2017年7月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
フォト

新築日記

  • 君子蘭。 尚、トップページのカテゴリー欄「住まい・インテリア」で新築に関する記事をのせました。
    解体、地鎮祭、そして建築現場を載せました。 すこしづつ出来上がる我が家のすがたを載せました。 (2006,3~2006,7)

夕焼け、黄昏、茜色。

  • Cimg3922
    夕日は明日へのエネルギー!

新緑の弥彦山登山

  • Cimg5584
    2006年6月に若葉のまぶしい頃。

私が食べた入魂の一杯!

  • 燕市「まつや」のカレー中華
    三条名物「カレーラーメン」が、燕市「まつや」でもその真髄との出会いでした!

新緑の美人林 (2007.5)

  • Cimg7596
    新潟県十日町市松代地区のブナの新緑です。

2008.5.6 福島県大内宿

  • Cimg3668
    ちょっくら日帰りで!

東北六魂祭(2011/7/17)

  • Dscf7117
    震災復興の第一歩として東北6県の祭が仙台市定禅寺通りに集結した!

紅葉の美人林 2009・11・7

  • Cimg9661
    新潟県 魚沼市 松代地区 樹齢80年ほどの美人林

« 2008年12月 | トップページ | 2009年2月 »

2009年1月

2009/01/31

繁殖期に入った「トキ」

放鳥された佐渡のトキのうち、三歳の雌と二歳の雄に繁殖期に現れるあごの下辺りから色素を出して黒灰色の生殖羽が確認されました。

(NHKニュース1月30日付「放鳥のトキ 繁殖期入りを確認」の動画です)

このまま繁殖できるといいのですがね~

いままで人口飼育されてきていざ自然の中に帰すと「冬の間、エサは自分で探せるか?」「外敵から逃れられるのか?」などと心配したが繁殖期に入ったことが確認できて自然の本能にはあらためて感心させられます。

そんな中、佐渡海峡を渡り新潟県魚沼市でたった一羽だけ雌のトキが29日に確認されています。

今年は魚沼地方の山沿いも例年より小雪でエサも探しやすいようですが…

ここで当然、素朴な疑問です。もし、たった一羽の雌で繁殖期に入っても子孫を残せませんね~

魚沼市で視察した佐渡市長は「このまま見守り、ケース・バイ・ケースで対応したい」という。魚沼市まで雄を連れてくるのか?雌を佐渡に戻すのか?それともどんな考えがあるのでしょうか?

…余計な心配をしてしまいました…。

(No.987)

2009/01/29

消えた「スズラン」

当地、燕市の商店街のシンボルともいえる街路灯が撤去されました。Cimg6200

その形が「スズラン」に似ていることから「すずらん通り」と呼ばれています。

30年前に商店街の活性化にともない設置されたが老朽化が進み昨年末の強風で一部が傾く被害があり商店街組合が検討した結果、決定しました。

当然のごとく集客力のある大型スーパーは郊外へ進出し、いわゆる「シャッター通り」の商店街の再生は可能なのだろうか?

(上の写真は1月28日付、三条新聞です)

Cimg6197

久しぶりに仕事の帰り際に通ってみました。

たった一つになった酒屋の灯りが空しい…

これからこの商店街はどうなるんだろうか…

私の子供のころの、活気に溢れた木造の雁木(がんぎ)だったころを思い出しました。

(No.986)

2009/01/28

虹とグラディーション

今朝は、放射冷却と濃霧が街を包みました。道路は凍結、視界は真っ白。

クルマの外気温はマイナス4℃を表示。信号待ちでこれから渡る橋の上を見ると「虹」?が見えました。

晴れているのにこの現象は何でしょうか?

Cimg6186

橋を渡り始めたらその「ヒント」が分かった気がしました。この橋の車道の両端からは凍結防止のために川の水を汲み上げて勢いよく噴射しているのです。

舞い上がった細かい水分が虹に見えたようです。これは、あくまで推測ですが…

Cimg6191 仕事を終えシャッターを下ろすころには上弦の月が浮かんでいました。

街の灯りとこのグラディーションがたまらなく好きなんだなぁ~

(No.985)

2009/01/27

何故、鼻水がタラタラ~出るの?

