2021年1月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
フォト

新築日記

  • 君子蘭。 尚、トップページのカテゴリー欄「住まい・インテリア」で新築に関する記事をのせました。
    解体、地鎮祭、そして建築現場を載せました。 すこしづつ出来上がる我が家のすがたを載せました。 (2006,3~2006,7)

夕焼け、黄昏、茜色。

  • Cimg3922
    夕日は明日へのエネルギー!

新緑の弥彦山登山

  • Cimg5584
    2006年6月に若葉のまぶしい頃。

私が食べた入魂の一杯!

  • 燕市「まつや」のカレー中華
    三条名物「カレーラーメン」が、燕市「まつや」でもその真髄との出会いでした!

新緑の美人林 (2007.5)

  • Cimg7596
    新潟県十日町市松代地区のブナの新緑です。

2008.5.6 福島県大内宿

  • Cimg3668
    ちょっくら日帰りで!

東北六魂祭(2011/7/17)

  • Dscf7117
    震災復興の第一歩として東北6県の祭が仙台市定禅寺通りに集結した!

紅葉の美人林 2009・11・7

  • Cimg9661
    新潟県 魚沼市 松代地区 樹齢80年ほどの美人林

« 道端の春。 | トップページ | AEDって何? »

2008/03/26

「ふきのとう」の天ぷら。

この時期、「ふきのとう」は最高ですね。ご近所からいただいたものを揚げました。

私が帰宅した時はもう冷えていましたが「チン」をして塩をふって食べました。(モチロン自分で…)

Cimg3114_2 小ぶりですが我が家では初物です。

口に含むとやわらかい新芽からフワ~とした優しい苦味が春を感じます。

(No.718)

« 道端の春。 | トップページ | AEDって何? »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

母の実家が山のふもと?なのでこの時期、たらの目やふきのとうは時々いただきます。
季節を味わう…なんかいいですね(^^)

天ぷらは「塩」派ですか?それともふきのとうだから?
天ぷらは料理の天才ですね。そんなに美味しくない食材でも、美味しくなるのだから・・・・
にんじんの若葉は、結構いけますよ。

♪若いという字は苦しい字に似てるわ・・・

なる歌をおもひだすあかひとなり

苦さはまさに春の味なり^^
たまらんのふ^^

青春もまた苦き味なるとこそおもへれ
朱夏に爽やかなる味に変はりて
白秋となれば甘きことこの上なき味とならん^^

頓首

>季節を味わう…
いい言葉です。
季節を感じる食材と言えば、「春の山菜と秋のきのこ」ですね。

天ぷらの揚げたてなら迷わず「塩」です。
塩は素材の旨みを引き出しますね。

>にんじんの若葉は、結構いけますよ。
今度、家内に言っときます。

青春のほろ苦き恋の想いでをふと想い出すやまちゃん成~

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 「ふきのとう」の天ぷら。:

« 道端の春。 | トップページ | AEDって何? »

無料ブログはココログ

お気に入り

最近のトラックバック