2017年7月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
フォト

新築日記

  • 君子蘭。 尚、トップページのカテゴリー欄「住まい・インテリア」で新築に関する記事をのせました。
    解体、地鎮祭、そして建築現場を載せました。 すこしづつ出来上がる我が家のすがたを載せました。 (2006,3~2006,7)

夕焼け、黄昏、茜色。

  • Cimg3922
    夕日は明日へのエネルギー!

新緑の弥彦山登山

  • Cimg5584
    2006年6月に若葉のまぶしい頃。

私が食べた入魂の一杯!

  • 燕市「まつや」のカレー中華
    三条名物「カレーラーメン」が、燕市「まつや」でもその真髄との出会いでした!

新緑の美人林 (2007.5)

  • Cimg7596
    新潟県十日町市松代地区のブナの新緑です。

2008.5.6 福島県大内宿

  • Cimg3668
    ちょっくら日帰りで!

東北六魂祭(2011/7/17)

  • Dscf7117
    震災復興の第一歩として東北6県の祭が仙台市定禅寺通りに集結した!

紅葉の美人林 2009・11・7

  • Cimg9661
    新潟県 魚沼市 松代地区 樹齢80年ほどの美人林

« 2009年7月 | トップページ | 2009年9月 »

2009年8月

2009/08/31

深夜の訪問者

昨夜の選挙速報を見始めたら、あれよあれよ(やっぱり)と民社党が議席を伸ばしてきたら日付前まで見ていました。

アルコールが、程好く入っていつしかウトウトしてきたら「パタパタパタ」と視界に入ってきたモノがありました。

「ん?何だぁ~?」

「バッタだ。それも卵を抱えた身重のバッタか~?」

Cimg8421

そう言えば、民主党は「子供手当て」でいろんな無償政策を掲げているな~。「子供は国の宝」と言うように子供が沢山居ない国は、滅びるんだろうね。この政策に限って言えば是非、「夫婦で三人以上の出産子供手当て」を新たに成立させて人口の底上げだぁ~

Cimg8422

酔ってたもんでヨタヨタと撮りました。そして手のひらに覆って外に逃しました。

(No.1,159)

2009/08/29

夏の宿題

夏休み、8月の最後の週末になると子供以上に親が忙しくなるようです。特に厄介なのが進んでいない「自由研究」と、真っ白な「絵日記」とやらで、その仕上げに「あ~でもない。こ~でもない」と…親子で格闘。今も宿題あるのかな?

いよいよ、大人たちの宿題の答えを出す時が明日に迫った。選ばれた者達が本当に将来を見据えて政策通りに実行してくれるとの願いを込めて答えを出す日。

Cimg8434

Cimg8457 その一日前の日の入りは爽やかな風が吹いていました。

31日の朝にはどんな風が吹いているのだろうか?

どんな風であるにせよ必死になって訴えてきた政策を、それ以上に必死に実行してもらいたいものです。

(No.1,158)

2009/08/28

もう一つの「おはよう」と「お疲れさま」

家庭でも、職場でも普通に交わされる挨拶です。

朝の空や夕暮れ時の空にも「おはよう」と「お疲れさま」の模様や雰囲気が感じられると思いませんか?

Cimg8430

Cimg8427

(No.1,157)

2009/08/26

鈴なり、ギャーギャー!!

帰社時に信号待ちをしていると何処からとも無く「ギャーギャー」という声が聞こえてきます。痴漢か?事件か?それとも何だ?

ここは、上越新幹線の某・燕三条駅周辺地域。「某」と書いても意味ないなぁ~

辺りを見回すと無数の鳥達がまるで塊のように飛び交っています。

Cimg5269

そう言えば何故か、毎年この時期になると「ムクドリ」の大群が電線や木立に集まってギャーギャーわめいている。

わめいているだけならいいけど、その下の通行人はたまったもんじゃない!何も悪い事をしていないのに、うかうかしてると白い爆弾が投下される。

私も一度だけヤラレタ事があり頭にベチャ~と…。それ以上は言わなくても分かるでしょう。

駐車場の白い車なら目立たないけど(でも臭いだろ~)黒いクルマは、もうアート芸術の世界だねッ!クルマの持ち主が怒鳴って上を見ればまた白い爆弾の投下を受ける。

頭上を飛び交うのは「北」のミサイルだけじゃなく可愛い顔したムクドリたちとは何とも皮肉だ。でも「北」と「ムクドリ」にも共通したことが一つある。

それは「話しても無駄」という事だけだ。

路面を見れば電線の下だけ白い積雪?が観測される。雨で溶ければいいけど「それ」はドロっとしていて尚更、スリップの原因になるようだ。

「止めろ~ッ!!」と、言っても無駄だし通用しないようだ。でも人間様だって指をくわえて見ているだけだじゃない。周辺の木立を伐採して住み家を強制撤去したようだ。人間世界なら大問題だけど…

