年9月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
フォト

新築日記

  • 君子蘭。 尚、トップページのカテゴリー欄「住まい・インテリア」で新築に関する記事をのせました。
    解体、地鎮祭、そして建築現場を載せました。 すこしづつ出来上がる我が家のすがたを載せました。 (2006,3~2006,7)

夕焼け、黄昏、茜色。

  • Cimg3922
    夕日は明日へのエネルギー!

新緑の弥彦山登山

  • Cimg5584
    2006年6月に若葉のまぶしい頃。

私が食べた入魂の一杯!

  • 燕市「まつや」のカレー中華
    三条名物「カレーラーメン」が、燕市「まつや」でもその真髄との出会いでした!

新緑の美人林 (2007.5)

  • Cimg7596
    新潟県十日町市松代地区のブナの新緑です。

2008.5.6 福島県大内宿

  • Cimg3668
    ちょっくら日帰りで!

東北六魂祭(2011/7/17)

  • Dscf7117
    震災復興の第一歩として東北6県の祭が仙台市定禅寺通りに集結した!

紅葉の美人林 2009・11・7

  • Cimg9661
    新潟県 魚沼市 松代地区 樹齢80年ほどの美人林

« ありがとう!ブルーサムライ。 | トップページ | 小椋桂、コンサート。「未熟の晩鐘」 »

2006/06/27

ほたる。

岩室村(現、新潟市)に蛍を見に行った。今まであまり記憶にない。

岩室温泉街から歩いて7,8分だろうか小さな灯りを頼りに山の中を進んでいく。

平日にもかかわらず多くの人がいた。

途中から、全くの暗がりになる。

だんだんと目が慣れてくると‥‥。

お~!飛んでる、と言うより舞っている。思ったより明るいと思った。

青白い光りを瞬かせて、数百の光りが舞っている。幻想的な光りです。

産卵から羽化まで約一年。そのほとんどを水中で過ごす。

成虫の寿命は、約一週間。雄は、光りのラブコールで雌に近づき、それに応えるように雌も光るという。

僅かな時間を精一杯に生きた後、土に帰る。桜の花に似ている。

Cimg4390

Cimg4395 

« ありがとう!ブルーサムライ。 | トップページ | 小椋桂、コンサート。「未熟の晩鐘」 »

季節」カテゴリの記事

コメント

いや~ほんと見に行って良かったですよね。
子供達にも見せてやりたいです。

なんとっ!「数百」が舞っている~!?
オイラ観に行った京都は「一匹」もいなかった_| ̄|○
幻想的な光・・・来月帰省したらホタル鑑賞するぞい。

こんばんわ♪
ゆっぽんさんのブログで紹介していた場所ですね?
皆さん知ってるんですねぇ~(#^.^#)
ものすごい数?! 今度行ってみようっと!

こんばんは(*^_^*)
やまちゃんも行ってきたんですね~♪
私は今度の日曜日にまた行きます。
雨が降らなきゃいいけどな~

そうですね!
私の娘やセガレにも、そしていつの日か
孫の手を引いて観に行ければいいな!
そんな自然を大切にしたいです。

来月、帰郷したら是非観に行ってください。
でも、七月上旬にはもう終わってるかもです。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/70291/10703828

この記事へのトラックバック一覧です: ほたる。:

» ホタルより人間が多い?岩室温泉。 [フォトログ☆もうぞ ]
岩室温泉(新潟市)は、ホタルの名所である。「冬妻(ひよつま)ほたる」とよばれ、地 [続きを読む]

« ありがとう!ブルーサムライ。 | トップページ | 小椋桂、コンサート。「未熟の晩鐘」 »

お気に入り

無料ブログはココログ

最近のトラックバック