2017年9月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
フォト

新築日記

  • 君子蘭。 尚、トップページのカテゴリー欄「住まい・インテリア」で新築に関する記事をのせました。
    解体、地鎮祭、そして建築現場を載せました。 すこしづつ出来上がる我が家のすがたを載せました。 (2006,3~2006,7)

夕焼け、黄昏、茜色。

  • Cimg3922
    夕日は明日へのエネルギー!

新緑の弥彦山登山

  • Cimg5584
    2006年6月に若葉のまぶしい頃。

私が食べた入魂の一杯!

  • 燕市「まつや」のカレー中華
    三条名物「カレーラーメン」が、燕市「まつや」でもその真髄との出会いでした!

新緑の美人林 (2007.5)

  • Cimg7596
    新潟県十日町市松代地区のブナの新緑です。

2008.5.6 福島県大内宿

  • Cimg3668
    ちょっくら日帰りで!

東北六魂祭(2011/7/17)

  • Dscf7117
    震災復興の第一歩として東北6県の祭が仙台市定禅寺通りに集結した!

紅葉の美人林 2009・11・7

  • Cimg9661
    新潟県 魚沼市 松代地区 樹齢80年ほどの美人林

« 2009年5月 | トップページ | 2009年7月 »

2009年6月

2009/06/30

「天地人」にみる今の政治

今の、ニュースで真っ先にに報道されるのが「衆院解散総選挙」に伴う麻生降ろし」の是非で与党がドロ沼の様相だ。

政治のことは、トンと分からないし、分かろうとしても毎日がコロコロ日替わり弁当で…。なおさら、分からない。

去年の秋だったか「選挙を戦える顔」として就任したはずが今では、ご周知のとおり、自民党内では「支える側」と「麻生では戦えない側」に真っ二つ。

そんな時、26日のNHKの「天地人」では、大阪城、関白秀吉に招かれた景勝と兼続。

秀吉は兼続に家臣になるようにと砂金の山を積むが自らの主君は景勝以外に居ないとその誘いを突っぱねた。隣にいて、じっと無言のままの景勝ではあったが、「もし、兼続が秀吉の誘いを断りその場で首を切られたら上杉勢は膨大な勢力の豊臣勢との戦を覚悟してた」ことを知り、益々、主従の絆は深まっていきます。

現実とドラマの話を一緒にはできませんが、今の自民党は、自分たちで選んだ「麻生首相」の元、選挙をやるべきでしょう。

60年以上も同じ自民党内閣がつづけば、流れは止まるし水は濁って腐るものです。

負けたら、腹掻っ切って討ち死にするくらいの覚悟が欲しい!

(私の、思うがままの無党派層の一言です)

(No.1,105)

2009/06/27

手に馴染むなぁ~

三条クラフトフェアーin八木ヶ鼻を見てきました。http://www.watanabeblade.com/c/index.htm

会場近くの「道の駅 漢学の里」からシャトルバス(無料)で5分ほどです。お昼ごろには会場駐車場は満車状態になるのでシャトルバスの利用をお勧めします。

開場10時に入りましたがその後、どんどんと来場者が増えてきて地元テレビ局の取材もありました。

Cimg7692

ジャンルは、木工、陶芸、ガラス、皮革、ガラス、金属等の手作り工芸品の露店が並びます。

今年で2回目の開催ですが137店の出店中の100店ほどが県外からの出店でこれからも規模が大きくなっていくと思います。

先ず、目に付いたのが陶芸と木工のお店です。

Cimg7673

Cimg7666

ザラッとした陶器の手触りや、指先に木目を感じる木工に興味津々です。

「いつか、こういう仕事ができたらいい…。」年甲斐も無いことを思ったりします。

とても画像だけでは、お伝えできませんが、いくつか載せます。

Cimg7667

Cimg7679

Cimg7718

Cimg7683

それにしても、「ごった、あッちぇかったなぁ~」

Cimg7687

(No.1,104)

2009/06/26

帰り道

昨日に続いて今日も真夏日でしたが湿度はあまり高くなく蒸し暑いとまではいかなかった気がしました。

「プリウス号」だと日頃通らない狭い路地裏あたりを通ったり、チョッと遠回りしたりしました。(プリウス号は、私が勝手に命名した自転車のことです)(゚ー゚;sweat02

