2017年5月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
フォト

新築日記

  • 君子蘭。 尚、トップページのカテゴリー欄「住まい・インテリア」で新築に関する記事をのせました。
    解体、地鎮祭、そして建築現場を載せました。 すこしづつ出来上がる我が家のすがたを載せました。 (2006,3~2006,7)

夕焼け、黄昏、茜色。

  • Cimg3922
    夕日は明日へのエネルギー!

新緑の弥彦山登山

  • Cimg5584
    2006年6月に若葉のまぶしい頃。

私が食べた入魂の一杯!

  • 燕市「まつや」のカレー中華
    三条名物「カレーラーメン」が、燕市「まつや」でもその真髄との出会いでした!

新緑の美人林 (2007.5)

  • Cimg7596
    新潟県十日町市松代地区のブナの新緑です。

2008.5.6 福島県大内宿

  • Cimg3668
    ちょっくら日帰りで!

東北六魂祭(2011/7/17)

  • Dscf7117
    震災復興の第一歩として東北6県の祭が仙台市定禅寺通りに集結した!

紅葉の美人林 2009・11・7

  • Cimg9661
    新潟県 魚沼市 松代地区 樹齢80年ほどの美人林

« 2007年7月 | トップページ | 2007年9月 »

2007年8月

2007/08/31

決まり手。猫だまし~!?

朝青龍が、療養のために母国モンゴルへ一時帰国した。

事の発端は、持病の肘の痛みと腰の疲労骨折の為に夏の巡業を休み、その間、モンゴルに帰国しサッカー試合に参加した映像が日本に流れた事だ。

「なんだ!こりゃ~!」「アホッ!バカッ!ナメンナ~!」と、オイラはその時思った。皆、そうでしょう。

その後は、もう毎日のように報道されているのでご存知でしょう。

今までの経過を見るとどうも、腑に落ちないまま朝青龍は、「解離性障害」を貼り付けたままモンゴルに帰国した。

一番最初の腰の疲労骨折は、どうなったのか?

帰国後、すぐに何故それなりの記者会見が出来なかったのか?

やっぱり、何らかの仮病?そう、思わずにはいられません。

何か、朝青龍の思惑どうりに事が進んでいるように思うのは私だけでしょうか?

オイッ!コラッ!!日本の国技だぞ。ナメンナッ!相撲協会も、もっとしっかり対処しろ。

師匠の高砂親方!朝青龍が、自分より地位の高い横綱でも師匠としての一分はあるだろう!?ガツン!とやれよ!

(No.551)

2007/08/27

花火。夏がおわる。

Cimg0791 きょう、当地の分水地区で花火が打ち上げられました。

動画は「げんちゃんの気ままに余田話」へどうぞ!きれいに撮れてますよ!

7月下旬頃に夏祭りがありましたが、中越沖地震の影響で延期になったのです。 Cimg0797_2

一昨年の3月に1市2町が合併して二回目の花火大会ですが、娘の運転で家族で観る事ができました。(オイラは、もう少し酔ってますので…。)

日中は、32度ほどの厳しい残暑でしたが、夜になれば涼しい風が吹き、花火の煙も飛ばしてくれます。

我が家は、皆、花火が好きです。特に娘は、平日でも時間があれば、飛んで行きます。若い頃の私に似ています。

一時間ほど、見入っていました。

Cimg0836 ド~ン!ド~ン!最後は、圧巻でした。暗い夜空を閃光が引き裂く。

しかし、それもつかの間の暑かった夏のようなもの。Cimg0804

また、静寂がもどり道ばたには虫の音が聴こえてきました。

(No.550)

2007/08/25

あさひやま動物園の動画です。

ニフティの動画共有から載せたいのですが、何回やっても「アップロード」は成功するのですが「エンコード」に失敗します。

仕方なく、以前から載せているFlipClipで載せます。(一ヶ月毎100MBまで可能)

アップロード→変換しますので若干、画像の劣化はご了承願います。

あさひやま動物園公式ホームページではさまざまな情報が満載です。

「チンパンジーの森」

CIMG0218

「ほっきょくぐま館」

CIMG0203

「ぺんぎん館」

CIMG0208

尚、「あざらし館」は、7月16日の記事(http://yamazaki-3.cocolog-nifty.com/blog/2007/07/post_ac03.html#comments)に載せました。

よかったら、どうぞ!

