2017年8月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
フォト

新築日記

  • 君子蘭。 尚、トップページのカテゴリー欄「住まい・インテリア」で新築に関する記事をのせました。
    解体、地鎮祭、そして建築現場を載せました。 すこしづつ出来上がる我が家のすがたを載せました。 (2006,3~2006,7)

夕焼け、黄昏、茜色。

  • Cimg3922
    夕日は明日へのエネルギー!

新緑の弥彦山登山

  • Cimg5584
    2006年6月に若葉のまぶしい頃。

私が食べた入魂の一杯!

  • 燕市「まつや」のカレー中華
    三条名物「カレーラーメン」が、燕市「まつや」でもその真髄との出会いでした!

新緑の美人林 (2007.5)

  • Cimg7596
    新潟県十日町市松代地区のブナの新緑です。

2008.5.6 福島県大内宿

  • Cimg3668
    ちょっくら日帰りで!

東北六魂祭(2011/7/17)

  • Dscf7117
    震災復興の第一歩として東北6県の祭が仙台市定禅寺通りに集結した!

紅葉の美人林 2009・11・7

  • Cimg9661
    新潟県 魚沼市 松代地区 樹齢80年ほどの美人林

« 2011年8月 | トップページ | 2011年10月 »

2011年9月

2011/09/30

真宗本廟「東本願寺」にて

今回の旅行の目的に一つに京都市下京区の真宗本廟「東本願寺」の参拝がありました。

我が家の宗教は、真宗大谷派であり、今年(2011年)が宗祖親鸞聖人七百五十回御遠忌にあたり、親鸞聖人の師である法然上人八百回忌の年にもなります。http://higashihonganji.or.jp/

前日に参拝した「比叡山 延暦寺」と大きなつながりがあることを知り、感慨深いものを感じます。

以前にも書きましたが、私は特に信心深くは無いですが、この機を何故か逃がさすにはいられませんでした。

世界最大の木造建築といわれる「御影堂」では、説法を聞きその後は隣りの改修中の「阿弥陀堂」を参拝しました。

Dscf7770

↑は、法話が終わり、「御影堂」前の風景です。

↓は、「御影堂」隣りの改修中の「阿弥陀堂」です。

一般公開されていて「阿弥陀堂」をすっぽり覆う建築設備にも、ただただあ然と驚きをするばかりで信仰の力とは偉大?ですね~

Dscf7760

「御影堂」の頂上屋根部は青空に黄金の装飾が輝いていました。

Dscf7763

(No.1,698)

2011/09/28

9月24日の朝、大阪城公園にて

6時に目覚ましをセットしたが前日の疲れ?か、起きたのは7時少し前だった。

すぐ目の前の「大阪城公園」へ朝食前の散策をしました。http://www.osakacastle.net/

爽やかな公園内では、ジョギングや体操を楽しむ地元の方々も多かった。

日中なら観光客で賑わう公園内もまだ静かで、それとは違うすがたを見せてくれました。

外堀と内堀に掛かる橋を渡ると、その天守閣がますます大きくその存在感が増す。

   「うおぉ~!でっけぇ~ッ!」

Dscf7748

Dscf7750

内堀の外側に向って作られた石垣。敵に向って鉄砲が放たれた様がうかがえる。

今では、大都会大阪ビル群に向けられていることを当時の武将達はどう思うのだろうか…

Dscf7749

天守閣前で写真を撮ってもらおうと誰が見ても日本人らしき男性に「シャッター押してもらえませんか?」と、言うとその男性はニコッと微笑む。

    えッ!?何か違うなぁ~…( ̄○ ̄;)!

やはり…流暢な英語で話し始めたが「シャッター、OK!?OK!?OH~~サンキュ~、サンキュ~」 (^-^;sweat01

彼は、日本製の高価なカメラを重そうに肩に掛けていました。(TωT)ノ~~~ バイバイ

(No.1,697)

2011/09/27

9月23日の日記

滋賀県大津ICに着いたのは23日のお昼頃だった。大津ICがSA併設だったのでそこで私はタレカツ丼、カミサンは近江地鶏の親子丼をいただいたが、どちらも値段の割りに(650円位?)美味しかったのを憶えています。