川べりの土手を渡る風は気持ちいいですね~(゚ー゚)note

Cimg7656

Cimg7661

明日は、「三条クラフトフェア in 八木ヶ鼻」が面白そうで出かけてみるかな?http://www.watanabeblade.com/c/

(No.1,103)

ラーメン 丸木屋

新潟市西区坂井東5丁目の「ラーメン 丸木屋」です。特に狙っていたわけではありませんが小さな山小屋風の店に五人ほど並んでいたので「美味いんだろうか?」そんな気持ちで並びました。Cimg7319_2

店内は、やっぱり小さなログ風山小屋と言ったところでしょうか。厨房の向かいのカウンターは五人ほど座れ、小さなテーブルが三卓ほどあります。

始めての店は、店員さんに「何がオススメらねぇ~」と聞くようにしています。

胡麻とモヤシ入りのラーメン(生姜入り)にしました。

Cimg7312

Cimg7314

生姜の風味がフワ~っと香り、鶏がらから取ったスープに胡麻の香りが今まで経験した事の無い期待感を持たせます。

麺は細く少し縮れていて燕三条系の極太麺に慣れている私にとって少々物足らないのが実感です。

それでもベーシックな鶏がらと「昔ながらの細麺」は日本ラーメン文化の礎(いしずえ)なのでしょう。きっと、その美味さで常連客は多いのでしょう。

それを思うと、これもまた味わい深い一杯でした!

尚、補足ですが、このお店はログハウスキットを使ってオーナーさんが自ら建てたと言うから驚きです!http://foodpia.geocities.jp/ramen_marukiya/

尚、私が食べた「入魂の一杯」は、こちらです。http://yamazaki-3.cocolog-nifty.com/photos/ramenn/index.html

Sphoto21_2

(No.1,102)

2009/06/25

今年も咲いたサボテンの花

母にかなわない事は、沢山あります。去年から始めた野菜作りや四季の花もなかなか上手くいかない。

特にサボテンの花を咲かすの難しいようですが母は、今年、同時に二輪咲かせました。

去年は、一輪だったよなぁ~   http://yamazaki-3.cocolog-nifty.com/blog/2008/07/post_04d1.html#comments

淡い桃色の花びらは、二日ほどの命です。

それにしてもサボテンってどこか不思議な植物だと思いませんか?

Cimg7652

いよいよ夏野菜の収穫の時期になりますが、私が作る枝豆と茄子、ミニトマトは果たして食卓に上がるのだろうか? (゚ー゚;sweat02

(No.1,101)

2009/06/24

エコカーの燃費 ~ビッツの場合~

平成18年式トヨタビッツ1300ccで大人3人乗車で、新潟県、三条燕インターから宮城県仙台市近郊までの往復距離は約740キロでした。

ほとんど(9割くらい)は、時速100キロ前後で高速自動車道の利用で渋滞はありませんでした。

出発前夜に満タンにして帰宅時、我が家近くで満タンにして計算しました。

入ったレギュラーガソリンは、36リットルですから燃費消費率は、20.6㌔/ℓになりました。私にとっては驚きの数字でした!まさか、20㌔/ℓ以上の数字が出るとは予想しませんでした。(オデッセイの2倍近く走りますね~)

高速道が1000円になり行動範囲が確かに広くなりやすい環境になりましたが「なるべくエコカーで」が大切でしょう。

(No.1,100)

2009/06/23

ストレス解消してますか?

以前にも書いたと思いますが、毎週火・土曜日は近くの体育館でバドミントンの練習です。何故か、最近まじめに行くようになりました。以前なら試合前1ヶ月前からなのにね。

私のバドミントンは、人から言わせると「賑やか」だそうです。練習でも試合でもt珍プレー好プレーの度に「よっしゃ~」とか「い~ろぉ~、いろ~ぉ~!」「オッと、ラッキーッ!」と、まあ時に意味不明なことを発します。コートを走り回り声を出し、汗を流せばそれでストレス解消になります。

もちろん、beerも、bottleも…good

今日なんか練習終わって帰るとカミサンは、「アタシんちの男子」最終回を見ていてゲラゲラ笑っていた。見終わって「フ~~、おもしぇかった!」

カミサンは、この手の番組でストレスを発散しているようです。

(No.1,099)