ここ数日、マジにさ~べ!最低気温は氷点下がつづき、日中の気温も4度ほど。まあ北海道から比べればずっと暖かのかもしれませんが、それはその地域に住んでいる感覚ですからそれなりに感ずることでしょう。

仕事をしていても鼻水がいつの間にか「タラタラ~」sweat02と出てくる。まじめに仕事をしていると気が付かないときもある。sweat02sweat02気が付けば集中できない。sweat02sweat02sweat02

ティッシュ箱を脇に置けば三日で無くなりそう。お陰で鼻の下は赤くなる始末。かと言ってまだ風邪を引いた様子もない。

では、何故、鼻水は出るのだろう?風邪の軽い初期症状のようだが、それは鼻の粘膜からウイルスを体内に入れないように鼻水で流しだすようだ。そっかッ!オイラにも治癒能力punchsign03が人並みに備わっているってことなんだね~

と、いう事は使用済みティッシュには鼻水まみれのウイルス君がウジャウジャいるんだね~。きったねぇ~~ッ!typhoon

Cimg6144_2

野鳥君も鼻水、流すのかい?

(No.984)

2009/01/25

大変よく読めました!?

Cimg6168

白鵬と朝青龍の優勝決定戦には大いにドキドキ。

麻生首相の賜杯授与の時はちゃんと読めるか少々ハラハラ。

後で気がついたのですが、読み上げている表彰状にクリップらしき物が見えますが、まさかカンニングペーパーじゃないだろうね~?

(画像は、NHK大相撲初場所中継より)

(No.983)

洗濯機が水漏れ…どうしよう。

最近、いつからか分からないが洗濯機の底に水が溜まっていた。カバーを敷いているので床は濡れなかったがもう時間の問題だ…

カミサンは、これを機に最新式の洗濯機を買いたいらしく買い物ついでに家電店に聞くと、「もう寿命でしょうねぇ~」と言われました。

そう、もう十数年前の古い機種を毎日酷使していれば「仕方ね~かやぁ~」coldsweats02とも思ったがもし私が見て直せなかったら買い換えるということでカミサンを説得して家に帰って調べてみる事にしました。

給排水ホースなどを取り外し底をのぞくと、すぐに原因(たぶん)が分かりました。

排水ホースが長年の金属部分との振動や摩擦で擦り切れて割れていました。Cimg6142

もちろんホース交換だけで修理できました。

これでもう数年持てばいいのですがね~?

(No.982)

バドミントンの新年会

昨夜は近くの集会場で新年会でした。なんと言っても長老の「shineおとうさん(愛称)shine」が仕入れた魚介類の刺身と鍋を囲んでのバドミントン座談会は楽しいです。

Cimg6158_2

Cimg6160_2

真鯛やマダラ、寒ぶりなど全て天然物を使用して3000円でお釣りがきました。

この新年会が終わるといよいよ練習に本腰を入れなきゃ~( ^ω^ )sweat01

Cimg6164 (No.981)

2009/01/24

消雪パイプの当番

今年、我が家は、町内の「消雪パイプの当番」に当たります。児童の通学路に積もった雪やクルマの安全走行のために雪を溶かすのです。

そのためには、朝はすこし早めに起きたり、積もりそうな夜でも専用のポンプを回します。

Cimg6155_2 地下水を汲み上げ噴水のように 飛ばして雪を溶かすとご覧のように無雪状態になります。

北陸地方などの雪が多く降り比較的気温の高い地域でよく見られます。

ただ、北海道や東北地方のように気温がとても低いと汲み上げた地下水はすぐに凍ってしまい凍結しますから路面に温水菅や電気ヒーターを埋め込む方法のようです。

しかし、クルマに積もった雪は自分で落とすしかないですね~sweat01

Cimg6156 これは、「スノーブラシ」といいます。(地域によっては違う呼び名もあるでしょう)

