2017年12月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
フォト

新築日記

  • 君子蘭。 尚、トップページのカテゴリー欄「住まい・インテリア」で新築に関する記事をのせました。
    解体、地鎮祭、そして建築現場を載せました。 すこしづつ出来上がる我が家のすがたを載せました。 (2006,3~2006,7)

夕焼け、黄昏、茜色。

  • Cimg3922
    夕日は明日へのエネルギー!

新緑の弥彦山登山

  • Cimg5584
    2006年6月に若葉のまぶしい頃。

私が食べた入魂の一杯!

  • 燕市「まつや」のカレー中華
    三条名物「カレーラーメン」が、燕市「まつや」でもその真髄との出会いでした!

新緑の美人林 (2007.5)

  • Cimg7596
    新潟県十日町市松代地区のブナの新緑です。

2008.5.6 福島県大内宿

  • Cimg3668
    ちょっくら日帰りで!

東北六魂祭(2011/7/17)

  • Dscf7117
    震災復興の第一歩として東北6県の祭が仙台市定禅寺通りに集結した!

紅葉の美人林 2009・11・7

  • Cimg9661
    新潟県 魚沼市 松代地区 樹齢80年ほどの美人林

« ホワイトアウト | トップページ | 除雪のあとは、「だいろの湯」 »

2012/02/09

松本商店

三条市興野地区、塚野目信号を下田方面を500メートルほどの左側にあります。

この時期、雪が多いためパチンコ店の向かい側だと思えば分かりやすいです。

先週の休日出勤のお昼に行きましたが、10人ほどのお客で混んでいませんでした。

炭焼き炙りチャーシュー麺(3枚)です。850円くらいだったと思います。

Dscf8887

名人芸を思わせる大きい極薄チャーシュー3枚、長ネギ少々、燕三条系で欠かせない背脂が浮きます。

もちろん、自家製麺のコシのある太麺の量も満足できます。

他に小皿にニンニクが付きますが、煮干出汁スープには必要ないので入れませんでした。

そういえば、販売機のボタンを押し間違えて「大盛」を押してしまい、店員さんに申し出たら100円戻ってきましたが、すこし恥ずかしい思いをしました。

Dscf8889

全体的にバランスのとれた背脂ラーメンですが、炭焼き炙りの香りは薄く、この内容でこの価格は、どうなんだろう…?と、思った一杯でした。

(No.1,783)

« ホワイトアウト | トップページ | 除雪のあとは、「だいろの湯」 »

うまいラーメン店」カテゴリの記事

コメント

チャーシューが別に盛られてくるタイプなんですね。

少々グレードの高いらーめんなんです。

消費者としては、その100円とか50円の微妙な商品に対する価値観で次回行くかどうか決めますよね。。

 お店にとって、これがリピーターを呼び込めるかどうかの分水嶺なんでしょうね。 

 自分の適正な価値・・・

 すごく考えてしまいました。。

今は、ラーメン一杯といっても一見シンプルでありながら味の奥が深い一杯。
てんこ盛りで途中で飽きる一杯。
などなど、様々なラーメンが氾濫してこれからもその流れは止まりません。
最後は自分で食べて「腹の虫」が決めること!ってことかね~?

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/70291/53943971

この記事へのトラックバック一覧です: 松本商店:

« ホワイトアウト | トップページ | 除雪のあとは、「だいろの湯」 »

お気に入り

無料ブログはココログ

最近のトラックバック