Dscf7711_2

はじめて見る琵琶湖は想像以上に青くさわやかな秋の日差しを受けてキラキラ輝いていました。

その後、比叡山延暦寺へ。

私は、信心深いわけでもありませんし歴史に詳しいわけでもないですが、寺社仏閣や城郭などを巡るのがどこか好きなんだな~

世界遺産・根本中堂と回廊。http://www.hieizan.or.jp/

Dscf7714

Dscf7715

延暦寺は数々の名僧を輩出し、日本天台宗の基礎を築いた円仁円珍融通念仏宗の開祖良忍浄土宗の開祖法然浄土真宗の開祖親鸞臨済宗の開祖栄西曹洞宗の開祖道元日蓮宗の開祖日蓮など、新仏教の開祖や、日本仏教史上著名な僧の多くが若い日に比叡山で修行していることから、「日本仏教の母山」とも称されている。比叡山は文学作品にも数多く登場する。1994年に、ユネスコ世界文化遺産古都京都の文化財として登録されている。(ウィキペディアより引用)

へぇ~、「日本仏教の母山」と言われるゆえんですかね~

その後、比叡山ドライブウェイを走り頂上より琵琶湖を眺めます。

Dscf7720

滋賀県大津市の街並みや近江の山並みが一望できるベストスポットでした。さぞ夜景もキレイなんだろうな…

今宵の宿は、大阪城から近いシティホテル。予定が変更になって、大阪城天守閣への観光は次回の宿題になりそうだ。

部屋のカーテンを開けると黄昏ゆく大阪の高層ビル群。そしてライトアップされた大阪城が闇の中に浮かんでいました。

Dscf7722

夕食は、地下鉄で3つ目ほどの道頓堀界隈にしました。やっぱり大阪といえば「たこ焼」!

すっかり全国区で有名になった「大たこ」と「十八番」の食べ比べでは、私的には「十八番」に軍配か!?

Dscf7724

Dscf7733

それにしても、この賑わい、派手な看板、「はみ出てナンボの道頓堀」かい!?

Dscf7726

Dscf7731

Dscf7729

Dscf7725

Dscf7742

今宵のディナーは、「かに道楽本店」に決定ッ!^^

Dscf7727

ああ、ううう~…。たっまらなく美味かったですぅ~

Dscf7746

(No.1,696)

2011/09/25

「はじめての京都・近江地方」無事、帰宅!(更新しました)

さきほど、午後8時過ぎに無事に帰宅できました。

当初の予定では、22日の夜に出発する予定でしたが、残業で疲れていたのと晩酌が恋しかったために23日の早朝4時に京都・近江地方へ出発しました。

北陸自動車道の能生IC~糸魚川ICの上下間が豪雨のため通行止めのアクシデントがあり2時間ほど遅くなり、当初の予定が変更になりました。

一日目は、琵琶湖の大津で昼食~比叡山延暦寺~大阪道頓堀~大阪城近くの宿で一泊

二日目は、京都市内の寺社仏閣めぐり~泊

三日目は、滋賀県、彦根城周辺観光~帰路。

はじめての、一大観光地でしたが渋滞にもそれほど影響されず複雑な高速道路も何とか通過でき、目的地まで着くことができました。(最近替えたナビの威力のおかげですね)

後日、日記風に載せますので気が向いたら見て下さい。

と、言いながら三日間をダイジェスト風に載せちゃいましたッ!^^

9月23日(金)

世界遺産・比叡山延暦寺参拝後、頂上から琵琶湖・大津市街を望む。

Dscf7718

宿泊部屋から見るライトアップされた大阪城。

Dscf7723

道頓堀での夕食は「かに道楽本店」。こりゃ、うんめぇ~~!

Dscf7727

9月24日(土)

朝7時、朝食前に大阪城公園散策。

Dscf7750_2

京都東本願寺にて参拝。

Dscf7770_2

平安神宮にて参拝。

Dscf7778_2

伏見稲荷神社は改修工事の真っ最中!

Dscf7785

世界遺産・平等院鳳凰堂にて参拝。

Dscf7799_2

9月25日(日)

国宝・彦根城のユルキャラアイドル「ひこにゃん」は人気者だね~。

Dscf7809_2

名勝・玄宮園から彦根城を望む。

Dscf7818_2

彦根キャッスルロードでのお昼。鯖寿しと、鮎の塩焼きです。

その後、帰路へ…

Dscf7827_2

(No.1,965)

2011/09/21

台風一過、はじめての京都、近江地方へ

ようやく台風15号も去って今夜にでも出発予定です。

見どころ深い地域ですが、あまり欲張らずにのんびりと見てきますね。

(No.1,694)

♪プリント~ゴッコ~♪

確か、所ジョージさんのフレーズをよく憶えている「プリントゴッコ」が来年の2012年12月28日でプリントゴッコ事業を終了するという。http://www.riso.co.jp/release/20110920.html

2008年6月に本体の販売を終了して、それまではランプ、インクなどの関連消耗品を販売していたが、時代の流れでいよいよその役目を終えるようです。

手書きの年賀状から、一般家庭でも鮮やかな印刷賀状が作れるというので、まだ小さかった子供たちと作ったことを思い出します。

「わ~ッ!キレイにできたねぇ~」「乾くまでストーブの前で乾かさんばらな…それまで触るなよ…^^」

そんな会話を思い出すと懐かしくも微笑ましい。

(No.1,693)

2011/09/20

やっぱり、筋肉痛!