まず一人に一本は持っていますね~

ハンドルは収縮してスポンジ面とゴム面で雪を落としたり削ったりします。

屋根の雪も落とさないとブレーキを掛けたとたんい「ザザーッ」と雪崩れ状態になって視界が利かなくなるためにシッカリ落とします。

(No.980)

小椋佳のチケット

4月26日に長岡市立劇場で「小椋佳 歌談の会」の先行予約に関する案内が19日付け新聞紙上に載っていた。

郵便振替と電話予約の期限は、昨日の23日まで。携帯から電話をしたがなかなか繋がらなかったがようやく二枚をゲットできました。

2006年のコンサートツアー「未熟の晩鐘」を見てから何時かもう一度聴きたいと思っていました。

一般発売は2月11日からです。詳しくは「小椋佳 倶楽部」をご覧ください。

(No.979)

2009/01/23

今宵は日本酒でした。

正月に買った日本酒がまだ残っていました。忘れていたわけでもないですが封を切らないのが2本ありました。私は、貧乏性のせいか買ってもなかなか封を切れない性分のようです。

「菊水の辛口」と「山田錦」。どちらにするか迷ったが製造年月日の古いほうにしました。

瓶詰めの酒など正月三が日以来です。

Cimg6140

肴は大根、ニンジン、それと豚のばら肉を煮たもの。

冷やでやったがスパッとキレが良く、ほどよい辛さと旨みがあり呑み飽きしなく今日の肴といい相性のようです。

今日も、美味い酒が呑める事に感謝です。

(No.978)

2009/01/21

さあ!あなたも「ブログを作ろう」

20日付の新潟日報の生活欄に「ブログを作ろう」という記事が載っていました。

日記風のインターネットサイト、ブログ。手軽に作成できることからシニア世代のブロガー(ブログの作り手)も多くなってきました。

まずは、ヤフーなど各社が提供するブログサービスのホームページから入れます。多くは無料で開設ができるようですから「先ずは始めてみましょう!」Cimg6139 

(新潟日報を参考)

日々の出来事や美味しいお店、趣味の事など何でもすきなように記事として書き込めます。難しく考えることはありません。

通りすがりのあなたッ!そう、そこのあなたですよッ!

あなたも「ブログを作りませんか?」

きっと気付かなかった新しい世界が広がります。

(No.977)

2009/01/20

「賽の神」

昨日の続きです。

お昼過ぎ「てまりの湯」で呑んだ暮れていると窓の外に行列が見えました。皆、広場に集まり「賽の神」に祈願に行くようです。

私は、まだそれをはじめから見た事がないので早速見に行きました。

ほとんどが地元の方で埋めつくされていました。

Cimg6103

神事の後、いよいよ火が灯されます。

Cimg6120

Cimg6129_2 もうもうと灰色の煙が渦を巻きながら湧き上がるとその後に炎が空高く炎上していきます。

「パチッパチッ」「パーンッ」bombと竹の割れる音が凄まじく響くと周囲の人々から「おおお~ッ」っとの声。

今年一年、無病息災を一番に祈念しその思いが天に届くようにと手を合わせました。

スルメを二本買って焼いた後他のメンバーに分けました。flair

皆、喜んでくれました。^^

振る舞い酒をいただくと更に酔いが回りました~typhoon   ヒ~ックッ!

Cimg6135

でも、そもそも「賽の神」ってどんな神様なんだろう? どうして「スルメ」を焼く風習があるのだろう?