あさひやま動物園は、昭和42年7月1日に開園して今年で40周年になります。

そして今年の8月には、入園者数が2500万人になりました!

あさひやま動物園公式ホームページではさまざまな情報が満載です。

(No.549)

おはようございます。(定点撮影)

8月2日の4時59分頃の朝陽。

Cimg0402

今朝の朝陽です。5時13分。太陽の位置が南に移動しています。

Cimg0751

気温は、18度くらいでしょうか?自転車こいでも風を切るとTシャツ、短パンでは寒く感じます。

日が少しずつ短くなっていきます。

Cimg0744 Cimg0753

Cimg0743

8月も、あと一週間ですね。

(No.548)

2007/08/24

県央サティ校からの「お知らせ」

私にパソコンを一から教えてくれた「わかるとできるパソコン教室」県央サティ校から「お知らせ」が届きました。

フムフム…。ヘェ~…。Cimg0736

私が注目したのは、「納涼会」と「サマー抽選会」でした。(^^♪

納涼会の日は、仕事ですが何とかヤリクリをして是非、参加したいです!

最近、めっきりサボっていますが同窓会気分で和気藹々でしょう。

また、新たな伝説が生まれるよ・か・ん!

(オイラの顔、忘れていないよね~)(ーー゛)

(No.547)

2007/08/23

甲子園決勝。シ・ビ・レ・タ!

夏の甲子園の決勝。先ほどテレビで結果を見ました。

Cimg0730 広島・広陵高校に7回までまったく手も足も出なかった佐賀北が8回表に満塁から逆転満塁HRとは…。

誰が、予想したでしょう。

Cimg0724 Cimg0725

Cimg0726 Cimg0732

「努力をしても結果が出ないと言う。

でも、努力をしなければ結果は出ない。」

若干、17歳の若者の言葉が私の胸に突き刺さります。

(No.546)

2007/08/19

上杉謙信ゆかりの地。~栃尾~

越後の戦国武将、上杉謙信ゆかりの地といえば新潟県上越市の春日山城、長野県の川中島、山形県の米沢が有名でしょうか。

しかし、新潟県長岡市(旧栃尾市)も彼が青年期を過ごし戦国大名にのし上がるための礎を創った忘れてはならない地である事は全国的にあまり知られていません。

また、この栃尾という街は今年で2回目です。3月の越後の珍祭?「ほだれ祭」の記事です。よかったら、どうぞ!

Cimg0718 この「常安寺」は、天文16年(1547年)に建立された古刹。

この寺は、影虎(正確には影の文字は違います。また、後の謙信です)の当時の学問の師、門察和尚(もんさつおしょう)への感謝の為に建てられました。

また、この寺には謙信ゆかりの品が寺宝として保存してあります。

寺の脇の石段を登ると秋葉公園があり、上杉謙信像があります。

Cimg0695 左手に数珠、右手に軍配、腰には刀を差し「越後の虎」とよばれるほどの風貌があったのでしょう。

その後ろには、栃尾城跡のある鶴城山(227m)があります。

その後に、春日山城に入り甲斐の武田信玄と川中島で戦うことになります。

公園を散策した後、謙信廟(お墓)に行く。

その謙信廟を見ると感激しました。Cimg0709 なんと、謙信廟と学問

の恩師、門察和尚の墓が隣同士に建っています。

有志により山形県米沢の上杉家に相談したところ、とても感激され位牌を分けて頂いたとのことです。大正4年に建立され毎年、5月1日には、謙信公祭が行なわれます。

また、門察和尚は、六十八歳の亡くなるまで謙信の教育者、よき相談者として謙信を支えてきました。亡くなって500年余り、肩を寄り添うように今の栃尾の街を見守っています。Cimg0705

帰りに、小腹が空いたので秋葉公園内にある「よしみや」さんで名物の「油揚げ」を頂きました。

Cimg0712 30センチもあると思う程のデカイ揚げたて油揚げです。

Cimg0714 薄味の醤油にネギ、大根おろし、生姜をのせて食すれば、もうシアワセ~♪(^_-)-☆

尚、春日山城、米沢市は、後に訪れて記事にしたいと思います。(あくまで、予定です)

(No.545)

新潟明訓。ありがとう!