これからの「ムクドリ」の逆襲が恐いと思うのは私だけかなぁ~。

尚、この記事での表現は私個人の感想です。

(No.1,156)

2009/08/25

甲子園、終われば秋風か~

いまだ甲子園決勝戦の興奮冷めやらぬ新潟県人です。そんな熱気を冷ますかのようにすっかり涼しさを感じるようになりました。

太平洋の高気圧は、ほとんどお目に掛かることは無く大陸の高気圧が張り出してきた。そういえば、今夏、エアコンの冷房機能は、まったくの用無しでした。(これホンと)

暑中お見舞いも、残暑お見舞いも出すタイミングさえも無い短い夏が終わろうとしています。

いつの間にか初秋を感じるこの頃です。なぁ~んてセンチになっていてもシッカリ季節は巡ってまた来年の今頃は同じ事を書いているんだろね。

これからの楽しみは秋刀魚が早く出回って日本酒でキュッと…( ̄ー ̄)ニヤリbottle

晩秋には、雪見を兼ねて山懐の温泉spaもいいなぁ~

Cimg8413 それと、最近、いい画像が撮れないんです。バルコニーから撮ったのですが、トホホ…

(No.1,155)

2009/08/24

だから高校野球は、やめられないッ!

高校野球の魅力って何だろう?

甲子園では郷土の期待を背負い自分たちの野球を信じて選ばれたチームが汗と涙にまみれながらプレーする姿があります。

そこには、大人たちが忘れかけた愚直に一球に懸ける姿があるに他ならない。

日本文理と中京大中京の決勝戦は、高校野球史に残る壮絶な決勝戦のドラマは、9回表、2アウトから始まった。

Cimg8407

Cimg8408

(画像は、25日付、朝刊です)

勝負だから勿論、勝ち負けはあるけれど、言わせてもらえばこれ以上無い「最高の負け方」だろう。

今大会を含めて7回の優勝を誇る中京高校に対して全国最弱県代表のチームが土壇場ギリギリまで追い詰めた末の敗戦なんだから。日本人て不思議に健闘した敗者に賞賛の拍手を送る国民性があるようだよ!

とてつもない粘りが新潟県、いや日本中に元気とパワーをもたらしたと言っても過言ではないでしょう。

だから高校野球は、やめられないッ!んだよなぁ~shinescissors

(No.1,154)

朝刊大一面

Cimg8390

Cimg8391

(No.1,153)

2009/08/23

新潟日本文理・決勝だぁ~!!

Cimg8387

Cimg8388

もう、鳥肌が立ったッ!!

明日の朝刊、一面トップは決まりだね!

25年ほど前に新潟市西区(旧内野町)に開校した私立高校です。当時は田園地帯にポツンと立っていたが今では近くを国道116号線バイパスが通り大型店舗や住宅地が広がっています。

私立高校ならば全国から生徒が集まるのが普通ではありますが日本文理のバッテリーは県内北部にある関川村の小学生時代からのバッテリーだと記憶しています。

監督以上に「ヤツが今、何を考えているかよく分かる」というのもうなずけます。

長年、新潟県代表の夏の甲子園では一勝するのが大きな夢になるくらい全国ワースト最下位にありました。結果から見れば全国レベルでは「とても弱い」のです。対戦相手校にすれば「超ラッキー」だったろうか?(ここまで書くと書きすぎかい?)