いろんなサイトを見ても答えが無いんだなぁ~

(No.976)

2009/01/19

裸の付き合いっていいものですね~

昨日はM高校ラグビー部の保護者OB会が「てまりの湯」でありました。

12人が集まり広間を貸しきって和気藹々な雰囲気で時間の過ぎるのも忘れて呑み語りました。

初めての試みで一品持ち寄って各家庭の味も堪能できました。

Cimg6091

Cimg6099

湯に浸かっての語らいもいいものです。

3年生が引退してもう一年以上になりますが一緒に応援してきた保護者同士がこうやって続けられることに感謝してこれからも「よろしく!」と思いました。

(No.975)

「日々是決戦」の朝。

Cimg6089_2 センター試験、二日目の朝は、よく晴れました。

ここまでよく頑張ったと思います。

試験会場まで送りました。

「自分の持てる力を全て出し切ってこいッ!」「おうッ」

澄んだ空にポツンと月が浮かんでる朝の空でした。

Cimg6086_2

(No.974)

2009/01/16

らーめん 「みそ善」

所用のついでに加茂市の「らーめん みそ善」に行きました。店名のように味噌らーめんが主体で全国の有名味噌を使用した味噌らーめんが食べられます。Cimg6067

麺も細麺と太麺を選べるのもいいですね。

(メニューをクリックすると大きくなります。)

Cimg6079

うわぁ~、どれも美味そうで迷っていたら店主が「一番のオススメは野菜みそらーめんですよ」

という事で素直にそれを頼みました。(はじめての店は意外と素直…?)

Cimg6081

はっきり言って「絶対、うまいです。オススメでっす(・∀・)イイ!」

クセの無い赤味噌ベースに薄っすらと浮いた背脂がマイルドな甘みを加えて美味いんだなぁ~

キャベツとモヤシも硬からず柔らかすぎずシャキシャキっと私好みに炒めてあります。

麺は太麺にしましたが私に言わせれば「中太麺」ですが適度なモチモチ感がありこれもOKでっすッ!

とてもバランスの取れた味噌一杯に出会えました!

次に来る時は何味噌にしょうかとワクワク考えちゃいました。note

場所は、こちらです。尚、私が食べた「入魂の一杯」は、こちらです。

http://yamazaki-3.cocolog-nifty.com/photos/ramenn/index.html

(No.973)

2009/01/15

変化する路面

「今日は、さ~べ一日だった!」最低気温-2℃。日中の最高気温は2℃位でした。

当然、路面は凍結していますが、消雪パイプ(地下水を汲み上げて雪を溶かす)で濡れている道路もあります。

Cimg6047

Cimg6048

Cimg6055

上の画像の白い部分は「新雪」です。グレーの部分は路面の色ですが「凍結」していると思わなければなりません。

出勤途中の道路状況ですが常に変化していることを踏まえて走らなければなりませんね。

(午前7時30分ころ撮影。尚、画像は赤信号などで停車して撮影しています。)

帰宅途中の路面はshineツルツル~のテッカテカ~にshine凍っていてすこし恐かったです。coldsweats02sweat01

(No.972)

2009/01/14

母子手帳

今日は、娘の誕生日でした。何歳かはここでは問題ではないので書きません。(いや、書けません…?)

その日はクソ寒く猛吹雪の朝だったのを覚えています。そんな当時の会話をしていたら「母子手帳」が話題になりカミサンが箪笥の奥から出してきました。

Cimg6041 「よぉ~そんげんのがあったの~」

出産前の6ヶ月前から出産、その後の経過が事細かく記録されていました。

娘、曰く 「これ、私の宝物らわぁ」

その母子手帳の裏には「児童憲章」が書かれています。

児童は、人として尊ばれる。

児童は、社会の一員として重んぜられる。

児童は、よい環境のなかで育てられる。

(No.971)

2009/01/13

カレンダーに癒されました。

新年を迎えるにあたりカレンダーも新しくしますね。やっぱり「1」から始まると新鮮な気持ちになります。

日めくり、月めくり、予定やメモが書ける大きなものまで新しくしますね。

しかし、全部がもらい物です。それはそれでいいのですが…。

昨日、ホームセンターに行ったらカレンダーの割引コーナーがあり一つ気に入ったのがあったので買ってきました。

もしかして、自分で買ったのは初めてかな~?