新潟県代表として初のベスト8の夢は叶わなかった。

3-8で大垣日大(岐阜)に惜敗。

序盤のリズムの悪さとミスに付けこまれ4回までに0-7。

新潟県民の応援を一身に受け春のセンバツ準優勝校との結果ならよくやったと思う。

特に、地震で被災された方々にとっては再起への力になったことでしょう。

新潟明訓高校に「ありがとう!胸張って帰って来い!」と拍手を送ります。

(No.544)

2007/08/18

積雪、5m60cm!!

秋山郷の「萌木の里」の玄関前に、こんなポールがありました。

Cimg0675 すこし分かりにくいですが、高さが6メートルあり、一昨年の最高積雪が5.6メートルと記録されています。

(拡大すると分かると思います)

さすがにその時は除雪が間に合わず休業しました。

(右端の大人の背丈で想像できると思います。)

Cimg0678 Cimg0679

館内に展示してある版画です。もう四ヶ月もすると辺り一面白く被われるのでしょう。

この暑さだと想像できません。

(No.543)

2007/08/17

秋山郷。

圧巻のひまわり広場からクルマで5分ほどにある全国名水百選「竜ヶ窪」(りゅうがくぼ)に行きました。(昨日の続きです)

Cimg0666 駐車場からよく整備された歩道を数分歩くとうっそうと茂る木々と静寂に包まれた池があります。

ブナ、ミズナラ、ホオノキなどが茂り、初夏にはミズバショウも咲く、神秘的な森の中にあります。

池のから湧き出る水量は1日、43,000tにもなり1日で池の水は全部入れ替わる為、決して濁ることはないという。Cimg0664 Cimg0665

Cimg0667

冷たい湧き水で喉を潤してさらに国道405号線を山懐深くクルマを走らせます。30分は、走るだろうか。

途中から道幅が極端に狭くなり対向車とすれ違えないほどです。中津川沿いの断崖絶壁の景色を右に見ながら山奥へ進みます。

もう、県境(長野県)まで数キロの山奥に「萌木の里」栃の実館があります。

ここの露天風呂が最大の目的なのです!Cimg0681

館内に入ると梁をあらわに出した構造が目に入ります。また地元の素朴なお土産があります。

Cimg0669 家内は天ざる。私は、「豆腐かつ」。

天ぷらは、山菜や舞茸でした。

そして特筆ものは、「豆腐かつ」!

きれいな湧き水と地元の大豆で作った豆腐をカリカリに揚げ、中はふわふわで、特製みそ仕立ソースをかければ…。

もう、「まいうぅぅぅぅ~~~!」の世界です。

そして、お目当ての露天風呂「山彦の湯」へ。

Cimg0674 どうです、この開放感。湯温もちょうど良く一人で占領しました。

見ているのは、タヌキと熊ぐらいか~!?

いや~、ゴクラク、ゴクラク~。

お盆休みの最終日は、上手く締めくくれました。

(No.542)

2007/08/16

ひまわり広場。~津南町~

新潟県津南町の50万本の「ひまわり広場」を女房と見ました。圧巻です!

Cimg0641

まさにヒマワリの海原というのでしょう。Cimg0640

Cimg0645_2 なにかすごいパワーを感じます。

Cimg0653

そのパワーをもらいました!

Cimg0659_2 Cimg0655 屋台も出ていてとても賑やかでした。

(No.541)

2007/08/15

越後の明訓高校、勝った!

死闘延長12回。両校の健闘を讃えます。

Cimg0630

Cimg0633 Cimg0635

Cimg0629

Cimg0632 Cimg0631

2試合で3得点。そして1失点。綱渡りのようなベスト16を達成!

(No.540)

2007/08/14

越後の明訓VS甲斐の甲府商!!

今年の甲子園も熱戦が繰り広げられています。

明日(15日)は、越後の新潟明訓高校VS甲斐の甲府商の対戦がありますね!

歴史上では、五回の川中島合戦で決着が付かないほどの両雄が時空を超えてまた決戦します。

さあ!応援しましょうか!!