きのうは、燕市近郊のバドミントン・ダブルス大会で、4試合行いました。

戦績の結果は、3勝1敗で決勝トーナメント戦には進めませんでしたが、まあ今後につながる結果だと思います。

翌朝、起きると肩や二の腕、腰のあたりの筋肉痛で歩くのも間々ならく、仕事も辛い一日でした。

よく、激しい運動をした翌日あたりに「筋肉痛」がでるとまだ体力的に若く、数日(あるいは、一週間ほど)経っての筋肉痛は、加齢により基礎体力が弱っていると聞きますが本当だろうか?

(No.1,692)

2011/09/18

田んぼのパッチワーク

新潟県内の稲早生品種の稲刈りはほぼ終わり、これからはコシヒカリ品種の収穫が本格化してきました。

今年も猛暑の影響が懸念されましたが、今年は安心で美味いコシヒカリの一等米比率は8割ほどのようです。(まだ正式には発表されていません)

Dscf7562

タイトルの「パッチワーク」は、あまりいい表現ではなかったと思いますが、他に思い浮かびませんでした。

茶色っぽい区画は稲刈りが終わり、黄緑っぽい区画はまだ稲刈りが終っていないのがよく分かると思います。

遥か遠くに目を移せば、蒲原平野に広がる私の住む燕市や三条市、そして粟ヶ岳が望めます。

Dscf7563

実を言うと、角田山か弥彦山を登る予定でしたが最高気温33度との予報だったので夕方に登りました…。

(それもクルマです)( ̄○ ̄;)!

Dscf7564

手前から「野積海岸の松林」、すこし切り込まれた地形が大河津分水河口、寺泊漁港がつづきます。中央部の高い山は「米山」だと思います。

(No.1,691)

2011/09/17

「食い処 政」

燕市水道町3丁目物流センター入り口交差点を県央大橋に向って100メートルほど進んだ左側にある「食い処 政」に行きました。

℡ 0256-66-2962

Dscf7550

引き戸を開けると左側に宴会のできそうな広間、右側にテーブル席がありその奥に小上り座敷が4卓ほどあり、そこにしました。

工業団地や商業物流団地に近く平日のサラリーマンの昼食には打ってつけの豊富なメニュー要望に対応していますね~。

そのためか、日曜日は休日のようです。

Dscf7545

このお店は、「とろみ系ラーメン」が美味しいとの噂を聞きつけてカミサンとお昼に行きました。私は「マーボー麺」800円でカミサンは「サンマー麺」800円にしました。

Masamabomenn

Dscf7546

少し蒸し暑く残暑で食欲も落ちそうでしたが、「マーボー麺」は、そのものズバリ!コクのあるピリ辛の麻婆スープに絹ごし豆腐、長ネギの食感が麺との相性がよく美味しくいただきました。

カミサンから少し分けてもらった「サンマー麺」は、モヤシ、キャベツ、ニンジン、ピーマンの細切りをシャキッと胡麻油で炒めてキクラゲも添えてありました。

こちらも、トロミと具材が麺とよく絡んで私が食べたマーボー麺より美味しかったと思いました。

Dscf7549

ラーメンにしては、少し高めの価格ですが…いや~、どちらもオススメの一杯でした~!^^

(No.1,690)

2011/09/15

「53」

9月15日といえば、以前は「敬老の日」でありましたが2003年から「祝日法」の改正で9月第3月曜になりカレンダーでは連休になりましたね。

たしか、当時「ハッピーマンデー」などという国民にもっと癒しと潤いの休日を増やせ~!と、いう連休増殖論の国策で定めたと思います。

さて、本題になりますが、私的に「9月15日」と言えば、400年ほど前の天下分け目の関が原の合戦が1600年9月15日であります。

余談ですが偶然にも、私の誕生日と、娘の旦那の誕生日が同じ9月15日生まれ!