Cimg6039 購入後、詳しくは知りませんが挿絵の作家は新潟県出身の「黒井 建」という方だとはじめて知りました。

少年のころ見た田園風景やこころ安らぐ山郷。

海や山河が四季ごとに水彩画のように淡い色調で描かれています。

眺めているだけでどこか癒されます。

(No.970)

2009/01/12

水温計が上がらないッ!

去年の暮れ頃からクルマの水温計の針の上がり具合がよくない。

今日のように真冬の日はほとんど上がりませんでした。

そのためかヒーターの効きもよくないです。ラジエーター液は去年の車検時に交換済みですから他にどこが原因があるのだろうか?Cimg6030

サーモスタットの作動不良が原因とは、よく聞きますがよく分かりません。

とりあえず、運転中はヒーターは弱く効くので凍え死ぬことはないようなのでこのままにしてもいいのかなぁ~?

オイラのオデはもうすぐ12万キロですからもうすぐ天寿を迎えるのかな?

Cimg6020

昨日(1月11日の朝です。しばらく雪の日が続きます)

(No.969)

「昨年七月七日に結婚しました。」

元旦にとても目出度い年賀状が届きました。

ロングヘアーの細身の美しい女性ととツーショットで写っていたものですから「え”~ッ!?」と思わず声を上げました。

だって30年もオイラ達と付き合ってそんな事は一言も聞かせてくれないなんてどーゆーことなんだいッ!

早速、仲間に連絡をとってささやかながらの祝宴を催しました。Cimg5995

実は、お嫁さんはある方の紹介で中国ハルビン市で挙式を上げて11月に日本に嫁いで来られたばかりだといいます。

まだ日も浅いが日本語はかなり話されて環境にも少しずつ慣れてきたようです。

それであえて年賀状で知らせたというこでした。

それにしても目出度く羨ましいかぎりですね~(v^ー゜)ヤッタネ!!heart04

(No.968)

2009/01/11

遊雁の湯「よりなれ」

先週の一月四日に岩室の天神山城跡の帰りに立ち寄ったのですが大変な混雑であきらめました。

そして、今日は時間を見つけて浸かってきました。

「遊雁の湯」とはなんともロマンチックな名前です。

あるサイトによれば、「正徳3(1713)年、村の庄屋・高島庄右衛門が見た夢に、白髪の老人が、老松の下の岩石に霊泉が湧き、これを浴すれば諸病和らぐというお告げがあったといいます。そこで、村はずれを探すと、一羽の傷ついた雁が傷を癒していたといい、以来雁が見つけた温泉ということで霊雁の湯と呼ばれてきました。」とありました。

Cimg5992 岩室温泉病院前の小高い丘につづく細い道をクルマで登るとすこしひなびた和風の建物です。

館内や浴室もかなり狭く昔の銭湯を思い出した。

しかし小さいながらも岩作りの露天風呂は100%掛け流で実にいい泉質のようです。

タオルとバスタオルセットが付いて500円とはお買い得です。

詳しくは、新潟県内日帰り温泉おすすめ情報をどうぞ。

(No.967)

2009/01/10

湯たんぽ

「湯たんぽ」。

とても懐かしい言葉だと思ったら今、意外と見直されているようです。

Cimg5810 以前はブリキでできた容器?でしたが今はプラスチックが主流ですね。

容器の形状もいろんなアイデアが盛り込まれ袋もフリースを使ってオシャレになっています。

ストーブの上に沸かしたお湯を注ぎタオルで包むと朝までグッスリ~です。

(No.966)

2009/01/08

乾燥注意報が出ました。

一月になると日本海側は、湿気を含む雪snowが降り、太平洋側は乾燥した晴天sunが続くのがいつもの冬の天気です。

ここ数年、当地、新潟県の平野部では積雪はあっても十数センチだろうか。とにかく冬型が続かないのです。

今日は、下越地方と佐渡地方に「乾燥注意報」が出ました。この時期としては「有りえない」んですがね~

Cimg5988

(1月8日、午後3時頃撮影)