朝の「定禅寺通り」

少し早起きをしてホテルの前を通る「定禅寺通り」を散策。

前日、仙台城址から見た時に市街の中にこんもりと緑豊かな場所がありすぐに「そこ」だと分かる。

日中ならオープンカフェやジャズコンサートも催されて市民憩いの場所です。

まさに、杜の都と市民芸術のコラボレーションですね~

Cimg7514

長さ約700メートルにわたるケヤキ並木、幅員46メートル、中央分離帯12メートル(私が居る場所)の立派な通りです。

Cimg7510

ジョギングや犬の散歩と私くらいしかいません。

Cimg7513

ベンチに腰かけてチョッと「仙台市民」気分?(いいなぁ~、羨ましくおもいましたね~)

1601年慶長6年)、仙台城鬼門封じのために「定禅寺」が開基され、その参道として整備されたのが現在の定禅寺通りの始まりとされる[1]江戸時代は、「定禅寺通」および「定禅寺通櫓丁」が存在していたが、戦後に幅員12mのそれらの道を46mに拡幅し、新たに植栽を施すなどの整備した。その後、両者などを合わせて「定禅寺通り」との愛称名が付けられた。 フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』より引用

Cimg7512

(No.1,098)

2009/06/22

何度取っても「サンドマメ」

小さな畑でもそれなりに野菜は取れるものです。

今、取れているのは「サンドマメ」です。いつも味噌汁の具にしていますが、数日経つとまたたくさん成っています。

どうやって料理したらいいものでしょうね~

Cimg7640

また、これって地方によって呼び名が違うと聞きますがどう呼ばれているのでしょう。

(No.1,097)

2009/06/21

勝ち負けより親睦

今日は、県央バドミントンリーグ第2節が「下田総合体育館」でありました。今年から初心者の方が2名入られて賑やかになりましたが、その方のダブルスの組み合わせで悩みます。

応援だけなら今までのメンバーなら勝てる試合だと思いましたが「親睦」を優先して初心者の方にも試合に出てもらいました。

結果、2試合とも負けましたが、沈んだ空気みたいなものはありませんでした。逆に、初心者の方にも試合の面白さが体験できたようです。flair

試合後、日帰り温泉「いい湯らてい」で汗sweat01sweat01を流して水分補給beerbeerもたっぷり取り親睦もさらに深めることができました。up

もちろん、運転手は呑まない方にお願いしました。

ここの温泉は昨日、開館9年2ヶ月余りで200万人に達して近郊では超人気がありますね~

Cimg7292

ここの背脂ラーメンも美味かったっすッ!

(No.1,096)

2009/06/20

「あっちぇかった~」一日

夏に向けて家の衣替えとして納戸に押し込んである冬物カーペット類の洗濯をしました。

コインランドリーではなく自分でやります。先ず、駐車場の下を水洗いしてからカーペットを広げてたっぷりと水を含ませて洗剤を降りかけてタワシでゴシゴシ…

かなりキツイですが干した後の缶ビールは、たまんねぇ~

シャワーを浴びてウトウト昼寝から覚めるとリビングに笹の葉の山がありました。

婆ちゃんが娘と一緒にクルマで積んで来たという。

Cimg7627

「こんがにいっぺこと、どっから持って来たんだいやぁ~」

「○○に自生しているのを刈ってきたんだぁ~」

「捕まらねんだかぁ~」「でぇ~じょうぶらこてや!」

最近、買った「餅つき機」で笹団子を売るほど作る気が満々らしい。

こんなに沢山、私も手伝わされるんだろうか?

明日は、バドミントンの試合後にチームで温泉へ。

勝つか負けるかは分からないけれど、ハッキリ分かるのはspabeerが待っている。

(No.1,095)

「牛タンや~…」(^^♪

私のブログの「仙台編」第6弾です。たった一泊なのにここまで引っ張るとは思いませんでしたが昨今の大不況のため「ネタ不足」typhoonに陥っています。どうかご了承お願いします。( ̄Д ̄ sweat02sweat02

仙台の夕食はホテルで取らずにホテル前の「定禅寺通り」にある店に行きました。発祥の地、本場の「牛タン」と「地酒」を味わってみたかったのです。( ̄ー ̄)ニヤリflair

仙台の知人に聞いたら「老舗もいいけど地元人のよく行く美味い店」を紹介してくれました。地元人で賑やかでその土地の飾らない言葉を聞いていると何故か「仙台っていいなぁ~」と思ってしまう。

チョッと新潟では味わえない「モチっとしていて、サクッと切れる。そしてジューシー」その食感と旨みが生ビールをドンドン進ませます。beerbeerbeerbeerbeer

他にもいくつか注文して皆、美味いんだな。

Cimg7400

地酒の冷酒もいくつか頂きました(銘柄は、忘れちまったッ!)