でも、今年の県大会ではコールドゲームの連続で県代表を力ずくでもぎ取りシッカリ全国でも戦えて勝てると確信しました。

「フロックだろう~」「組み合せの、くじ運がいいんだろう」と言う声が聞こえますが「運」も見方にできて結果的に勝てるのも実力の内でしょう。

強い物が勝つとは限りません。勝った方が強いのです。それは、今まで夏の甲子園で負け続けてきて一回戦で涙を飲んだ新潟県勢からこそ知り得たことだと思います。

Cimg8389

さあ、いよいよ明日は決勝。越後山脈を越えて深紅の大優勝旗がこの越後の地に届くまであと一勝だ。

決勝戦では、「もう、失うものは何もない」その無欲の気持ちで精一杯、楽しんで暴れてきて欲しいです。

関連記事は、こちらです。

「もう一つの感動のドラマ ~高校野球準決勝~」(7月26日投稿)

http://yamazaki-3.cocolog-nifty.com/blog/2009/07/post-9079.html

「今年の新潟県代表は、やってくれそうだ。」(7月28日投稿)

http://yamazaki-3.cocolog-nifty.com/blog/2009/07/post-6aaf.html

新潟旋風ッ!ホンとに起きたッ!!(8月21日投稿)

http://yamazaki-3.cocolog-nifty.com/blog/2009/08/post-ddb8.html

(No.1,152)

2009/08/22

懐かしい昭和30年代

Cimg8384

新潟県の豪雪地の商店街などによく見られた「雁木」(がんぎ)です。

屋根から雪下ろしされた白く高く積もった雪から街中の通路を確保します。昼間でも薄暗く裸電球の灯りが灯ります。

Cimg8367

屋根には1メートル以上も積もった雪を道路に下ろすと屋根の高さにまで達するために「雪下ろし」ではなくて「雪上げ」になります。屋根の上で滑って転んでるオジサンがいますね~

交通機関は完全にマヒしてソリが活躍します。

Cimg8365

道路向かいの家に行くには雪のトンネルを通ります。「かくまき」に着物姿、下駄穿きが当時の最高ファッションっだのですね。

雪国の女性は肌が白いって言いますが本当なのです。

では、当時の商店街を少しのぞいてみましょう。

Cimg8377

Cimg8380

Cimg8382

Cimg8383

上から「雑貨金物屋」「駄菓子屋」「下駄屋」「家族が集まる茶の間」

懐かしいと思った人はそれなりの年で、新鮮~と思った人はキッと若いんだろうねぇ~

私には、なつかしく暖かい暮らしの一端がよみがえるようです。

ここは、新潟県立歴史博物館の常設展示施設のほんの一部です。「天地人・直江兼続とその時代展」を見学した後に寄りましたがどちらも見応えのある企画でした。

http://www.nbz.or.jp/jp/index.html

(No.1,151)

2009/08/21

新潟旋風ッ!ホンとに起きたッ!!

「日本文理、また勝ったてやぁ~ッ!」夕方の仕事中に誰かが言った。「ベスト4られあぁ~!」

「どこでナニサボってんだか…」と思ったが素直に喜びました。県大会でも好調だった打線が大爆発して11-3の大勝です。

明日の朝刊の一面は決まりだね~

Cimg8360 (8月22日・朝刊)

しかしながら日本文理は、2回戦からの登場でその後の3試合の相手校が初出場校だったことも運が味方したのも一因でしょうか。

準決勝の相手は、帝京(東東京)-県岐阜商(岐阜)の勝者です。どちらもすっかり甲子園の常勝校が相手ですから接戦になるのかな?

そういえば、7月28日の記事に「今年の新潟県代表は、やってくれそうだ。」を書いてることを思い出しました。予想どおりの活躍です!( ̄ー ̄)ニヤリscissors

http://yamazaki-3.cocolog-nifty.com/blog/2009/07/post-6aaf.html

(No.1,150)

2009/08/20

仕送り

セガレが明日の午後から帰ると言うので、カミサンは仕送りの準備をしていた。8月に入って米が無くなったと言うのでコシヒカリを5キロとレトルト食品、缶詰、スナック菓子、等々、そしてマスクも忘れずに段ボール箱に詰めていました。

私の役目は、それを梱包してテープを貼りロープで縛る役目です。

「こんがに、重ければ宅急便より燃費のいいビッツで運んでもいいんじゃねぇかぁ~?」冗談で言ったがカミサンは「そう、する~?」

案外、その気のようだがどうなることか…。

昨夜、娘とセガレ、三人で近くの居酒屋へ行きました。春にはまったく飲めなかったのにジョッキを3杯空けました。Cimg8357

会話のなかで、セガレには、昨今の社会状況を話して「仕送り」の厳しさを含めた話をしました。

親子、様々な考えを話を腹を割って話す機会も大切ですね。

それを実感した時間でした。

(No.1,149)

2009/08/18

朝靄(あさもや)

日の出は、5時2分。その頃になると朝靄がフワーっと広がった。

田んぼ道を歩く人たちも静かで清浄な空気を吸っていた。

さて、今日もがんばるかなッ!

