2017年5月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
フォト

新築日記

  • 君子蘭。 尚、トップページのカテゴリー欄「住まい・インテリア」で新築に関する記事をのせました。
    解体、地鎮祭、そして建築現場を載せました。 すこしづつ出来上がる我が家のすがたを載せました。 (2006,3~2006,7)

夕焼け、黄昏、茜色。

  • Cimg3922
    夕日は明日へのエネルギー!

新緑の弥彦山登山

  • Cimg5584
    2006年6月に若葉のまぶしい頃。

私が食べた入魂の一杯!

  • 燕市「まつや」のカレー中華
    三条名物「カレーラーメン」が、燕市「まつや」でもその真髄との出会いでした!

新緑の美人林 (2007.5)

  • Cimg7596
    新潟県十日町市松代地区のブナの新緑です。

2008.5.6 福島県大内宿

  • Cimg3668
    ちょっくら日帰りで!

東北六魂祭(2011/7/17)

  • Dscf7117
    震災復興の第一歩として東北6県の祭が仙台市定禅寺通りに集結した!

紅葉の美人林 2009・11・7

  • Cimg9661
    新潟県 魚沼市 松代地区 樹齢80年ほどの美人林

« 2010年4月 | トップページ | 2010年6月 »

2010年5月

2010/05/31

光と水とみどりの季節

Cimg1674

爽やかな季節になりました。

日に日に濃くなるみどりに水玉が光っていました。

明日から光と水とみどりの六月ですね。

Cimg1667

(No.1,373)

2010/05/30

毎月28日~30日は、何の日?

最近、こんなキャッチフレーズを聞いたことがありませんか?実は、当地燕市やお隣の三条市辺りで密かにささやかれています。

noodle毎月28日(つばめ)~30日(さんじょう)ラーメンの日noodleなんだそうです。

上手いこと言うなぁ~。笑点だったら座布団10枚~~ッ!( ^ω^)おっおっおっ

それで今日30日のお昼は阿武さんの通販ラーメン「極太麺の味噌ラーメン」にしました。

http://www.niigata-syoku.com/SHOP/01183.html

地元の名店、老舗といわれる味噌ラーメンにも引けをとらない濃厚味噌ラーメンです。

冷蔵庫のすみで置き去りにされそうな挽き肉、キャベツ、ニンジン、ピーマン等をシャキッと炒めて背脂を好みに合わせます。これこそ時代が求めるエコに一役買っています。

Cimg1684

Cimg1686_2

見た目は微妙ですが、自分で作る日曜日のお昼や夜食、お家ラーメンには持って来いッ!

野菜の旨みと濃厚味噌、多加水低温熟成極太麺のトリプル効果がバッチリでしたね~

(No.1,372)

2010/05/28

「きんしゃい亭」県央店

去年の4月に開店した「きんしゃい亭県央店」に行きました。Cimg1638

以前に行った時は、かなり酔っ払っていたので味は記憶に無いのですが今回はシラフです。

夕方、時間が早かったせいか私を含めて3人ほどでした。

背脂ラーメンの聖地の燕市近郊に殴りこみを掛けた豚骨極細硬麺の奮闘はダイジョウブなんか?

そんな事、ふと思ったりもしました。(たぶん、余計なお世話だったと思います)

胡麻醤麺(750円)です。んん~ん。色あい見た目は、ナイスですね~

Cimg1632

Cimg1634

スープは豚骨ベースのトロミのある辛口で挽き肉、胡麻、紅生姜が極細硬麺によく絡みます。当地、燕市辺りではあまり馴染みの無い極細硬麺ですが、これはこれで美味い一杯でした。

店の雰囲気・接客 ★★☆☆☆

ラーメンの美味さ・バランス・価格 ★★★☆☆

再来店度 ★★☆☆☆

(私の、その時の感想です)

(No,1,371)

注文書にハンコ!

