2017年11月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    
フォト

新築日記

  • 君子蘭。 尚、トップページのカテゴリー欄「住まい・インテリア」で新築に関する記事をのせました。
    解体、地鎮祭、そして建築現場を載せました。 すこしづつ出来上がる我が家のすがたを載せました。 (2006,3~2006,7)

夕焼け、黄昏、茜色。

  • Cimg3922
    夕日は明日へのエネルギー!

新緑の弥彦山登山

  • Cimg5584
    2006年6月に若葉のまぶしい頃。

私が食べた入魂の一杯!

  • 燕市「まつや」のカレー中華
    三条名物「カレーラーメン」が、燕市「まつや」でもその真髄との出会いでした!

新緑の美人林 (2007.5)

  • Cimg7596
    新潟県十日町市松代地区のブナの新緑です。

2008.5.6 福島県大内宿

  • Cimg3668
    ちょっくら日帰りで!

東北六魂祭(2011/7/17)

  • Dscf7117
    震災復興の第一歩として東北6県の祭が仙台市定禅寺通りに集結した!

紅葉の美人林 2009・11・7

  • Cimg9661
    新潟県 魚沼市 松代地区 樹齢80年ほどの美人林

« 2008年8月 | トップページ | 2008年10月 »

2008年9月

2008/09/30

色づいてきました。

爽やかな日がつづいています。最低気温16度。最高気温は21度くらいです。庭の木々も少しづつ秋色になってきました。

なんでもない柿の葉ですが深みがあるのに気づきます。

Cimg5093

これは、「ヤマボウシ」の赤い実です。デコボコしていて「大仏」の頭を想像したのは私だけでしょうか?

Cimg5090

朝露に濡れる道端の名もなき草たち。近づいて見ると…

Cimg5091

んん~ん、shine美しい~!shine

(No.882)

2008/09/29

バッテリー交換でした。

私の愛車のエンジンの掛かりが悪くなり先日とうとう近所のスーパー駐車場で掛からなくなりました。

携帯でカミサンを呼び出してブースターケーブルをつないでその時は掛かりましたが、今年の冬は持ちそうにありません。愛車オデッセイは、H9年式の11万キロ超…

その間、一回しか交換していませんからギリギリまでガンバッタのでしょう。

昨日、某ホームセンターで購入して交換しました。Cimg5087

価格2万円でお釣りが少々。高く感じましたね~。

消耗品ですから仕方ないですが、 交換工賃無料で廃棄処分してくれますから助かります。

ちなみに、バッテリー形式は、75D23Lです。

(No.881)

三・八の「いちび」

毎月、三と八のつく日は街の中心で「いちび」が立ちます。市内の農家の方が朝取り野菜や仕入れた品々を売りに来るのです。

私は、カミサンから団子を買ってくるように頼まれて自転車で行きましたが人気があるのかみんな売切れでした。いつだったか美味い団子を食べたがその店の団子だったと聞かされて少し残念でした。

Cimg5064 Cimg5072

Cimg5076

どこからか聞きなれない言葉が聞こえてきたと思ったら中国の方が多くいました。

地元の企業が研修生として受け入れているためですが、話さないとまったく分かりませんね。

Cimg5077

何年かぶりで見る「いちび」の様子は何故か新鮮でしたが高齢者が売っているのを見て「いつまで続けられるのだろ…」と感じました。

(No.880)

2008/09/27

燕ラーメンマップ

先日、カミサンが中華料理屋でランチを食べた時にもらってきた一冊のパンフレット。

その名も「燕ラーメン三十六箇所お遍路マップ」  (どうしてお遍路?なのか分からない!)

そこには、当地、燕市内とその近郊のラーメン店(36店)の自慢の一杯が載っていました。

まつや・大むら・王風珍・杭州飯店・ペコペコ・酒麺亭 潤などなど、当地では名だたる名店が載っていました。

Cimg5056

Cimg5057

どちらの画像も拡大しますから関心のある方は見てください。

燕、吉田、分水地域から申込のあった36店舗を掲載してありますが他にも新旧の多くの店があります。

しかし、どの店も、個性を出して頑張っているのは分かりますが、店ごとがバラバラで地域の一体感が感じられなく、雑誌でよくある店の紹介誌でおわっている感があります。

この企画をどう発展させるのか?もうすこし「ひねって」欲しかったと思うのですが…。

私が食べたラーメン図鑑は、こちらです。http://yamazaki-3.cocolog-nifty.com/photos/ramenn/index.html

(No.879)

2008/09/26

つばめ寄席ですよ~!