Cimg8352

(No.1,148)

2009/08/16

「連荘」

重賞を、たまに買うんです。

何を?って小倉競馬場の「北九州記念(GⅢ)」と札幌競馬場の「クイーン・ステークス(GⅢ)」の両レースが「lovely」でした~( ̄ー ̄)ニヤリ

Cimg8351

(No.1,147)

朝露

日本海の高気圧に覆われて爽やかな朝です。

新潟市の最高気温、29度。ようやく、しばらく晴マークがつづきます。

Cimg8348 (No.1,146)

夏・ついに一勝!

きのう(15日)、新潟県代表の日本文理高校が5度目の挑戦で初勝利しました!

8回に逆転ですから、団扇を持ちながらテレビに釘付けでしたね!

4年前くらいの、春のセンバツではベスト8までいきましたからそれ以上を期待しますね~

終戦記念日ではありましたが、彼らの「夏」はまだ終わらない。

Cimg8342

今大会から気が付いた(やっと?)のですが一回戦の対戦相手は「東日本」対「西日本」だったのですが今は、関係ないようですね。

全国的に実力が拮抗してきたのでしょう。

(No.1,145)

2009/08/15

さぎ草、舞う

三年ぶりに舞いました。

Cimg8326

Cimg8332

木目の上にも、空の下にも。

(No.1,144)

2009/08/14

きょうのお昼は「阿武さんラーメン」

「和豚もちぶた」のバラ肉を秘伝のタレでじっくり漬け込んだ「どぶ漬け叉焼」を三枚入れました。

Cimg8308

燕市や三条市の名店の味にも引けをとらない通販ラーメンといえば?

Cimg8312

もっちり極太麺と背脂入り濃厚醤油味の煮干出汁のストレートスープです。

これで一杯分、380円ッ!唸らせる一杯ですッ!

新潟は食の宝庫だ http://www.niigata-syoku.com/ へどうぞ!

尚、画像の叉焼とタマネギは別です。

私が食べた「入魂の一杯」は、こちらです。http://yamazaki-3.cocolog-nifty.com/photos/ramenn/index.html

(No.1,143)

ブログは、永遠?

昨日、何年かぶりで家族五人で墓参りを午前中に行きました。「午後から雨が降るらしい」と言うのが理由です。

子供が小さかった頃は、必ず夜に行き、浴衣を着せて迎え火をしたものです。いつしか自分たちの都合に合わせての墓参りになってきた。

ロウソクに火をつけて墓前に手を合わせると、「俺もいつか死ぬけど、どんな世界だろう…?」「やっぱり生前の行いで決まるんだろうか?」「ヤベエなぁ~」そんな事を思ったりしませんか?

Cimg4544_2

(画像は、イメージです)

話は近いですが、インターネットのニュースを見ていたら「自分のブログ 死んだらどうなる?」そんな見出しが目を引いた。http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20090813-00000521-san-soci

他愛も無い記事が、日々更新していると日課になり「情」のような感覚さえ覚えます。

4年半以上も続けていると自分で削除する気になれないし、かと言って自分の死後にまで残すことも無いかもしれない。

今、思うにココログ出版から一冊の本にする。「こんな方法もあるんだなぁ~」と思いました。

http://cpub.cocolog-nifty.com/about/2008/05/about.html

(No.1,142)

2009/08/13

帰省

セガレが昨夜、最終の新幹線で帰省してきました。私は、もう酔っ払って座布団を枕にゴCimg8306 ロンとしていたのでカミサンが駅まで迎えにいきました。

家族の帰省は、我が家にとって初めてのこと。髪型も変え、かなり痩せた(スマートになったようだ)新潟にいた時とは着るものが違うと分かる。

時間も遅かったので缶ビールを飲みながら幾つか話しながら「元気でやっているか?」

都会の学生暮らしでセガレはどう変わっていくんだろう。横顔を見ながら「ふと」そう思いました。

(画像は、咲き始めた「さぎ草」です)

(No.1,141)

2009/08/11

踏んだり蹴ったりッ!

