2021年6月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      
フォト

新築日記

  • 君子蘭。 尚、トップページのカテゴリー欄「住まい・インテリア」で新築に関する記事をのせました。
    解体、地鎮祭、そして建築現場を載せました。 すこしづつ出来上がる我が家のすがたを載せました。 (2006,3~2006,7)

夕焼け、黄昏、茜色。

  • Cimg3922
    夕日は明日へのエネルギー!

新緑の弥彦山登山

  • Cimg5584
    2006年6月に若葉のまぶしい頃。

私が食べた入魂の一杯!

  • 燕市「まつや」のカレー中華
    三条名物「カレーラーメン」が、燕市「まつや」でもその真髄との出会いでした!

新緑の美人林 (2007.5)

  • Cimg7596
    新潟県十日町市松代地区のブナの新緑です。

2008.5.6 福島県大内宿

  • Cimg3668
    ちょっくら日帰りで!

東北六魂祭(2011/7/17)

  • Dscf7117
    震災復興の第一歩として東北6県の祭が仙台市定禅寺通りに集結した!

紅葉の美人林 2009・11・7

  • Cimg9661
    新潟県 魚沼市 松代地区 樹齢80年ほどの美人林

« まこと食堂の「朝ラー」を「朝ブロ」でッ!? | トップページ | 九州ラーメン 「きんしゃい亭」燕店 »

2009/09/23

修学旅行は、会津地方でした。

私の小学生の時、修学旅行は一泊二日の福島県の会津若松市周辺の会津地方と決まっていましたね。新津駅からだったか磐越西線は蒸気機関車で会津若松駅まで行きます。

トンネルを通る手前で「お~いッ!窓を閉めれ~」と言われます。そうでないと車内に煙がもうもうと入るためです。

猪苗代湖、白虎隊の飯盛山、会津若松城などを見学したように思い出します。泊った旅館は湖畔近くの旅館で夕食時、窓ガラスに映る賑やかな夕食風景を記憶しています。

懐かしいなぁ~

喜多方市「まこと食堂」の「朝ラー」を食した後に会津若松城(鶴ヶ城)に行きました。市内はかなり混雑していましたが何とか駐車できました。http://www.tsurugajo.com/

Cimg8728

「天地人」関連の催しを開催されていてここも案の定、混んでいましたが入城することにしました(500円)があまり見るべき資料は少なかったように思いました。(場内撮影禁止)

Cimg8730

しかし、「城」を見学するのは好きです。戦の中で炎上したり明治維新後に取り壊されたり…。

戦国時代から江戸時代にかけて様々な領主が入城して時代を動かしてきた事をジッと見て来たと思うと歴史ロマンを感じずにはいられません。

この城は、豊臣秀吉の命令で上杉影勝が越後からこの会津藩120万石に移封され北の伊達氏、最上氏への睨みを効かせた重要な要でした。

また、関が原の合戦の引き金にもなった土地でもあります。

幕末には、戊辰戦争の一端として白虎隊などの悲運な死でも有名ですね。

Cimg8745

それにしても、実に美しい~。

Cimg8747

(No.1,177)

« まこと食堂の「朝ラー」を「朝ブロ」でッ!? | トップページ | 九州ラーメン 「きんしゃい亭」燕店 »

天地人ゆかりの地」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 修学旅行は、会津地方でした。:

« まこと食堂の「朝ラー」を「朝ブロ」でッ!? | トップページ | 九州ラーメン 「きんしゃい亭」燕店 »

無料ブログはココログ

お気に入り

最近のトラックバック