昨日、クルマの注文書にハンコを押しました。思案のあげくに減税、購入補助金制度もありますが、何と言っても、もっと燃費のいいクルマに乗り換えたいというのが一番の理由で決めました。

我が家の事業仕分けを進めて行くと、財務大臣は、いつもなら横にしか振らない首を縦に振ってくれました。

私にとっては、この時が「追い風」とばかりに!^^

今まで、各社4台の試乗車に乗ったり合い見積りをした結果です。

納車予定は、8月です。その頃になったらまたレポする予定です。

(No.1,370)

2010/05/27

今が旬のホタルイカ

今日は、15度ほどしか上がらない肌寒い一日でした。残業終わって「活きのいい生のホタルイカ、買っておいたよ~。アンタ大好物でしょ?」

今年の初物が「生」とは…( ̄ー ̄)ニヤリ

シンプルにわさび醤油で食すのが一番です。

Cimg1665

早速、秘蔵の泡盛のお湯割りでキューッとヤリマシタね。

(No.1,369)

2010/05/26

朝、市街地の交差点

昨日の朝、出勤前にゴミを出しに行ったら近所の交差点でクルマと自転車の接触事故の現場に遭遇しました。(赤と黄色の点滅交差点です)

現場を見る限りでは自転車が一時停止を無視したようです。自転車のフレームは曲がっていましたが乗っていた男の方は頭を抱えてしゃがみ込んでいました。

数分後に救急車とパトカーが来ました。私は、心配でしたがそのまま出勤しました。(後で聞くと怪我は大したことがなかったようです)

帰社時に知人の経営するガソリンスタンドに寄り、今朝の事故を話題にしました。

オイラ曰く…「あの朝の交差点は、赤らてがんね中学生のガキがよく止まらね~で突っ走るんだてば~。Σ(゚д゚lll)アブナッ !

そのうちブツカルと思ったったらやっぱりヤッチマッタ!」(# ゚Д゚) ムッカー「直進のクルマが可愛そうらてば~」「チットは、いい薬になるろ~」

それを聞いたガソリンスタンドの店長曰く…

(No.1,368)

続きを読む "朝、市街地の交差点" »

2010/05/24

らーめん「響」

燕市吉田鴻巣27-44のラーメン「響」にカミサンと行きました。以前のコンビニを改装して真っ赤な大きな看板が目印です。

店内は、厨房を囲むようにカウンターやテーブル席があり、昭和のイメージがプンプン漂います。メニューは、醤油・とんこつ・味噌とどれも濃厚な味付けと自家製極太麺の最強タッグマッチがウリです。

Cimg1648_2

詳しくは知りませんが新潟市を中心に「なおじ系」と呼ばれるラーメン店を展開している人気店です。

カミサンは、醤油ラーメン(650円)。私は、野菜醤油ラーメン(750円)のどちらも背脂の量は、普通にしました。

Cimg1650

Cimg1653

箸より太い自家製極太麺をほおばると会話ができなくなり、自然と無口になり動物本能が目覚め「食べる事」に集中してしまいます!

Cimg1655

この値段で、このガッツリしたボリュームと輪郭のシッカリした濃厚なスープは、心に響く一杯でした。

店の雰囲気・接客 ★★★★☆

ラーメンの美味さ・バランス・価格 ★★★★☆

再来店度 ★★★★☆

(No.1,367)

2010/05/22

仙台といえば?

私は、先ず「牛タン」ですかね~

あの肉厚で口の中でサクッと切れて旨みがジュワ~と広がり一度食べたら誰でも虜になってしまいます。

Cimg1566

それと、三陸沖で取れたウニや毛蟹、そして初めて「ほや貝」も食しました。

ただ、「ほや貝」はホタテなどのイメージで食べると「何じゃこりや!?」でした。

上手く伝えられませんが、青臭い風味が少々苦手ですが地元の方に言わせると、その独特の風味がヤミツキになるそうです。

Cimg1568

それと、日本酒は宮城県では一番美味い純米大吟醸「乾坤一」(けんこんいち)でした。

http://www.tajima-ya.com/kenkonichi.html

Cimg1570

このお店は、仙台市国分町通りの地下にある大人の隠れ家的な居酒屋です。

外の青葉祭りの賑やかさとは違って和やかな時間が過ぎました。

(No.1366)