(No.539)

カニ・蟹・かに~!蟹の舞~♪

「たまには、カニでもイイかもな~」「ちっとはフンパツしっかな~」

12日の夕方、ながい付き合いの仲間5人と最近開店した三条市「蟹の舞」に行ってきました。

Cimg0605

Cimg0597 Cimg0599

いや~、久しぶりにカニを食ったって感じです。プレミアムモルツもたまにはいいよなぁ~。Cimg0604

その後、歩いてラーメン「勝」へ。Cimg0607_2

も、もう真っ直ぐ歩けないくらいに…。

何故か、横にしか歩けません!

(No.538)

お墓参り。

最近のお墓参りは、夜ではなくまだ暑くならない午前中に行くようになりました。

子供達も大きくなり仕事を持ち「人間の都合」を優先するようになってきます。

ご先祖さま!ゴメンナサイ~!

Cimg0610 子供たちに浴衣を着せてやり提灯に灯りを灯してあげる。

お寺の近くの駄菓子屋でアイスクリームを分け合って食べた頃を思い出したりする。

耳を澄ませば、何処からか虫の音が聴こえてきた遠い夏を思い出します。

(No.537)

2007/08/12

田んぼアート!?

こんな田んぼは見たことがないですねぇ~。

Cimg0583 Cimg0584

なにか模様のような、絵のようなものに見えます。

興味のある方は「続き」をどうぞ!

続きを読む "田んぼアート!?" »

あっちえかった!呑もてばっ!

今日、(11日)で、仕事はお盆休みに入りました。

別にこれといった予定もなく例年通りの休みになりそうです。

仕事帰りに気のおけない友人と最近できたホテルと飲み屋が合体した店に呑みに行きました。

Cimg0576「 日本海庄や」です。とりあえず生中を三杯呑んで冷酒にしました。

Cimg0578 八海山は、口当たりがよくほのかに果実酒のようなフルーティな香りがして地魚とよく合います。

いやぁ~、うまかったです!

(No.535)

2007/08/10

初戦突破!新潟明訓高校。

まず、新潟明訓と花巻東、両校の健闘を讃えたいと思います。

1-0という最小得点で新潟明訓高校が勝ちました。Tky200708100400s1

とにかく、両校とも失策がなく息詰まる投手戦の締まった試合でした。Cimg0573

Tky200708100396s1

私がまだ若かった頃、こんな言葉を今でもよく憶えています。

初出場で決勝で負けた「池田高校」の蔦監督(故人)が選手に贈った言葉です。

「君達は、試合に負けたが人生に負けたわけじゃない。君達はこれからなんだよ!」

私も、そう思います。

高校生の若い人は、勝つことも大切だが、負けて泣く事も大切です。

そんな事、思いました。

(No.534)

2007/08/08

洗濯のお土産だ~ッ!

今日、6日ぶりに夕方セガレがラグビーの合宿から帰ってきました。日に焼け真っ黒でした。

怪我も無く「トコトンやってきた」という顔をしていました。

早速、山のような洗濯がはじまった。

Cimg0568 この他にも廊下にも干してあります。

家内は、「フゥ~。また毎日、やらんばらねぇ~」とすこし嘆きぎみ~。

そのしわ寄せで?、我が家では「オイラの洗濯物は自分でやって!」が常識になってます。これって当たり前?

「ほらッ!明日からちっとは勉強せ~よ!」

(No.533)

2007/08/06

ラグビー応援ツアーIN菅平高原。~花園への道~(2)

宴会の時、女将の挨拶がありました。Cimg0441

初代は、明治中期より出身地、九州の有田焼陶器の卸と小売りを商いとしていたが戸倉上山田温泉が開湯されるのを期に大正4年に旅館業を始めました。

屋号は、陶器を商いとしていた時のものを引き継ぎ有田屋としました。

現在も当時の銘品を多く残し、展示、又お客様用として使用しています。

また、当時の苦労話をユーモアを交えながらのお話でした。

Cimg0448 Cimg0482

Cimg0453

やはり、ラグビー部や子供たちの話が中心で意見を交わしたり親睦を大いに深められた宴会でした。その後、雰囲気を変えてカラオケに行く事にしました。

女将の紹介する「安心な店」に行く事にしました。

たしか、「杏」(あんず)という店でした。

Cimg0514 下駄をカランコロン~と鳴らしながら浴衣で夜の温泉街もいいものです。Cimg0506

♪ここでも、盛り上がってしまいました~!