仮に私が越後の上杉軍ならば、娘の旦那は仙台の伊達軍であり歴史上では合戦していませんが、飲むと架空の合戦話で盛り上がります。

さて、さらに本題になりますが、NHKの大河ドラマ「江~娘たちの戦国」でもいよいよ「天下分け目の関が原」で大きな節目に入りますね。http://www9.nhk.or.jp/go/top.html

Dscf7537

再来週あたり、「江」のゆかりの地、大阪城界隈、関が原古戦場、そして琵琶湖界隈を周遊してこようと思います。

最後にタイトルの「53」は、もうお分かりですね~ ヾ(´ε`*)ゝ エヘヘ

(No.1,689)

2011/09/13

残暑での法事

「いやいや、今日はまた暑っちぇね~」ι(´Д`υ)sweat01

「へ~四十九日らね~。早いぇねぇ~」 ( ̄ロ ̄)sign03

一般的に四十九日の法要は、故人の死後の行き場所の決まる重要な日とされているようだ。極楽浄土に行くようにと僧侶から読経していただく大切な日。

しかし、正座に苦手な私には、長い読経に足がしびれる…周りを気にしながら足をくずしてしまいました。 ( ̄○ ̄;)

Hozi49

会食では、暑かったため正直、ホッとしました。( ^ω^ )

(No.1,688)

2011/09/12

今日の「家族に乾杯」

ぶっつけ本番取材で、全国の家族や地域をテーマにした「鶴瓶の家族に乾杯」を毎週見ています。

今日の内容は、6月初めの「津軽半島」を旅するというもので興味がありました。

Dscf7533

そう、今年の5月にはじめて旅した竜飛崎を思い出し、「あの港行ったよな~。そうそう、唯一の階段国道を登ったな~。あの店のてんこ盛り海鮮丼は、うんめかったな~」

そのときの記事は→http://yamazaki-3.cocolog-nifty.com/blog/2011/05/post-d018.html

何故か、やっぱり思い出すのが、美味かった思い出だとは情けないなぁ~??

津軽半島最北端の「津軽海峡亭」でのお昼は竜飛マグロとウニの「津軽二色丼」。

Dscf6102

Dscf6101

来週の「後半」が楽しみです。

Dscf7534

(No.1,687)

2011/09/08

「いちじく」

初秋の頃、ここ毎年決まって「いちじく」を頂く。それもまだ完熟されていない少し固めが多い。

「早めに取らね~と、鳥が食うのぉてば~」と、いう事で頂いた「いちじく」です。

Dscf7530

一番に喜んだのが母だ。

「スーパー行っても、高~こて買わんねろも、有りがて~ねっか。今年もシロップ煮にするかの~」

私は、あの十字に割れた完熟した「いちじく」を見ると、食えない、ダメだな~。

「いちじく」は「無花果」と書くようだが、今まで「いちじくの花」は見た事ない。

(No.1,686)

2011/09/07

「復興税」?その前に自ら汗と血を流せ!

野田総理は期間を限定しての「復興税」導入に意欲的だ。次世代への負担を無くして現世代での負担を考えていての考えだ。と、言われると「そ~かぁ~。だったら仕方ないかぁ~」

でも、チョッと待って!先の東日本大震災の復旧、復興及び福島第一原発の終息は国の責任で全力で取りくむと言っただろ~!?

公務員制度改革での給与カットもまあいいけれど、現世代(現役)の国会議員の給与を先ず大幅カットせよ!

      もう、半年が経ったんだてばぁ~

なぜなら、震災復旧、復興の最大の遅れは、与野党を含めてすべての議員の責任だ。すべての議員が被災地に寄り添わず、自らの地位と権限に寄りすがったからに他ならない。

   絶対、根っこはここにある。

何かあると、国民への負担を真っ先にしか考えられない無能なアホはもういらない。

自ら、汗かき腹切って血を流せば国民も復興に向けて、こころから付いて行く。

そんなリーダー は、もう居る?居ない?

(No.1,685)

2011/09/05

御神楽温泉 あすなろ荘は、極楽だった!

磐越自動車道津川ICから国道49号線経由で県道227号線を約20分です。

Dscf7528

日常とは違う山間の「のどか」な風景を望みながらクルマを走らせると、私的にはストレスは発散され心解かれる時間ですね。spahttp://www.kamikawa-onsen.com/asunaroso/spa

右側本館から渡り廊下を渡って浴場と露天風呂があります。

Dscf7521

Dscf7527

玄関やロビーは、華美ではなく、質素ながら落ち着く空間に仕立てられてほのかに木の香が漂う。

素足で渡る廊下では、涼風と渓流の声が、その先の露天風呂への開放感を期待させるんだなぁ~。

その浴室には…

      誰~~れも、いませんでしたねぇ~~

Dscf7522

Dscf7525

日常から解放され、蝉の音とせせらぎを聞きながら手足を伸ばせば、誰だって…

      うう~。極楽、極楽…。

(No.1,684)