2010/05/20

忙しい日々

このところ、一時期の不況から脱した感があり忙しい日々が続いています。

新規の注文や加工依頼が増えてきているのが大きく、いい緊張感の中で仕事ができることに感謝の日々です。

昨夜は、久しぶりに娘と旦那が夕飯に来てくれた。お互い仕事柄、休日が合わないことがあるが二人で来てくれると嬉しくなり「麦とホップ」が「一番搾り」になる。

飲みながら取りとめの無い話から今後のスケジュールなどの話が始まると時間を忘れて盛り上がってしまうんだよなぁ~。これから公私共、益々忙しくなりそうです。

まあ、そんな訳でブログの更新等が間々なりませんが「シッカリ生きています」ので今後ともヨロシクです!

(No.1,365)

2010/05/17

ここは、どこのお祭りでしょうか?

15,16日と「ある所用」のために東北の街に行きました。所用、打ち合わせの後、とても盛大なお祭り見物をしましたが、どこのお祭りだと思いますか?

一枚目の画像で分かった方は、戦国歴史通ですね~

Cimg1617

Cimg1618

←何故か、この方「直江続継」さんも、いらっしゃいました!

ある戦国武将を祀った11トンもの神輿を担いで市内を練り歩きます。

Cimg1585

↓の画像でもうお分かりでしょう?

Cimg1613

それでも、まだ分からないという方は→http://www.aoba-matsuri.com/index2.html をご覧下さい。

(No.1,364)

2010/05/13

華炎

去年の12月にリニューアルした華炎に行きました。

食券自動販売機近くには、地域一番の辛さを目指す看板メニューの「華炎タンメン」の大きな写真が貼ってあります。

Cimg0126

以前、食べた「華炎タンメン」は強烈なインパクトある一杯です。

今回は中華そば+ミニ麻婆丼のセット(750円)にしました。

細麺と太麺が選べますが、迷わず太麺にしました。

Cimg1540

セットメニューと言えども手抜かり妥協は一切無くとても美味しかったです。

Cimg1542

以前あった「背脂系ラーメン」は無くなり全般的に低価格になり中華そば、味噌、タンメン、五目うま煮などのラーメンとミニ丼各種を取り揃えワガママなニーズに対応していました。

(No.1,363)

2010/05/11

Made in 弥彦

5月15・16日に野暮用で東北方面に出かけてきます。先日の日曜日にその時の手土産の一つの日本酒を選びに弥彦の「やよい酒店」に行きました。http://www5.ocn.ne.jp/~yayoi-sk/

Cimg1556

弥彦神社の鳥居のすぐ近くですからとても分かりやすいです。

なんとも古民家風の趣のある店内には新潟の地酒が揃えてあります。

その中に一風変わったラベルの一升瓶を見つけました。

店主によれば、「ビンと蓋」以外は、全て「弥彦産」とのこと。

弥彦山頂に一本だけ自生する村指定天然記念物「ヤヒコザクラ」の散った花びらから酒酵母を摘出、酒米は地元で契約栽培されてきた幻の「愛国」、水は弥彦山の伏流水を使った。

ラベルの和紙は弥彦村の福祉施設で一枚一枚手漉きされて地元在住の書家の田中藍堂氏により手書きされるという。まさに「Made in 弥彦」なのです。

話を聞いているうちに大きな酒蔵の有名な日本酒もいいが、小さな夢のある日本酒も慶ばれると思えてきました。

Cimg1553

酒造元:弥彦酒造
原料米:新潟県弥彦村産「愛国」100%
精米歩合:55% 純米吟醸酒
アルコール度:17度以上18度未満

(No.1,362)

2010/05/10

刺身が食べた~いッ!

GW中、岐阜の山間を旅行していると飛騨牛や岩魚、山菜、蕎麦などは、美味しくいただけますが、刺身やお寿司にはなかなか食べる事はできませんでした。

白川郷の帰りのクルマの中でカミサンは「お昼は、寿司が食べたいから金沢市の近江町市場に行きたい」と言い出す。どこで仕入れてきた情報なのか知らないが、わざわざ金沢市までか?