(-。-)y-゜゜゜ ・  ・  ・  ・  ・  ・  ・ 。

そして、朝。

すこし、早起きをして朝風呂に入り千曲川を散策しました。

Cimg0522 とても気持ちのいい朝です。でも、これから暑くなりそうです。

朝食後、菅平高原に戻り試合観戦後、買い物と昼食を取って帰路に着きました。

皆様、大変お疲れさまでした~♪ヽ(^o^)丿

(No.532)

朝顔。

おはようございます。ヽ(^。^)ノ

「富士の紅」と「浜辺の空」です。

Cimg0561 デッキの手すりから二階のベランダまでネットを架けました。

毎朝、咲いてくれています。

(No.531)

2007/08/05

ラグビー応援ツアーIN菅平高原。~花園への道~(1)

毎年、8月の第一週にラグビー部の合宿があり家内と二人で(父兄約20名)一泊で応援してきました。

父兄の方がマイクロバスの手配と運転をしてくださり助かりました。

台風5号の影響もなくまた、地震での道路状況も心配でしたが順調でした。

上信越道、小布施S・Aで昼食後、標高1300メートルの菅平高原へ。

下界は33度ですがここは27度の涼しい風が吹く避暑地です。スキーはもちろん、ラグビー、サッカー、陸上の強化のメッカです。国内の一流アスリートも高所トレーニングに来ます。

Cimg0524 Cimg0525

Cimg0527

東京都の N高校、愛知のS高校の強豪との練習試合を応援しました。

Cimg0533 五日間の猛特訓が精神と体力の鍛錬とチームの結束力を強くするのだ。

そして今宵の宿は、戸倉上山田温泉の「有田屋旅館」です。

Cimg0492 純和風造りで家庭的なサービスで落ち着いた雰囲気の旅館です。

Cimg0493 時代を感じる湯船に硫黄臭のする源泉が24時間楽しめます。

温泉好きにはタマリマセン!(^_-)-☆

そしていよいよ宴会が始まりました。

Cimg0442 良心的な料金ですが地元の山の幸を主とした料理が並びます。

疲れましたので続きは次回にします。

(No.530)

2007/08/04

長野県・菅平高原へ。

高校ラグビー合宿応援ツアーに行ってきます。

宿泊地は、上山田温泉です。レポートは、明日、夜にします。

2007/08/02

今朝の朝陽。

Cimg0402

おはようございます。街の中央を流れる川から撮りました。

しばし見入っていました。朝のエネルギーをもらいます。

時刻は4:59分。

2007/08/01

新潟の海は、きれいだよ!

旧寺泊町野積浜の夕陽は、とびきりきれいです。

私の好きなビューポイントです。

Cimg0294_2 羨ましいくらいのツーショットですね!

この夕陽が沈むと少しずつ空の色が焼けてきます。

オレンジ色からパープル、そしてムラサキ色のグラディーション。

そして遠くの海原にはイカ釣りの灯りが見えてきます。

そして、涼しい潮風がス~っとふきます。

もう、喩えようもないくらいの美しさです。

今度、アップしますね!

話は、変わりますが、26日(日)にハンズワタベさん主催のイベントで「地引網大会」が野積浜であり知人4人で参加しました。

昨夜からの雨もあがり意気揚々で出かけました。100人ほどの参加者があり盛大に行なわれる予定でしたが沖合いの波が高く漁船が出れない状況になり残念ながら中止になりました。

全員、浜茶屋で朝食になりました。Cimg0359 私たちは、早速、ビールを5本飲ほど呑んだでしょうか。(運転手は、烏龍茶です)

予定変更で厨房は、バタバタでしたが全員おいしく朝食をいただきました。Cimg0356

Cimg0362 帰りに、お土産をいただきました。なな、なんと太っ腹!!

その日の夕食は、刺身・酒蒸し・壷焼き・煮物と日本海の幸を堪能できました。

ヤッタ~~!!

« 2007年7月 | トップページ | 2007年9月 »

お気に入り

無料ブログはココログ

最近のトラックバック