日曜日の夕方の「笑点」は好きでよく見ます。いつかは、落語を生で見たいと思いつつなかなかこんな田舎町には真打はやって来ません。

しかし、11月16日(日)に当地燕市で開催されることを知り先日、市内のM楽器店で前売り券を2枚購入しました。

詳しくは、http://www.kenoh.com/2008/09/01tusbameyose.html

Cimg5048

はじめて見て聞く笑いと涙の人情話はとても楽しみだなぁ~

結構、好調なすべり出しで売れ行き好調なようですから近郊の方はこの機会を逃がさないように!

(No.878)

2008/09/25

棚田の怪!?

お婆さんとの苦労話を聞いて帰る途中の畦道には少しの畑がありました。

足元を気にしながら歩いていると何か黒い丸いモノが見えました。

大きな石か?黒いボール?

そばに近寄って見ると、違う…

その瞬間!正直、腰が抜けそうになった!チビリそうになりました!sweat01

(チビッタかも…)うううぅ~sweat02sweat02cryingヒィー(((゚Д゚)))ガタガタ

その黒っぽいモノは山間の棚田にはまったく似合わない想像を絶するモノでした。shadowbombアワ((゚゚дд゚゚ ))ワワ!!

見渡すと辺りに、ここにも、あそこにも…

もし、よければ「続きを見てください」

くれぐれも、ギャ~ッsign03 sadsweat01と声を上げないでください。

続きを読む "棚田の怪!?" »

2008/09/24

棚田の苦労

棚田を見渡せる高台の上でお婆さんが一人で大豆の種を採る農作業をしていました。

私「こんにちわ。一生懸命らね~」

お婆さん「ゴメンナせぇ~」

Cimg4990_2 初対面なのですがこのお婆さん、いろいろな話を聞かせてくれるのです。

「おらんちの田圃は15日にはん~な刈り終わってしも~た。おめさん、ちっと遅かったの~」

「稲刈り前になると猿が出て稲こと食っちまうっけず~っと番してばならね~。猿は、おらこと女らと思ってバカにしてるてばて」

「もうちっと経つと熊が柿こと食いに来るれ~」

「おら、もう、はっちゅうごになるろも若~もんは手伝うろも後を継いでくれっか分からね~。いつまで、できっろかの~。ほとんど手で作らんばならねし…いやぁ~難儀らてばてぇ~」Cimg4996 

「この棚田は、いつまで作られっか分からんの~。止めれば地滑りとかが起きるっけの~」

「この冬は雪がいっぺこと降るみとられ~」

(この85歳だったかのお婆ちゃんの話ですが、ご理解できたでしょうか?)

私は、よく喋るお婆さんに圧倒されつつこの棚田を守る力強さを感じづにはいられませんでした。

Cimg5001

「来年の春の田植え時期にまた来るっけそれまで元気でいれね~」と言って高台から降りました。

「その頃には、私の事を覚えていてくれるだろうか…」

この棚田を守っていくには私の想像をはるかに超えた苦労があることを知りました。

Cimg5028

帰り道、八木鼻をバックに風にゆれるコスモスを撮りました。

(No.876)

ザリガニ君へ。

朝の散歩をしていて用水を見るとザリガニたちが一列に並んでいた。

Cimg4962 画像では2匹だけど、ずら~っと十数匹はいるだろうか?

朝の日向ぼっこ?呼吸してる?

これから寒くなって冬眠する時、コンクリートの壁で、できるのかい?

(No.875)

2008/09/23

下田の棚田

日本の棚田百選に選ばれた「北五百川」(きたいもがわ)の棚田に行って来ました。

ここは、新潟県のほぼ中央に位置する旧下田村(現三条市)の山間の集落です。

ご覧のようにもうすっかり稲刈りは終わってしまって黄金色の棚田は見ることができませんでしたが、この風景もまたいいものでしょう。

左の高い山が粟ヶ岳(1293m)だと思うのですが…

Cimg4985

下の駐車場から畦道をくねくねと登りますが、これは私には登山道ですね。その途中、最後の一枚を刈っている最中の様子が見えました。Cimg5009

Cimg5011

Cimg5017

夫婦らしき人と親戚?(あくまでも想像です)の三人で丸い田んぼを刈って「はざ木」にかける作業をしていました。

こんな重労働されているところを撮るのはやはり少し気が引けます。

頭をペコリと下げて「ご苦労様です」と心の中で囁きました。

そして小高い頂上では高齢のお婆さんが作業をされていました。

いろいろな苦労話を聞く事ができました。

そのつづきは後ほど書きます。

(No.874)

2008/09/21

感謝!感謝!の弐拾萬^^!!

