2017年12月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
フォト

新築日記

  • 君子蘭。 尚、トップページのカテゴリー欄「住まい・インテリア」で新築に関する記事をのせました。
    解体、地鎮祭、そして建築現場を載せました。 すこしづつ出来上がる我が家のすがたを載せました。 (2006,3~2006,7)

夕焼け、黄昏、茜色。

  • Cimg3922
    夕日は明日へのエネルギー!

新緑の弥彦山登山

  • Cimg5584
    2006年6月に若葉のまぶしい頃。

私が食べた入魂の一杯!

  • 燕市「まつや」のカレー中華
    三条名物「カレーラーメン」が、燕市「まつや」でもその真髄との出会いでした!

新緑の美人林 (2007.5)

  • Cimg7596
    新潟県十日町市松代地区のブナの新緑です。

2008.5.6 福島県大内宿

  • Cimg3668
    ちょっくら日帰りで!

東北六魂祭(2011/7/17)

  • Dscf7117
    震災復興の第一歩として東北6県の祭が仙台市定禅寺通りに集結した!

紅葉の美人林 2009・11・7

  • Cimg9661
    新潟県 魚沼市 松代地区 樹齢80年ほどの美人林

« 裸の付き合いっていいものですね~ | トップページ | さあ!あなたも「ブログを作ろう」 »

2009/01/20

「賽の神」

昨日の続きです。

お昼過ぎ「てまりの湯」で呑んだ暮れていると窓の外に行列が見えました。皆、広場に集まり「賽の神」に祈願に行くようです。

私は、まだそれをはじめから見た事がないので早速見に行きました。

ほとんどが地元の方で埋めつくされていました。

Cimg6103

神事の後、いよいよ火が灯されます。

Cimg6120

Cimg6129_2 もうもうと灰色の煙が渦を巻きながら湧き上がるとその後に炎が空高く炎上していきます。

「パチッパチッ」「パーンッ」bombと竹の割れる音が凄まじく響くと周囲の人々から「おおお~ッ」っとの声。

今年一年、無病息災を一番に祈念しその思いが天に届くようにと手を合わせました。

スルメを二本買って焼いた後他のメンバーに分けました。flair

皆、喜んでくれました。^^

振る舞い酒をいただくと更に酔いが回りました~typhoon   ヒ~ックッ!

Cimg6135

でも、そもそも「賽の神」ってどんな神様なんだろう? どうして「スルメ」を焼く風習があるのだろう?

いろんなサイトを見ても答えが無いんだなぁ~

(No.976)

« 裸の付き合いっていいものですね~ | トップページ | さあ!あなたも「ブログを作ろう」 »

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

知り合いが『ここのお祭神(さいしん)は、どなたですか?』って
聞いたところ『はい、お賽銭(さいせん)はここです!』って
笑い話をききましたよぉ~happy01

な~るほど!^^
あつこさんに座布団、一枚ッ!

あつこさんも居たのですか~?
声をかけてくれればよかったのに…

あら、これ知人宅の近所ですわ。この中のどこかに知人がいるはず…ビックリしました(笑)

あちこちでやってるみたいですけど、ウチの母の実家では夜に火を入れてました。夜もまた違った感じです。
するめはよく焼いてますよね。あ、書き初め焼いてるのも見ますよ。字がうまくなるようにらしいです。
あと、みかんを焼いてる人もいるみたいです???(笑)

ほうほう、ngさんの知人さんね~
いろいろ探したけど見つかんね~
(見た事無いからあたり前でっす)

>あと、みかんを焼いてる人もいるみたいです???(笑)

焼くとグチャグチャになってどうやって食べるのでしょう?
もしかして「ミカンジャム」?

こんにちはにござる^^

常州では
「どんど焼き」といふなり
北部より磐城にかけては
「酉小屋」といふも
いとをかし

予が「どんど焼き」の記事を
トラバしたれば
了とされんことを

頓首

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/70291/43803489

この記事へのトラックバック一覧です: 「賽の神」:

» どんど焼き [友部丹人旅日記]
歳神を送るどんどに飾られし・・・・・・・・・・・・・・ [続きを読む]

« 裸の付き合いっていいものですね~ | トップページ | さあ!あなたも「ブログを作ろう」 »

お気に入り

無料ブログはココログ

最近のトラックバック