2020年10月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
フォト

新築日記

  • 君子蘭。 尚、トップページのカテゴリー欄「住まい・インテリア」で新築に関する記事をのせました。
    解体、地鎮祭、そして建築現場を載せました。 すこしづつ出来上がる我が家のすがたを載せました。 (2006,3~2006,7)

夕焼け、黄昏、茜色。

  • Cimg3922
    夕日は明日へのエネルギー!

新緑の弥彦山登山

  • Cimg5584
    2006年6月に若葉のまぶしい頃。

私が食べた入魂の一杯!

  • 燕市「まつや」のカレー中華
    三条名物「カレーラーメン」が、燕市「まつや」でもその真髄との出会いでした!

新緑の美人林 (2007.5)

  • Cimg7596
    新潟県十日町市松代地区のブナの新緑です。

2008.5.6 福島県大内宿

  • Cimg3668
    ちょっくら日帰りで!

東北六魂祭(2011/7/17)

  • Dscf7117
    震災復興の第一歩として東北6県の祭が仙台市定禅寺通りに集結した!

紅葉の美人林 2009・11・7

  • Cimg9661
    新潟県 魚沼市 松代地区 樹齢80年ほどの美人林

« よくやった!立派だった!~花園への道~ | トップページ | ばあちゃんの「キク」 »

2007/11/03

ユニフォームは知っている。

試合の翌日、セガレはいつになくサバサバとしていたようです。

とことんやりきった何か重圧から解放されたようなサッパリとした顔にみえます。

「行ってくるお。」いつもの時間に家を出るが、もう紫色の部活のバッグは要らない。

今年、新調したラグビージャージが洗濯されていました。Cimg1601

新チームに渡すためです。

私は今でもポジションやルールはよく知りませんが、背番号4は、FW(フォーワード)でスクラムを組む重要な要でしょうか。

比較的体重があって身長がある選手が起用されます。

喩えて言うなら守りの「石垣」かも知れません。

セガレは、この一年間、4番を背負ってプレーしてきました。

雨に打たれ、泥まみれになり一人、泣いたこともあったろう。

「絶対オレしかいない。オレが絶対守ってみせる!」誰にも譲れない4番だったことかも知れない。

それは、親にも誰にも言わなかった本人とユニフォームしか知らない事だろう。

(No.592)

« よくやった!立派だった!~花園への道~ | トップページ | ばあちゃんの「キク」 »

花園への道。」カテゴリの記事

コメント

やまちゃん
こんばんは~息子さんたちは青春の一ページをこの試合の中で見つける思いますよ、本気で・・・自分を見つめる事が出来る、息子さんに成長していく事とでしょう・拍手送ります。

やまちゃんありがとう~私あのアゲには本当になやみました!!
あんなに厚さがあるのに、はさめるの~~

なんかやまちゃんじゃなくてセガレと一杯飲りたくなりました。

ともに敗北を味わったセガレとユニフォーム。
次は、誰が夢を繋ぐんだろう?

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ユニフォームは知っている。:

« よくやった!立派だった!~花園への道~ | トップページ | ばあちゃんの「キク」 »

無料ブログはココログ

お気に入り

最近のトラックバック