今日、おかげさまでブログを2004年12月に開設して、カウンターの開設は2005年8月から弐拾萬アクセスを達成できました!scissors

(オイオイ、弐拾萬悪説じゃねぇ~のかい!?)なぁ~んて声があるかないかは知らないですが!(あッ!失礼!!)sweat01sweat01

不思議なものでちょうど去年の9月23日に拾万アクセスでしたからほぼちょうど一年でしたね~。

ここまで続けられるとは本当に思いませんでした。confident

これからも「しょうもない記事を、だらだらと、飽きもせず、毎日の日課として書いていきたいと思います」(=゚ω゚)ノ o(_ _)oペコッ

今後とも「やまちゃん日記」をよろしくお願いします。

                    管理者  「やまちゃん」

(No.873)

ラーメン・中華 「一龍」

新潟市に買い物に行く時は中心部市街地にはあまり行かずそこから離れた地域に行きます。だって、渋滞や駐車場が少ないことが理由です。

お昼は、小新インター近くの「一龍」へはじめて行きました。Cimg4812

はじめての店は少し期待したりしませんか?

店内はお昼時という事もあって家族連れやカップルなどで賑わっていました。

Cimg4807

注文を待っている間に壁に貼ってあるモノに目をやると…

「小さなお子様は汚す事の天才です。ですからテーブルを汚された時は遠慮なく店員にお申しください」そんな事が書いてありました。それを読んだとき「この店は正解だな」

Cimg4808

Cimg4811

上から「坦々麺」と「豚骨ラーメン」です。どちらも添加物などの「つなぎ」を少なくして「卵」を使っているという。なるほど、ツルツル~っと適度なコシと口当たり、のど越しがすごくいい。

「大正解」の一杯でした!

(No.872)

2008/09/20

アサガオは終わったけれど…

九月も二十日過ぎるとさすがにアサガオは終わりに近い。葉は変色し花も小さくなってきた。

しかし、今年から植えた「オーシャンブルー」はまだ咲き続けています。

Cimg4866

鉢植えのために花数はそれほど多くはないですがこの青い海を思わせる色合いがとても好きです。本来ならもっと青色が濃いのですが私のデジカメでは再現できないようです。Cimg4956

一般のアサガオと違い夕方になると色合いが少しピンクがかってきます。

涼しさを感じる九月から降霜の十月下旬頃まで咲きつづけるようですが我が家の場合はどうでしょうかね~

来年はもっとたくさん花を付けられるようにしたいものです。

(No.871)

2008/09/19

新潟弁の自動販売機。

またまた「北方博物館」関連で恐縮ですがこれを書かなきゃ終われません。

出口「西門」手前の自動販売機でお茶を買おうとしたら…

Cimg4946 はじめて見たな。

お茶が出た後に、

「こ~てくってありがとのぉ~。またこ~てくなせや~」

(買ってくれてありがとう。また買ってくださいねの意味)

みたいな新潟弁で喋ってくれました。

キッと都会から帰ってきた人には懐かしいだろうな。

(No.870)

三楽亭

北方博物館を一通り見学して帰りの「西門」に出る前に「三楽亭」の門があります。

ラーメン店の「三宝亭」ならよく行くけどそうではないらしい。

Cimg4953 門をくぐると正面の家の形がなにやらオカシイ…。目の錯覚かと思ったがそうではないことが暫くして分かりました。

Cimg4949 室内は公開されていませんが、のぞくと三角屋敷だぁ~

屋根も壁も畳もみんな三角の家に造られています。

なんと、箪笥の引き出しまでも斜めに引かないと開きません。(HPより引用画像です)

では、何故?こんな建物を造ったのか?