「渋滞になっても知らねぇ~ぞ。ブツブツ…」

白川郷ICから東海北陸自動車道の小矢部JCから北陸自動車道・金沢東ICで降りて15分ほどです。

Cimg1532

鮮魚店や青果店、飲食店など170店舗が建ち並ぶ「金沢の台所」でした。

特に、お目当てのお寿司屋には長い行列でしたが、私たちも「市場寿し」に並びました。

「おまかせ海鮮丼」と「アラ汁」です。

Cimg1531

やっぱり、新潟県人は背脂ラーメンと海の幸を食べないと生きていけませんね~

その後、帰路に着き渋滞も無く、3日の夕方に無事に帰宅できました。

走行距離約860キロ。H9年式オデッセイRA-4(135000k走行)で燃費は、約11.4km/ℓでした。

7割が高速道路、その他は一般国道と山岳道路を加味すれば上出来だったと思います。

(No.1,361)

2010/05/09

母の日、でしたね。

皆さんは、何か贈りましたか?

カミサンは、私の母にピンクのカーネーションを贈って夕食のテーブルの真ん中に置きました。するといつもの夕食がパ~ッと明るくなります。

花は、心を和ませ癒してくれます。

夕食が終わる頃、娘から花の宅配便が届けられました。

Cimg1563

綺麗にラッピングされた、これから咲こうとするラベンダーでした。

私からは特に何もありませんでした…(;;;´Д`)ゝsweat02

(No.1,360)

2010/05/08

テーマパーク「白川郷」

高山市から158号線を御母衣湖経由で白川郷に近づくと東海北陸道の白川郷IC出口付近はかなりの渋滞でした。

白川郷市街地も駐車場に向かう長い車の列と観光客で賑わっていましたが、私達は、宿泊先の「太田屋」さんの駐車場にスムーズに止めることができました。

荻町城跡展望台からの眺め(あえて、手前に人を入れました)

Cimg1500

庄川に架かる「であい橋」は重量オーバー寸前!?

Cimg1506

どこへ行っても、人人人…昼間の白川郷は、すっかりテーマパーク化してしまったようです。

それでも静かな本当の「白川郷」に会いたいなら早朝がいいようです。

(No.1,359)

続きを読む "テーマパーク「白川郷」" »

2010/05/07

飛騨・庄川桜

奥飛騨・平湯温泉から白川郷に向かうには一般的に、国道158号線で高山市街地を抜けて中部縦貫自動車道(この道路も国道158号線です)から東海北陸自動車で白川郷ICで降りるのが最短距離ですがGW+1000円効果でかなりの渋滞の可能性。

もう一つは、国道158号線を御母衣湖(みぼろ)経由で白川郷に入るルートです。

私達は、「時間に余裕もあるし、急ぐ旅でもないから」と、後者にしました。

途中の「庄川桜」も見たかったのもその理由です。しかし、旅館のフロントの最新情報では、ようやく咲き始め頃のこと。

去年の、GWの頃は、もう散り初めてたというから一週間ほど遅れているんだな…

Cimg1428

5月2日(日)快晴。「ようやく一分咲き」でした。それでも、見てみたいと思ったのには理由がありました。http://www.shokawa.net/

(今年は6日頃が、満開でした)

昭和35年に御母衣ダム建設の際に湖底に沈んでしまう村落の樹齢450年ほどの照連寺と光輪寺に植えられていたアズマヒガンザクラを現在の湖畔に移植したのです。

Cimg1429

湖底に沈んだ故郷をどんな想いで見ているんだろう…

(No.1,358)

2010/05/06

奥飛騨は、まだ早春でした!