2011/09/04

五泉市 恵比寿

Dscf7517

五泉市石倉地区の県道41号線沿いの「ラーメン店 恵比寿」の定番のラーメン600円です。 

新潟県五泉市石倉201-25 ℡0250-42-1243

ここの営業時間が11時~1時半の僅か2時間半しか営業していないのを知っていたので1時10分頃に行きましたが、店内は満席で8人ほど並んでいました。

私の後に小さな子供連れの若い夫婦が並んですぐに店員さんが「すみませ~ん」と言って店のシャッターを閉めたではありませんか!

私は、本日4日の閉店ギリギリの最後から4人目のお客でした!

Dscf7513

店のシャッターが閉められた時間は、1時15分過ぎだったと思います。繁盛しているのに僅かお昼時の2時間半の営業とは…何故??

そんな事を思いながら四人ほどのカウンター席で「ラーメン600円」を待ちました。店内の席の他はすべて座敷のテーブル席です。

Dscf7514

店主は、右に首をかしげた独特の姿勢で丹念に麺を茹でていたのが印象的です。

Dscf7516

Dscf7519

画像から分かりにくいと思いますが大きめのチャーシューが5枚入って普通のラーメン600円です。(チャーシュー麺は、ドンブリの周りに並べられます)

煮干などの魚介系出汁だけ、でもない。豚骨の出汁だけ、もない。

ただ、ただその微妙な醤油の香ばしい風味のスープは、はじめて出会う美味さです。

細麺は程好いコシでスルスル入り、脂の程好く入るチャーシュー5枚は、主役かと思うほどのバッチリ美味い!

ただ、ネギとメンマがもう少し欲しい…と、思うのは私だけかな?

(No.1,683)

2011/09/03

美味創房 玄

Dscf7495

台風12号の影響で朝からフェーン現象…

新潟市では36度の猛暑のため避暑地に選んだのが大型ショッピングセンターへの避難です。

イオン新潟南ショッピングセンター3階のフードコート内にあります。我が家では、通称「亀ジャス」です。

大変多くの飲食テナント店が入っていて、とても迷いましたが「美味創房 玄」にしました。

オススメセットメニューで濃こく豚骨醤油ラーメンとミニ炙り焼豚丼のセットで680円。プラス100円で餃子を注文しました。これで何と780円!

セルフサービスで、混雑した店内をこれだけの量が載ったお盆を自席まで運ぶのはかなり気を使いますね~( ̄○ ̄;)!sweat01

主役の濃こく豚骨醤油ラーメンは、見た目ほど濃厚では無くしょっぱさも控えめで、麺は細めのちぢれ麺で食感は、少しもの足りない感があります。

ミニ炙り焼豚丼は、香ばしい焼豚をマヨネーズと絡めてご飯と一緒に食べると美味しかったです。

5個で100円の餃子も、超激安価格を感じさせない「普通の餃子」です。

しかし、この味と内容で780円ならば最高のコストパフォーマンスのお昼でした。

その後、2階の「お茶の井ケ田・喜久水庵」でスイーツをいただきました。http://www.ocha-igeta.co.jp/top.html

Dscf7496

イオン新潟南ショッピングセンターに来ると必ず来ますね~

(No.1,682)

2011/09/01

「仏の顔も三度まで」だぞ~!

そんな「ことわざ」を、思い出します。

(;ω;)(u_u。)( ̄○ ̄;)!Σ(゚д゚lll)┐( ̄ヘ ̄)┌

野田総理の新閣僚が明日スタートするようですね。

二年前の総選挙時には、腐ったような当時の政権を批判して私も民主党に一票を投じて新たな日本の力と希望を託しました。

それが、まだ未熟なリーダーと政権ゆえ、鳩山首相は大風呂敷を広げ、菅首相では震災対応も間々ならず何とか今日に至り、3人目の野田総理。

閣僚人事では、今までに無い「!!」と「野田流」を展開している模様です。

期待はしているのですが…

( ̄Д ̄;;(´ρ`)┐(´-`)┌(゚ー゚;(○゚ε゚○)(# ゚Д゚)

     キタ━━━━(゚∀゚)━━━━!!

 bomb 「仏の顔も三度まで」だぞ~!!punch

(No.1,681)

« 2011年8月 | トップページ | 2011年10月 »

お気に入り

無料ブログはココログ

最近のトラックバック