Cimg7406

「 牛タンや~ ああ牛タンや 牛タンや~ 」

あまりにも美味すぎて言葉が見つからなかった私の「句」?( ̄Д ̄sweat01

それにしても、何故?仙台が牛タン発祥の地なのだろう。

太平洋戦争後、仙台にもGHQが進駐した。その際、大量に牛肉を消費する駐留米軍が残したタンとテールを有効に活用するために、1948年(昭和23年)、仙台の焼き鳥店「太助」初代店主・佐野啓四郎が、牛タン焼きの専門店を開業したことが 「仙台牛タン」 の始まりである。フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)より引用。

次回は、最終回で「朝の定禅寺通り」です。

(No.1,094)

だるまやラーメン!!^^

新潟市亀田の「だるまラーメン」です。

Cimg7548

店内に入ると人気店らしく待合用らしい長椅子があります。Cimg7493

中央に2列の向き合えるカウンターがありその周りに4人用テーブルがいくつか配置されています。

定番の「だるまラーメン」630円!

Cimg7544

Cimg7546 豚骨しょうゆのスープに背脂がたっぷり浮きます。

とにかく、このスープは当地、燕三条系背脂スープとは甲乙付けがたい。

モヤシと万能ネギが山盛りのためにもっちり麺をたべるのにも技術が必要なくらいです。( ̄ー ̄)ニヤリ

そういえば、店内に貼られていたポスターです。Cimg7584

是非、390円でのご賞味noodleをオススメしますッ!^^

尚、場所はこちらです。

私が、食べた「入魂の一杯」は、こちらです。

http://yamazaki-3.cocolog-nifty.com/photos/ramenn/index.html

(No.1,093)

2009/06/19

「よっしゃ~~ッ!!」

当地では、この言葉は、前向きに物事に取りくむ時の掛け声です。仕事やスポーツをする時に気合を入れる意味もあります。

「よっしゃ~ッ!!○○するろ~ッ!」みたいな時です。

と、言うわけ(どんな意味か分んねぇ~)で友人と三人で燕市内の居酒屋へ行きました。

Cimg7629

議題?は、来月に予定している喜多方方面への親睦旅行の打ち合わせです。

話が盛り上がるにつれて、あーでもない、こーでもないと、楽しみが増えますね~

ところで、このお店の名前は?

Cimg7630 なのです…。

(No.1,092)

伊達政宗はどこ見てる?

仙台市観光の定番だったら「仙台城址」も行きたかった場所。そこには仙台市を見守る「伊達政宗騎馬像」があります。

Cimg7375

杜の都とはよく言ったもので手前に広瀬川が流れ、中心部にも街路樹や緑の多いのが分かります。

Cimg7368

近くにいたボランティアガイドの方の説明に耳を傾けると…。

「実は、政宗像の視線は自分のお墓の方を見ているんですよ~」と、指差す方を見ると森に囲まれた小高い丘があります。そこにある政宗の霊廟国宝「瑞鳳殿」を見下ろしているというのです。もちろん行って見ました。flair

それにしても、政宗は幼少の頃、病気で右目を失明したと聞きましたがこの騎馬像はしっかり両目で見ていました。

生前、自分の死後「像には必ず両目を描くように」という事葉を残していたといいます。

400年の時空を超えて仙台の発展を両目で見つめたかったのでしょう。

Cimg7384 なんともshine豪華絢爛shineであり見るものを圧倒します。

緑豊かな森の中にあるといっそう鮮やかで存在感が迫ってくるようです。

http://www.zuihoden.com/

また数分歩くと二代藩主忠宗公「感仙殿」、三代藩主綱宗公「善応殿」があります。

Cimg7389

Cimg7393

「 政宗や~ ああ忠宗や 綱宗や 」

伊達家三代の霊廟の豪華絢爛さに言葉が思い浮かばなかったオイラの句sweat01

(No.1,091)

梅雨冷え

きのうは、寒気を伴った気圧の谷が通過したことで日中でも肌寒く感じました。

気温も18度くらいしか上がらず細かい雨が降りました。

そんな中、紫陽花の花が色づきはじめました。

Cimg7631

紫陽花といえば明日から開催される田上町の護摩山「あじさいまつり」が有名です。今年もまた山歩きの後、温泉に浸かるかな。

(No.1,090)