5月2日といえども標高1300mほどの平湯温泉は、朝5時半で気温4℃です。ほとんどの木々の新芽は、まだ硬く閉じたままです。

Cimg1415

先ずは、朝風呂です。硫黄のにおいが目覚まし代わりになりました。

Cimg1401

Cimg1394

Cimg1397

Cimg1404

そして、朝食は、ほう味噌と温泉玉子でご飯3杯は軽くイケます。

Cimg1414

遊歩道を散策後は、白川郷へ出発しました。

(つづく)

(No.1,357)

2010/05/05

あっちゃ~!自宅前で脱輪ッ!(>_<)

GWウイーク最終日の午後、何とッ!我が家の前にある用水路に左前輪を脱輪してしまいました。訳あって左側ギリギリに路上駐車しようとハンドルを切りすぎたのが原因です。

完全に左前輪が脱輪していたため自力脱出は、不可能と判断して自動車保険会社に救援依頼をしました。一時間ほどしてレッカー車が来て費用を見積もってもらうとレッカー吊り上げ作業で25000円との事。

「え~ッ!無料じゃねぇ~の~?」(私は、今まで無料だと思っていました)

「ハイ、現地までのレッカー車到着までは無料ですが吊り上げ作業は、別途費用が発生します」(初めからレッカーありきじゃなかったのかな?)

最初の電話での対応との双方の認識の違いからか?納得いかないので悪いと思いながらレッカー作業は断って帰ってもらいました。

さて、どうしたものか…???

(No.1,356)

続きを読む "あっちゃ~!自宅前で脱輪ッ!(>_<)" »

今宵は「ひらゆの森」

高山市から国道158号線で長野県方面へ40分ほどです。途中、睡魔が襲ってきたので1時間ほど仮眠しました。

すると、お目目パッチリで元気に標高1300mほどの奥飛騨・平湯温泉まで混雑も少なく午後4時前に今宵の宿「ひらゆの森」に到着。http://www.hirayunomori.co.jp/

若いスタッフが多く対応もよく好感が持てました。通路は、全て畳敷きか床暖房です。

広い敷地には掛け流しの内風呂や岩作り、檜作りの露天風呂が男女合わせて16個もあり、露天天国なのです!

Cimg1374

飛騨牛、岩魚、山菜天ぷら、お蕎麦などの八品は地元の食材を使ったものばかりです。

露天風呂に入れば、暗闇に目が慣れてきて見上げれば満天の星。両手両足を思いっきり伸ばせば、「いやぁ~、極楽だぁ~」

無料の「貸切風呂」にも入ってきました。

Cimg1384

Cimg1393

薄暗い灯りと湯けむりのなかの湯船に一人の男の影…誰だろう…

怪しい男では無さそうだけど…( ̄Д ̄sweat02

(実は、オイラです( ̄○ ̄;)sweat01ギャハハハ~)

(つづく)

(No.1,355)

ウッドデッキの塗装メンテナンス

天気もいいので、リビングとつながるデッキの床塗装が汚れてきて塗装し直す下準備をしました。

最初に塗装(キシラデコール)してから3年目の春です。できる限り表面の塗装を除去すると、木目や節が浮き出てきてレッドシダー特有の風合いが足底に気持ちいいです。Cimg1539

古い塗装を除去するのに威力を発揮したのが電動工具です。

無数のワイヤーを高速で回転させると、とてもキレイに効率よく作業ができます。Cimg1538

細かい部分は、ワイヤーブラシやサンドペーパー等を使いました。

来週当りに塗装をする予定です。

(No.1,354)

2010/05/04

高山市~平湯温泉 その3

高山市の観光スポットの一つとして「上三ノ町の古い町並み」が有名ですね。

城下町で発展した上町と下町の街並みを合わせて「古い街並み」と呼ばれています。

出格子の連なる軒下には防火用水路が流れ一般住宅を含め、オシャレな酒屋・土産物屋・カフェが当時の雰囲気をそのままに保存されています。

ただ、観光客の多いこと…

懐かしい古い町並みにどこか哀愁を感じるには程遠く興ざめしていまいます。

がッ!私たちもその雰囲気に呑まれて片手に「みたらし団子」を持ちながら時間が経つのも忘れてしまいます。

Cimg1347

引き手もお客も超ヘビー級だぁ~ッ!!