何代目当主かは忘れたが、この地をいかに平穏に治めるか悩んだ当主はこの三楽亭を作りそこで己に対し三角形や菱形という不安定な部屋の中で修行したと言う。Cimg4950

ただ唯一の救いは、障子の丸窓だったと言う。

確かに、この環境で丸い障子は、ホッとします

(No.869)

2008/09/18

北方博物館のつづきです。

館内を巡っていると昭和20~30年代の農作業の写真が展示してある。そこへ行くと婆ちゃんは、懐かしそうに話し出す。

「おら~娘ん頃は、一番下の弟を、おぶって稲刈りしたりや」「はざ木に朝から晩まで掛けたのぉ~」気が付くと私達にではなく他の見学者に話していました。Cimg4894

飛び入り解説者になったつもりかな?

いろいろ話疲れたのか腹が減ってきて「囲炉裏」で蕎麦を食べました。Cimg4912

天ぷらが3点ほど付いて650円!

Cimg4870 美味すぎて「大盛り」にすればよかったな~。

Cimg4904 この正面門は一般には開放せれていなく、国賓や皇族が見学に来たときに開けられるそうです。

(No.868)

2008/09/17

朝の月

朝方の最低気温19度。

Cimg4960 午前6時30分ころ西の空に薄っすらと浮かんでいました。

陽が昇るにつれて見えなくなりました。

(No.867)

2008/09/16

「いい旅夢気分」でやっていた!

私の好きな番組で毎週土曜日午後12時から放送されています。13日(土)には、新潟県の弥彦・寺泊・月岡温泉をやっていました。

当地から近いせいもあって見慣れた景色でしたが番組途中に新潟市秋葉区新津の「北方博物館」が出ていました。書き始めると長くなるので興味のある方はクリックしてください。←サボってる!coldsweats01sweat02

江戸時代中期、越後随一の大地主、伊藤家の屋敷がそのまま博物館になっていると言います。これは興味あるなぁ~

早速、昨日行ってきました。

Cimg4873 「北方博物館」ではガイドさんが無料で説明をしてくれて分かりやすかったですね。

Cimg4883

Cimg4937

Cimg4942

駐車場には県外ナンバーのクルマや観光バスが結構止まっていました。

日頃、手に触れることの無い貴重な時間でした。

Cimg4839 あッ!それと15日は…

うううッ~~(* ̄ー ̄*)sweat01

(No.866) 

2008/09/14

9月14日は…

朝8時から夕方5時過ぎまでバドミントンのダブルスの大会でした。その他に進行や審判で汗だくの一日でした。

結果は、2勝1敗で決勝トーナメントには行けませんでしたが怪我も無く無事に終えることができました。

帰り際、クルマに乗り込む頃は日が傾きはじめていたので「久しぶりに海にでも行くか」と、一人で行きました。とくに何の目的もあったわけではないです。

Cimg4841

久しぶりに海の夕陽を見て「やっぱりいいなぁ~」と素直に思える。

若いカップルや家族連れ、そして老夫婦が暫し見入っていました。

Cimg4853

40代最後の締めくくりの一日でした。

(No.865)

2008/09/13

さあ、練習!練習!

毎週、火曜日と土曜日は、バドミントンの練習が近くの体育館であります。涼しくなったので今月から練習再開です。そして、たまたま中学校の新潟県代表の女子とシングルスのゲームをやることになりました。

結果は、言わずとしれた(2-11)(7-11)で歯が立ちませんでした。

(相手の女子中学生は手を抜いていたのがわかります)…トホホ…。

私が中学生の頃とは体力の向上、ラケットや用具、練習方法も進歩しているのでしょうね。その前に、私の体力が落ちているのを実感です。

明日は、近郊の大会で「会長杯ダブルス大会」がありいよいよ秋のシーズン到来です。

リーグ戦形式でやってその後に決勝トーナメントですから最低でも4試合はやらなくてはいけません。まあ、怪我をしないように楽しめればいいかな!

(No.864)

行きは、よいよい。帰りは…?