2009/06/17

一週間早い「父の日」

13日(土)の朝、六時に家を出発して十時過ぎに第一の目的地「三井アウトレットパーク仙台港」へ。

私は、あまり衣類などには無頓着ですが、カミサンと娘の以前からの希望です。

Cimg7367

人込みの苦手な私は、まだ買い物客も少ない店内で革のスニーカーと帽子を品定めをしていたら娘が「これがいいの?」と聞くので「ああ~、この革のスニーカーがすごく履き心地がいいてば~」と、言うと「それ、チョッと貸して…」と言いレジの方で会計を済ませているようだ。

しばらくするとラッピングされたスニーカーと帽子を渡しながら「はいッ!父の日のプレゼント!」

なんとも、うれしいやら、チョッとはずかしいやら~

目の保養とお気に入りの買い物を済ませてお楽しみのお昼は、店内にあるレストランへ行きました。ここには東北地方のメニューが盛りだくさんでした!

Cimg7358

Cimg7360

Cimg7363

上から、カミサンの盛岡冷麺。娘の海鮮丼。私の仙台味噌ラーメンです。

どれも食感、味とも満足でしたッ!^^

(次回は、仙台城址と瑞鳳殿の予定です)

(No.1,089)

国宝「瑞巌寺」と静かなる「雄島」

松島の島巡りで楽しんだ後は、「松島さかな市場」でマグロの寿司とカキバーガーの昼食です。んん~~!さすが本場の鮮度のいいマグロは美味過ぎましたね~

そして、チョッと聞きなれない「カキバーガー」を家族連れの子供が美味そうに頬張っているのを見て「ありゃ、ガキバーガーだぁ~!」と、オヤジギャグを一発!Cimg7460

とり合えず一個買ってみましたが、カキ入りクリーミーコロッケバーガーと言ったところでしょう。

でも言われてみないと普通のコロッケにしか思えないのはオイラ達だけかなぁ~

満腹の後は歩いて数分の「瑞巌寺」へ。

Cimg7550

Cimg7551

天長5年(828)、慈覚大師円仁によって開創された奥州随一の禅寺で慶長14年(1609)に政宗公が桃山時代様式の豪華絢爛な粋を尽くし、5年の歳月をかけて再建した由緒ある菩薩寺です。

本堂・中門・御成門は大修理により平成21年9月1日から平成28年3月ごろまで大修理のため非公開となりますが,本堂修理期間中は国宝庫裏及び陽徳院お霊屋が特別公開されます。

カミサンと娘がお土産選びをしている時に私は一人で徒歩20分ほどの「雄島」まで行く事にしました。

さっきまで居た賑やかさが嘘のような静かな「もう一つの松島」の顔でしょうか。

Cimg7553

Cimg7571

砂浜で遊ぶ家族連れや、スケッチをしたりおにぎりを頬張る方もいました。

Cimg7573

その後、「無事帰る」をお土産に自宅到着は20時頃でした。

(次回は、一日目(13日・土)を書く予定です)

(No.1,088)

2009/06/15

カモメと一緒に松島巡り~^^

14日、朝。仙台市内のホテルから国道45号線で40分ほどで10時頃、松島海岸に着きました。

やっぱり、目当ては、松島湾の観光船で10時30分発着の仁王丸に乗船しました。

出航と同時に数十羽のカモメ達が観光船の後ろを追いかけて来ました。

Cimg7447

Cimg7450

Cimg7453

すぐ近くまで寄ってエサを欲しがる仕草は可愛いく迫力もありました~

カモメ君達に「カッパえびせん」をやるのに夢中になって船内放送で島名の由来等のアナウンスがあったようですが、ほとんど聞こえませんでした~

暫し、童心に帰れる時間も必要ですね~

動画2本立てです!

もちろん、タダッ!!


