2020年10月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
フォト

新築日記

  • 君子蘭。 尚、トップページのカテゴリー欄「住まい・インテリア」で新築に関する記事をのせました。
    解体、地鎮祭、そして建築現場を載せました。 すこしづつ出来上がる我が家のすがたを載せました。 (2006,3~2006,7)

夕焼け、黄昏、茜色。

  • Cimg3922
    夕日は明日へのエネルギー!

新緑の弥彦山登山

  • Cimg5584
    2006年6月に若葉のまぶしい頃。

私が食べた入魂の一杯!

  • 燕市「まつや」のカレー中華
    三条名物「カレーラーメン」が、燕市「まつや」でもその真髄との出会いでした!

新緑の美人林 (2007.5)

  • Cimg7596
    新潟県十日町市松代地区のブナの新緑です。

2008.5.6 福島県大内宿

  • Cimg3668
    ちょっくら日帰りで!

東北六魂祭(2011/7/17)

  • Dscf7117
    震災復興の第一歩として東北6県の祭が仙台市定禅寺通りに集結した!

紅葉の美人林 2009・11・7

  • Cimg9661
    新潟県 魚沼市 松代地区 樹齢80年ほどの美人林

« いざッ!出陣!~花園への道~ | トップページ | ユニフォームは知っている。 »

2007/11/01

よくやった!立派だった!~花園への道~

朝、顔を洗っているセガレに声をかけた。

「悔いの無いようにやって来いや」

「オゥッ!」

ぶっきらぼうな返事がかえってくる。

仕事を段取りして家内と応援しにいきました。

3年生の父兄全員集まっていました。

グラウンド脇にはマネージャーが織った千羽鶴があり、Cimg1498_2

その奥で選手はウオーミングアッ プ。

選手全員、とてもいい顔をしています。

「さあッ!いくぞッ!」「オオオッ~~!」

Cimg1517

Cimg1521 前半、是が非でも欲しかった先制点をトライ!

後半5分までは10-3とリード。「いけるぞッ!」

しかし、さすが昨年の準優勝校は、後半から怒涛の粘り強い攻撃がはじまる。

決定的なチャンスも得点にはならない。

歓声と、ため息が交差するなかで一進一退の互角の戦い。

ジリジリと追い込まれ後退。

ボディブローのようにジワリと効きはじめ体力を奪われるようだ。

その後、畳み掛けるように3トライを奪われる。

もう、彼らの反撃の体力の限界を感じる。

こんなに疲れている彼らを見るのははじめてだ。

そして、反撃の糸口さえつかめないまま時間だけが過ぎてゆく。

「ロスタイム2分」審判の声がひびく。

15人全員がFWで守っていたようです。全員、身体を張って阻止する。

私は、そこからもうよく憶えていません。

悲鳴にも似た声援が木霊(こだま)のようにひびきます。

そして、終了のホイッスル。

「終わった…」

選手達は呆然と空を見上げる。目頭をおさえる。ピッチに倒れこみ動けなくなった選手に肩を貸す。

悔しさをにじませ、泣きながら引き上げる。Cimg1555 皆、くしゃくしゃだ。

全力を出し切ったのだ!

 ・ ・ ・ ・ ・。

静かに最後のミーティングがはじまった。

もう監督からは、キツイ激は飛ばなかった。

労いの言葉。

「すばらしい素材を預かりながら勝たせてやれなかったのは俺、監督の責任だ。本当に申し訳ない。」

「これから君達が世の中に出て行って、必死に努力しても報われない事のほうが多いかもしれない。その時、その事実をどう受け止められるかなんだよ!」

「よくやった!」「立派だったぞ!」その後、監督の男泣き。

私たち父兄も皆、泣いていた。Cimg1585

結果的には悔しいが、ありったけの力を振り絞った結果です。

相手に体ごとぶつかっていく姿は決して忘れない。

愚直なまでボールを追う姿は決して忘れはしない。

帰り際、彼らの笑い声が秋の青空に響いていました。

今日からは、また新しい1,2年生が主体となった新チームが発足して新たなスタートを切りました。

これからは、君達が主役なんだよ。

花園、目指して精一杯がんばれ!

(No.591)

« いざッ!出陣!~花園への道~ | トップページ | ユニフォームは知っている。 »

花園への道。」カテゴリの記事

コメント

 そうだったのか!
 でもね、得るものは勝った時より負けた時の方が、良いものを沢山得れるんだよ!
 特に団体競技は、目に見えないが貴重なものを得ることが出きるのさ!
 スポーツに打ち込む息子がいるなんて、オヤジ冥利につきるよ!
 今日は少し真面目過ぎたかな!

 話変るけど、たまちゃんの背中は一人じゃ無理だよ!
 聞くところによると、かなり広いらしいよ!
 シャワーじゃ駄目・・・消防のホースで流してるらしい!
 たまちゃんに読まれないように、内緒で来たんだけどな・・・

やまちゃん今晩は。
やまちゃんの文章に涙しました。すばらしい!!です。もちろん選手が一番ですが、監督もすばらしく、ステキな言葉がいっぱいでとても感動的なブログをありがとうやまちゃん。

「これから君たちが・・・・」のくだりは全くそう思うし、そうなのです。私も以前は違った考えで生きて来ましたが、最近はそのことがよくわかってきました。

ぐひぐひと
引き込まれたり
まるで
映像を見るがごとく
鮮明に
脳裏に浮かびきたりて
感涙のあかひとなり

嗚呼
いと素晴らしき
青春の輝き

選手諸君の人生に
栄光あれと
祈るばかりなり

やまちゃん
感動の話をありがたふに御座候

頓首

試合翌日は、私のほうがガクッときました。
家内が試合の弁当を作るのも、私が声援送るのも、家族が一緒になって戦ってきた事だと思えます。
愚直なまでに戦った彼らに教わることはとても多かったです。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: よくやった!立派だった!~花園への道~:

« いざッ!出陣!~花園への道~ | トップページ | ユニフォームは知っている。 »

無料ブログはココログ

お気に入り

最近のトラックバック