7月からの長雨による日照不足による作物への悪影響は日本全土に及ぶ。西日本では、滝のように降る猛烈な大雨での災害。

台風8号がそれに拍車をかけ、地盤が緩んだら狙ったように駿河湾で震度6弱の地震が来る。

帰省が始まった時期にである。

言葉は適切ではないかも知れませんが「踏んだり蹴ったりッ!」

気象ならば衛星から見ることができて予報が出来るが「不気味」なのは今朝の地震だ。

足元の地の底では、どんな事実が起きているんだろう。

地上で「政権」がひっくり返るのも選択の一つだが、日本列島が地震で足元からひっくり返るのは…。それだけは勘弁してほしい。

(No.1,140)

2009/08/10

たそがれ山兵衛

その男は下級社員にもかかわらず、社長にもモノをはっきり言う。だから、あまり気に入られていないようだ。

給料は薄いが、面の皮は厚い。そんな表現がその男にはピッタリだ。

不況のため、夕方にはサッサと帰宅をする。特に家でナニをするわけでも無いが、発泡酒と安い焼酎を飲むのがただ一つの楽しみだ。

一日の終わりにオマケのブログを書く事らしい…

たまには夕食の手伝いだってする。慣れないのでカミサンに「そんなとこに立ってないでッ!」

決まったように叱られる。

手伝わなければ、やっぱり叱られる。

家では禁煙だから外で吸う。近所の「ホタル族」が集まって気の合う話なんかする。

Cimg8301

明日は、晴れるようだ。今日より、いい一日にしたいと思う「黄昏時」です。

誰が言ったか「たそがれ山兵衛」と…

(No.1,139)

2009/08/09

サティ校の納涼会でした

会社としては10周年、「わかるとできる県央サティ校」は、今年で開校6年目を迎えます。http://wd-kenoh.cocolog-nifty.com/saty//

分かりやすい授業と丁寧なインストラクターさんで着実に支持を得ています。

私は、開校以来3年ほど通いましたがその後はサボっている「隠れ生徒」です。 Cimg8300

それでも、有りがたい事に「納涼会」や「新年会」が近くなると案内の手紙を頂きます。

もうすっかり恒例になり初めての参加者さんともすぐに有意義な時間を共有できました。

チョッと、ふざけて撮りました。

Cimg8277

全員でカラオケで盛り上がった後は、「梅もと」のラーメンで〆ました。

Cimg8280

Cimg8283 味は酔っていてハッキリ覚えていませんが、いつも気が付くとこのお店に来ています。

それだけ、うんめぇ~んだよなぁ~noodle

Cimg8294 ご馳走様でした~!

ゲッ~プッ!(* ̄ー ̄*)

(No.1,138)

2009/08/08

オッサンとマッサン

去年の秋に娘が婆ちゃんに贈った観葉植物「マッサン」が冬場の管理が悪くて枯れ始めてきました。置き場所が、日光不足と低温過ぎたらしい。

その後、その症状は進行していきました。家族は、「もう、だめじゃないの?」

私は、諦めずに今春になってから肥料を施し、適量な水やり、窓際に置くように管理を続けたら何とか一株だけ息を吹き返したようです。

Cimg8274

クッキリとした立縞模様が清涼感あふれて美しいです。

「これ、笹団子の笹に出来ないか?」と言ったら家族全員、凍りつきましたね~snow

そして、しばらくすると、マッサンの子供が顔を覗かせてくれました。up

Cimg8272

なんとも、オッサンとマッサンの愛情物語…typhoonでした。(´,_ゝ`)プッsweat01

(No.1,137)

2009/08/07

キリン 「フリー」

Cimg8264

いま、話題のアルコール分 0.00%の「ビール風味炭酸飲料」です。価格はスーパーで350ml缶で137円。売り場は、ジュース類売り場ではなく何故か「酒売り場」でした。

冷したコップに注ぐと豊かな泡が「そのまんま」ですね~。味は、淡いビールの香りと苦味ですがやっぱり「水っぽい」です。

缶には「この製品は20歳以上の方の飲用を想定して開発しました」と書かれていますが、アルコール0%なら未成年者でも問題ないだろうにね~

「年齢フリー」だと思ったのは私だけかな?(゚ー゚;sweat01

(No.1,136)

2009/08/06

財源は、どこにある?