(No.1,087)

2009/06/14

日本三景・松島にて。  

日本三景の一つ、宮城県松島に初めて行ってきました。

行程としては、6月13日(土)、磐越自動車道~東北自動車道~仙台南部道路にて仙台市三井アウトレットパーク→仙台城址→瑞鳳殿→仙台市内ホテル泊

14日(日)、仙台市内ホテル→松島海岸→瑞巌寺という余裕をもった行程にしました。

ブログとしては、行程にまったくとらわれずに書きたいと思います。

写真やポスター等で見る風景を想像していましたが、そこは年間観光者が370万人(奥松島や塩竈を含む松島全体では622万人)の観光地ですから「手付かずの松島」というわけにはいかないようでした。

Cimg7466

完全に観光化されて土産物屋は溢れ観光船は縦横無尽。カモメは、餌付けされていました。まあ、それはそれで、楽しい時間でした。

Cimg7474

Cimg7518 

「松島や ああ松島や 松島や」という有名な言葉がありますが私は今まで松尾芭蕉が奥の細道でここ松島を訪れ、あまりの絶景に言葉にならずこの句を詠んだとばかり思っていましたが…。

どうも、松尾芭蕉は松島では俳句を詠んでいないらしいのです。

では、真意はどこにあるのでしょうかね~(土産物屋のオヤジが考えたのだろうか?)

(次回は、観光船でのカモメの餌付けを動画アップの予定です)

(No.1,086)

2009/06/12

運送会社のハイブリッド??

「エコカー通勤」じゃないですが、そう言えば最大手の運送会社の宅配トラックに「Hybrid」と書かれていることに気が付きます。

この表示は、最近ホンダやトヨタ社が発売したshineハイブリッドカーshineよりも何年も前から走っているのに気が付く。

日本の乗用車が量産で世界初ならば運送車両でも何年も前から「とっくに」世界初なんでしょうか?

ガソリンエンジンとモーター併用で走る「ハイブリッド」なのか、それとも別のエネルギー源を複数で利用しているのでしょうか?

関連サイトを見ても納得できるサイトが見つけられません。あ~~気になって「酒を飲みすぎそうだぁ~」bottletyphoon

(No.1,085)

2009/06/11

エコカー通勤はいいッ!^^

エコカー通勤を始めて約一週間がたちました。

Cimg7349

(通勤途中の橋から6月10日撮影)

半袖で走るとまだ朝の空気は肌寒く感じてもしばらくすると薄っすらと汗をかき心地よく感じます。

そう、エコカーとは「My チャリ」なのです。セガレの中学時代のお下がりでハンドル辺りにサビが出はじめていますがまだまだ現役バリバリで走ってくれます。bicycle dashdash

片道、約8kmで約30分ですから朝のウオーミングアップに丁度いいんですが、帰宅時がシンドイですね~ι(´Д`υ)アセアセsweat01sweat01

ちなみに、クルマだと20分くらいですからそれほど大差ないのです。

昨今、自転車通勤が増えるのはとてもいい事ですが、自転車マナーが問題なのは当地の田舎でも同じのようです。

それと同時に、自転車の「対人事故」は去年で3000件以上あったそうです。

もちろん自転車も「車両」ですから規則を守るのは当然ですね。

エッ?私は…。大丈夫です。(たぶん) (゚ー゚;sweat02

(No.1,084)

2009/06/10

お寺の教え

白根大凧合戦会場近くのお寺の門脇に立っていました。

Cimg7309

意味深い教えに、暫し見入って思わず自分の事かな?

皆さんは、どう思われるでしょうか。

(No.1,083)

2009/06/08

白根大凧合戦!!兼続は風に勝てたのかッ!?

新潟市南区(合併前の白根市)の大凧合戦にカミサンと11時頃、中之口川沿いの会場に見に行きましたが、まだひっそりとしていました。
Cimg7307_2
関係者らしき人に聞くと1時から開始とのこと…。
仕方なく新潟市街で買い物をしたあとに2時半頃戻りました。
Cimg7322_2
久しぶりに「動画」をアップしてみました。(思い出すのに一苦労でしたッ!)
午後からは、風向きが定まらず風が弱くなったりで揚げるのに苦労されているようでした。

3時からは、凧合戦目玉の「天地人凧」で謙信・兼続・景勝・実頼の大凧が揚がりました。
Cimg7341
Cimg7347
兼続だけが残念なことに風には勝てずに揚がりませんでしたね~
まあ、大河ドラマの視聴率が上がればいいでしょうがね!?
No.1,082)

2009/06/07

ニッポン勝ったぁ~~ッ!!

Cimg7300

                「1-0」  (v^ー゜)ヤッタネ!!

アウェーでのウズベキスタンと大バカ審判にもめげずによく1点を守ったッ!