ちなみに「乾燥注意報」とは、空気の乾燥によって、火災の危険が大きいと予想される場合にその旨 を注意して行う予報です。

明日は、関東地方にsnow大雪snowの予報です。いったいどうなってるの~?typhoon
(No.965)

ためしてガッテンで…

NHK総合テレビ夜7時半からの「ためしてガッテン」のなかで「倒れている人を見かけたらどうする?」みたいなコーナーがありました。

Cimg5984

私は、いくつかの質問には全て正解でした。(v^ー゜)ヤッタネ!! scissorsshine

一応、去年の11月に「救命救急法」の講習は受講済みですからね~へへへぇ~^^

一般的には、倒れている人を見かけたら「意識があるか話しかけ応答をみる」→「呼吸停止か確認する」→「救急車を呼ぶ」→「人口呼吸及び心臓マッサージ(心肺蘇生法)をする」→「AEDを使用する」です。

(一連の流れはあくまでも参考です)

しかし番組の中では心肺蘇生法やAEDの使用方法にはまったく触れていませんでした。

AEDは聞いた事があっても「いざッ!」となると「使えね~」ではね~(´;ω;`)ウウ・・・sweat01

もう少し、詳しく解説して欲しかったです。

(No.964)

2009/01/07

給付金、雑感。

麻生首相の定額給付金支給発表の時は、私は正直、「早く、くれぇ~!」と思ったがその後の非正規雇用者が路頭に迷う姿を見ると「その2兆円を使って何とか雇用問題解決の糸口がつかめないか?」と思うようになった。

11月頃だったろうか私がいつも日曜日、朝8時から見る番組である人がこんな事を言っていた。まだ、「派遣切り」という言葉が無い頃だったと思います。

「広く薄くばらまく給付金は意味が無い。絶対、消費(景気浮揚)には回らないだろう。集中的な問題解決に使わないならこれは政策とは到底言えない」

今頃になって「なるほど、よく分かる…」

そんな中、6日夜、麻生首相(細田幹事長、鳩山総務相を含む)らが高額所得者や国会議員も「景気対策なのでシッカリもらって使うべき」との考えを示した。

コロコロ迷走するこの国のリーダーは、所詮「麻生さん」なんだろうか…sweat02

(No.963)

2009/01/05

両手で招福?

十数年前に母の叔母からいただいた「招き猫」があります。

一般的には右手を上げている猫は「お金や福」を、左手を上げている猫は「人、客」を招くと言われているようです。

また猫の色にもいろいろな意味があるようです。そんな諸説はこちらをどうぞ。

我が家のは、どういう意味か両手を挙げています。

Cimg5979

両手で両方を招いているようにも見えますが、最近あまりパッとしませんねぇ~sweat02

もしかして…Cimg5940

もう「お手上げ」なのかも知れません。typhoon

いやいや、「万事うまくいって万歳!!」fujiupなんだろうか?

まあそんな事は、無頓着な我が家ではあまり気にもしませんが…coldsweats01

(No.962)

2009/01/04

天神山城跡 ~天地人~

NHK大河ドラマの天地人が始まった。ご存知のように新潟県を中心として会津や米沢がCimg5792 舞台です。

当地、燕市近郊にも「ゆかりの地」がありました。ただ、ちょっとした事で「ゆかりの地」と騒ぎすぎる感があると思うのですがね~

そんな事をブツブツ言いながら「天神山城跡」に行ってみました。

Cimg5955 中央の高い山が多宝山、手前の低い山が天神山。その手前に新潟の奥座敷「岩室温泉街」spaがあります。

天神山城は直江兼継の実弟、与七(後の実頼(さねより))が城主を勤め兄弟が力を合わせて上杉家を支えてきたが、ずっと後年になって意見を異にして袂(たもと)を分かつ運命になる。

頂上の「天神山城跡」には駐車場が無いため麓から徒歩になるが私はとりあえずクルマで行けるところまで行きました。

登山口付近で運良く道路脇のスペースを見つけてそこから15分ほどで頂上に着きます。

Cimg5962 しかし、登山道はとてもぬかるんで石段も役に立たない。coldsweats02 靴もGパンもグチャグチャの泥まみれ~weepまるで「けものみち」のようでした。sweat01

Cimg5975 15分ほどでやっと到着~

Cimg5968

そこは、新潟平野が見渡せるものの真新しい石碑が建っているだけでした。( ̄Д ̄;;sweat02

「城跡」と言うからには石垣くらいはあると思っていましたから少々がっかりでした。

しばらく、「城主」( ̄ー ̄)ニヤリになった気分になってクルマに戻ると…。

Cimg5977 皆さん!