Cimg1362

お昼は、雰囲気のよさそうな「坂口屋」で私は飛騨牛カレー、カミサンは高山ラーメンをいただきました。

http://r.gnavi.co.jp/n143700/

そして、店内とつづく土蔵内には高山祭の大きな屋台模型や実物大のからくり人形を展示していて無料で拝見できるので必見です!

飛騨ローストビーフとじっくり煮込んだやわらか飛騨牛がたっぷり入っていて美味かったな~

Cimg1349

鶏がらスープのコクがあり、あっさりしていて食べ飽きしません。

Cimg1352

土蔵に展示してある高山祭の大きな屋台模型や実物大のからくり人形です。

Cimg1356

Cimg1357

さて、腹は一杯になったし、予定より早いけど平湯温泉の宿に行くかッ!

(つづく)

(No.1,353)

高山市~平湯温泉 その2

数河高原から高山市内までの国道41号線は信号も少なく快適なワインディングロード。

相棒のゴリラ君からは、ストレス無く高山市営駐車場に案内してくれた。そこから徒歩15分ほどで高山三ノ町の古い町並みです。

途中、飛騨国分寺、高山陣屋を見学。Cimg1369

飛騨国分寺は、高野山真言宗の寺院で、757年頃の建立されたという名刹。しかし、以外にも空いていました。

国指定天然記念物で樹齢1200年の大イチョウや県指定重要文化財の三重塔があり旅の無事を祈りました。

「どうか、無事に旅行ができますように。どうか、安くて美味しいものが食べれますように。どうか、渋滞にハマリマセンように。どうか、どうか…」

高山陣屋は、江戸幕府が飛騨国を直轄領として管理するために置いた代官所・飛騨郡代役所であり行政や警察の役割をしていました。 

Cimg1337

確か、身分の高い女性用のトイレだったと思います。「雪隠」か…。何故かは分かりませんが、なんとも奥ゆかしい言い方ですね~

Cimg1342

ここは、罪人を吟味する取調べ室。とは、名ばかりの拷問で無理やりの白状させられたんだろう…。昔は、冤罪なんか日常茶飯事だったのかも知れない。それを思うと、現代でもそれが無くならないとは嘆かわしい。

(つづく)

(No.1,352)

5月1日。高山市~平湯温泉(泊)その1

朝、5時に出発して北陸自動車道「三条燕IC」~長岡JC~北陸自動車道「富山IC」~国道41号線~飛騨高山市のルートです。

GW初日からだろうか、どの道もス~イスイ~です。

岐阜県に入り標高1000mの「数河高原」ではまだ木々の芽吹きにはまだ早いようで早春Cimg1326の雰囲気でした。

岐阜県に入ると土産物やドライブインでは、あっちもこっちも、「飛騨牛」の文字が躍っていることに気が付きます。「美味い事は知っていても高いんだよなぁ~」

宿泊先では必ずと言っていいほど一品付くのでそれで我慢するとしょう…

Cimg1327

カミサンは、無人の店先の山菜を煮たものを買っていたが、お金を入れたかどうかは、私は未確認です。

たぶん、入れたんだろう…

(つづく)

(No.1,351)

2010/05/03

燕に帰れば、やっぱり「杭州飯店」

高山市~平湯温泉~白川郷の旅行は、予定していたよりもスームーズに渋滞もなく5時頃に帰宅できました。

そして早速行ったのが、「杭州飯店」でした。

しばらく注入していませんが、身体は正直に欲しがるのです…

Cimg1481

Cimg1483

やっと燕に帰って着た気がします。ただただ、無口にススルだけです。

Cimg1490

フぅ~、ご馳走さまでした~、ゲ~ップッ!^^

店の雰囲気・接客 ★★★☆☆

ラーメンの美味さ・バランス・価格 ★★★★☆

再来店度 ★★★★★

(No.1,350)

« 2010年4月 | トップページ | 2010年6月 »

お気に入り

無料ブログはココログ

最近のトラックバック