朝の自転車通勤は、気持ちがいい。朝の冷気をオジチャリが風を切り快調に走ります。

地方の街の朝は人通りも少なく閑散としていますがこれが一日の始まりの表情なのです。

Cimg4831 この通りの正面は、上越新幹線「燕三条駅」。

それに向かってスッパーと一ッ直線に走ります。

Cimg4833

橋の上からは、冬野菜の植え付けが始まっている田園風景を眺めながら自転車をこぐと季節の移ろいが実感できます。

仕事が終わる頃、辺りはすっかり暗くなっています。疲れた身体で自転車をこぐのはかなり辛いものがあります。

朝とはうって変わり居酒屋、ラーメン店、飲食店の灯りがオイラを誘う。

Cimg4835 この店の前を通ると「無重力状態」になりつい引き込まれたくなるを耐えて我が家に向かって走ります。

(No.863)

2008/09/09

爽やかあ~な日でした

きのうは、大陸からの高気圧が覆ってきて朝からカラッと晴れました。

最高気温も27度、湿度もそれほど高くなく爽やかでした。

この天気は数日続きそうです。

いままで、「不安定な天気」と「残暑」が厳しくてサボっていたチャリ通勤も再開します。sweat01dash

Cimg4659_2 吹く風も 気持ちいいですね。

栗が少しずつ大きくなり「栗ご飯」を想像し「うんめろ~なぁ~」

(No.862)

2008/09/08

「心・疑・体」

よく相撲道や力士に求められる資質に「心技体」という言葉が使われます。

それが、今の国技と言うべき大相撲は「心疑体」。

九月場所が、罵声と怒号の渦に巻かれないように今、「疑」の大掃除が始まった。

今度こそ期待していいのかなぁ~?┐( ̄ヘ ̄)┌ フゥゥ~

(No.861)

2008/09/07

稲刈りがはじまった。

Cimg4804

「きのうから早生品種の「こしいぶき」の刈り取りがあちこちで始まった。

主力の「こしひかり」は今月中頃でしょう。」

と、新聞に書いてありましたが、私には一目見ても違いがよく分かりませんがsweat01

(No.860)

2008/09/06

半分流れた体育祭

今朝の9時に「ドドーンッ」と花火が上がった。毎年、9月の第一日曜日に中学校の体育祭が行なわれるのを思い出しました。

賑やかな太鼓や応援の声がして我が家の子供たちのその頃を懐かしく思ったり。

朝から蒸し暑くどんよりとした空でした。「天気が持てばいいろもの~」

そして「午後の部」が始まるころ…

パラパラと降り始めたと思ったら、「ザァーーッrainっと本降りになってきました。typhoonsweat01

所用でグランド脇を通ってみると後片付けをしていました。

Cimg4803 雨で流れた「午後の部」はもう実施しないのか?

気になって先生らしき方に聞くと「火曜日の午後にやります」

私にはもう関係なのですが何故かホッとしました。(v^ー゜)ヤッタネ!!

(No.859)

2008/09/02

暦をめくる時。

暦をめくる時、季節の移ろいを感じます。日めくりもそうですが一ヶ月、二ヶ月分をめくると、なおさらそれを感じます。

Cimg4801 だって、いきなり紅葉の絵になるんだから。

「秋かぁ~。何処かふら~っと旅にでたいなぁ」

山間のひなびた渓流沿いの温泉地。

旅館の離れに部屋をとり「隠れ家」のように過ごす…。

んん~~、旅に出たい。

そんな気になりませんか?

(画像は、8月31日の夜にめくりました。)

(No.858)

2008/09/01

また日本が投げ出された…

さっきニュースを見ていたら「日本丸」の船長が船を下りる決意をした報道があった。

まさかッ!バカな!  やっぱり…sweat02

先月に内閣改造を断行したばかりに…。民主党の党首は無投票で小沢さんが決まったばかり。

前、安倍首相に続き福田首相までも。今は、辞任説明?の段階のようだが「後はお任せします」と言う。ふざけるなッ!punch

せめて、せめて、解散総選挙の結果を踏まえた上での決断で欲しかった。

Cimg4792 奇しくも「防災の日」。

今、庶民が抱えてる、いや潰されそうになっている今、国民が重大な危機にさらされた時に誰が防波堤になってくれるんだろう。

次は「麻生」さんらしい?

「あッ、そう‥」typhoon

「真のリーダーはどこにいる。

これから日本は何処へ行くのだろう。

いつまで漂っていればいいのか。

何処に辿りつくのか。

こんな船長では、分からない。」

(No.857)

« 2008年8月 | トップページ | 2008年10月 »

お気に入り

無料ブログはココログ

最近のトラックバック