駐車場は無いんですよッ!crying

マナーは守りましょう!( ̄Д ̄;;sweat02

尚、春の行楽シーズンには改善される部分はあると思います。

(No.961)

2009/01/03

初湯、「てまりの湯」

去年の8月25日から露天風呂の新設を含めた改修工事が終わり去年の12月23日にリニューアル・オープンしました。

待ち遠しくてカミサン、ばあちゃん、娘と四人で「てまりの湯spaで初湯を楽しみました。

Cimg5947 外見は少し大きくなった程度ですがロビーは明るくなり木の香が漂っています。

また、予算の関係か左奥の大広間は従来のままです。

Cimg5945 浴室は少し広くなり個々の洗い場に仕切りができて隣の人を気にせず洗えます。

新設された露天風呂は黒い御影石が肌に気持ちいいです。

国上山の女性的な山容と流れ行く雲を眺めながら手足をのばしました。

ここの飲食は持ち込み自由ですからスーパーの惣菜や刺身を持ち込んで皆ワイワイやっていました。

私達は、それぞれラーメンと山菜うどんを食べました。

Cimg5946

「孫がいっぺこと来て、オラ逃げてきたてばぁ~」

「500円は、や~すいおのぉ~」

そんな地元の言葉が飛び交う素朴さが好きです。

(No.960)

2009/01/02

酒麺亭 潤 

Cimg5899

酒麺亭 潤(燕総本店)の「中華そば」です。この店は長岡市と柏崎市に数店舗あり東京蒲田店も展開しており「燕三条背脂ラーメン」を県外に知らしめた一店です。

今から15年ほど前に燕市花園町に自宅兼店舗を開店した時からのファンです。

そして4年ほど前に今の燕市小牧に店舗を移転して「総本店」となりました。

その間、人によっては「味が変わったようだ」「どうも、麺がイマイチに…」と聞くが私は「素材のさらなる見直し」と「さらに多くの客の満足」を追求した結果の味と捉えます。

Cimg5900

一番人気の「岩のり」の磯の風味と煮干、高級昆布の出汁との相性は背脂ラーメンの新しい定番に成りつつあります。

バラ肉チャーシューも大きいのが二枚ッ!!

Cimg5902

いやぁ~入魂の一杯でした。

場所はこちらです。(燕ラーメンお遍路マップより)

私が食べた入魂の一杯はこちらです。

(No.959)

静かな朝です。

風もやんで静かな朝です。サクサクッっと私の足音しか聞こえません。

Cimg5927

(No.958)

2009/01/01

元日 ~国上寺~

元日の朝、八時頃、私が目を覚ますと娘は早番で仕事、セガレは予備校に行ってもう居ませんでした。

母とカミサン、三人で元旦の朝を迎えました。今まで無かったように思えます。子供たちはそれぞれの道をしっかり踏みしめて前に進んでる。そんな思いの朝でした。

毎年、弥彦神社に初詣ですが今年は混雑を避けて「国上寺」に行きました。

Cimg5922 この寺は去年は十二年に一度の御開帳、そして709年開山で今年で1300年経つ越後最古の名刹と言われています。

今年は、家族でいろんな事が想定され「願い事」を祈願しました。

Cimg5926 駐車場脇の茶屋に入り、冷えた身体を甘酒と「良寛汁」で温めました。

(No.957)

« 2008年12月 | トップページ | 2009年2月 »

お気に入り

無料ブログはココログ

最近のトラックバック