「財源」とは、収入を生み出すもと。また、あることに必要な金銭。また、そのカネの出所。とあります。

最近、我が家では、「たまには、渓流沿いの老舗の温泉旅館でゆったり、まったり過ごしたいな~」

「お盆休みは、どっこも高速は大渋滞らしいから家にジッとしていんばらぁ~」(´;ω;`)ウウ・・・sweat01sweat01

「エコカー減税や購入助成を活用して乗り換えるか~?」

「しばらくは、火の車に乗らんばらかぁ~」(´Д⊂グスンsweat02sweat02

と、そんな会話がすっかり鳴りを潜めています。

国は、何かを新しく行う時、必ずと言っていいほど「新しい財源」を模索して結果的に「消費税」などの国民から広く集めようとしますが、一般の家庭ではそうもいかない。

年収は頭打ちならばいい方で、夏・冬の賞与も間々ならず増収は今のところ見込み薄なのが一般的でしょうか。

今年から、セガレの仕送りが大きなウエートを占め、月々のローンも抱え、私たちの保険の見直し期間も来ている。そうなると内部からの「ムダと思える経費」の排除に手を付けなければなりません。

その、最初のターゲットが私の「小遣い」でした。sweat02

(No.1,135)

2009/08/04

太陽は、どっち?

全国的に梅雨明けが遅れて近畿、東海地方の梅雨明けを発表したが、新潟県を含む北陸、東北はもう少し先のようです。もうすぐ7日は「立秋」なのに…

Cimg8260 そんな我が家の「ミニヒマワリ」たちは、梅雨明けを待ちきれなくて咲き始めた。

でも、毎日曇がちで太陽がなかなか顔を出してくれないので「そっぽ」を向いて咲く「へそ曲がり」君もいくつかいますね~

裏に広がる田んぼの稲に穂が出始めました。Cimg8257

冷夏に発生しやすい「いもち病」に比較的強い品種改良種ではあるがこのまま冷夏が続くと品質低下が心配。

青い空と白い入道雲が待ち遠しい。

(No.1,134)

2009/08/01

麻「生」太郎首相、来県ッ!!

「生」で拝見しましたッ!

全国遊説の一発目に新潟県を訪れ新潟市内と近郊3ヵ所の街頭演説後に当地、燕市内のスーパー駐車場にて街頭演説がありました。

時折り、激しい雨の中、熱心な有権者(だと思います)で駐車場の半分は埋め尽くされました。

Cimg8229

国会議員2名の挨拶の後、麻生首相が壇上に登ると近くで見ようとワ~っと傘の山でなおさら見えなくなります。

Cimg8242

Cimg8235

左手で傘、デジカメを右手で上まで持ち上げて何とか撮れました。演説内容は、昨日発表された政権公約の縮小版でしたし、少し迫力に欠けた印象を持ったのは私だけではなかったと思う演説でしたねぇ~

しかし、何故、新潟県が最初の遊説先っだのだろう?こんな田舎町より大都市の繁華街が有効だろうに…。

続きを読む "麻「生」太郎首相、来県ッ!!" »

マンホールの蓋から見えるもの

Cimg7723

当地、燕市のマンホールの蓋です。

周りには合併前の市花と市木の菊と松が配置されています。

その中央には、合併前の旧燕市の市章(工業を象徴する歯車とデザインされたツバメ)があります。

市章には、その町の歴史や産業を表しています。

全国の市町村には、それぞれのマンホールの蓋がデザインされているのですね~。見てみると面白いものです。

http://www.uraken.net/museum/man/index.html

燕市は、金属製造加工業が盛んで幾多の経済危機を乗り越えてきたことは子供ながら覚えています。

朝から晩まで汗と油にまみれて働きその空腹を満たすもの…

Cimg8179

もう何十回も登場している「燕三条系 背脂ラーメン」です。この画像は、そのルーツとも言える「福来亭 燕 白山町店」です。

暑い時に熱いコレが無性に食べたくなるのです。

それにしても、今日の「タイトル」には無理があったかなぁ~( ̄Д ̄ sweat02  ←あるある…

(No.1,132)

« 2009年7月 | トップページ | 2009年9月 »

お気に入り

無料ブログはココログ

最近のトラックバック