岡田監督は「これで、ようやくスタートラインに立てました^^」

私は「これで、また楽しみが一つ増えました^^」

今後は。一位通過を目指して残り2試合は全勝だ~ッ!^^

(No.1,081)

景勝・八木ヶ鼻に立つ。

高城祉からの帰りの山道で「八木神社」のことを思い出しました。

「確か、神社の前は通ったことはあるが、立派な神社だったなぁ~」

Cimg7271 この神社の歴史はあまり知りませんが、樹齢500年以上の杉があることで室町、戦国時代を生きぬいてきたことが伺えます。

参拝後、「八木ヶ鼻」への登山道が神社脇からあるのに気づきました。

30分ほどの道程なので登ってみました。

しかし、いきなりこんな「看板」見るとビビッてしまいましたがね~

Cimg7274 途中から急勾配の登りが続き私にはキツイ~ッ!ヘビにも2回出合ってその度に「死んだふり」をしながら、心の中で「シッシッ!あっち行けッ!」

木の根っこまでもヘビに見えてくるからねぇ~

Cimg7279

北五百川と山間の水田風景です。左手前は「いい湯らてぃ」と「かもしか病院」が見えます。(かもしかの病院ではありません)

Cimg6927

(No.1,080)

高城・雑感。

高遠城祉(373m)の頂上にはこんな看板(と、言うのだろうか?)がありました。

Cimg7228

読んでいて関心を持ったのが、五代長尾藤景のこと。所々、文字が消えて読みづらいのだが意味は大体分かります。

「武田信玄との川中島の合戦で上杉謙信の危急を救ったことを酒宴の席で度々自慢したことで謙信に殺された」との事。

大河ドラマで上杉謙信は「義」と「人の和」を重んじているが実際の所は、どうだったのか?

それとも、長尾藤景という人は、よほど酒癖が悪かったのか?

本当のことは誰も知る由もありません。

Cimg7229

(No.1,079)

2009/06/05

ヒメサユリはもう…

去年見逃した「ヒメサユリの小径(こみち)」に訪れました。花の盛りは五月下旬までと言うが、もう終わっているだろうか?

そう思いながら三条市森町、高城城祉(373m)までの山歩きです。

Cimg7269 長禅寺脇の山道からの駐車場からは50分ほどの比較的に楽な山道です。

しかし、人影はなし。目当ての「ヒメサユリ」の花は終わっていて見る影もありませんでした。

「今年もまた、時期を外してしまったのか…。まあ、ここまで来たんだから高城城祉まで登るか」

自分へのタイミングの悪さを痛感しながら汗をかきかき…トホホ。

歩き始めて20分ほど奥へ進むと淡い桃色の花がぽつぽつ目に入り始めました。

「へぇ~、この花がヒメサユリかよぉ~。」思わずしゃがんで初めて逢う可憐な姿に感激しました。

Cimg7223

「姫」は少し過ぎていますが「女性の盛り」でしょうかね~(失礼ッ!)

来年は、ゼッタイに「姫」に逢うぞ~!

そして頂上までに幾つもの句碑が建っています。Cimg7224_2

Cimg7235 戦国の世に敗れ朽ちていった武将達と色褪せてゆく姫小百合の花がどこか悲しく似ています。

(No.1,078)

2009/06/04

宿根アサガオの行灯仕立

去年、宿根アサガオをラティスに這わせて育てて見ましたが花数が思ったほど多くはありませんでした。

理由はいくつか考えられますが、それを踏まえて今年は、一般的な育て方である「行灯仕立」にしてみました。鉢は直径30cmほどの大きさに3株植えました。

1株でもよかったのかなぁ~。

Cimg7295

鮮やかでボリュームのある姿を想像してるのですがどうなる事やら…。

(No.1,077)

2009/06/02

火曜と土曜は練習日。

当地、某体育館でバドミントンの練習に汗を流しています。レベルはともかく、老若男女、初心者問わず楽しくゲームが出来ればいい。をモットーにしています。

たっぷり汗をかいた後、シャワーを浴びて呑むビールは喩えようも無い極上の至福の時と言っても過言ではないです。

Cimg7220

そういえば、最近、シューズを替えました。アウトレット商品ですが、とても軽くすこぶる足 にマッチしていてプレーにも大きく貢献していると実感しています。

思い込みだけじゃなく、実際にゲームに反映されればいいのですがね~!

(No.1,076)

« 2009年5月 | トップページ | 2009年7月 »

お気に入り

無料ブログはココログ

最近のトラックバック