2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
フォト

新築日記

  • 君子蘭。 尚、トップページのカテゴリー欄「住まい・インテリア」で新築に関する記事をのせました。
    解体、地鎮祭、そして建築現場を載せました。 すこしづつ出来上がる我が家のすがたを載せました。 (2006,3~2006,7)

夕焼け、黄昏、茜色。

  • Cimg3922
    夕日は明日へのエネルギー!

新緑の弥彦山登山

  • Cimg5584
    2006年6月に若葉のまぶしい頃。

私が食べた入魂の一杯!

  • 燕市「まつや」のカレー中華
    三条名物「カレーラーメン」が、燕市「まつや」でもその真髄との出会いでした!

新緑の美人林 (2007.5)

  • Cimg7596
    新潟県十日町市松代地区のブナの新緑です。

2008.5.6 福島県大内宿

  • Cimg3668
    ちょっくら日帰りで!

東北六魂祭(2011/7/17)

  • Dscf7117
    震災復興の第一歩として東北6県の祭が仙台市定禅寺通りに集結した!

紅葉の美人林 2009・11・7

  • Cimg9661
    新潟県 魚沼市 松代地区 樹齢80年ほどの美人林

« お食事処 一平 | トップページ | 「TPP」を医学的に言うと…? »

2012/03/06

だいろの湯 「うま煮麺」

休日の夕方前に「だいろの湯」に家族で行きました。人気の日帰り温泉ですが夕方の4時頃には大広間や食事処の空席も目立ちはじめて意外と穴場的時間帯でゆったりできます。

Dscf9096

お待たせしました「うま煮麺」(900円)と、黒板に書いてありました。

胡麻油のいい香りがします。大きめの黒い器には、トロミをまとった美しい具達が輝いています。

甘い白菜、歯応えのキクラゲ、旨味豊かな肉厚生しいたけ、ニンジン、長ネギ、豚の小間切れ、等等…

Dscf9097

溶かれた玉子はトロミと一緒に麺に絡み、極上の「うま煮麺」を演出する。

抜かりの無い手間隙かけた大満足の「うま煮麺」でした。

(No.1,795)

« お食事処 一平 | トップページ | 「TPP」を医学的に言うと…? »

うまいラーメン店」カテゴリの記事

コメント

こんばんは、
温泉=ラーメン+生ビールってところですか?
定番のラーメンも美味しいですが、
「うま煮ラーメン」美味しそうですね。
あー食べたい!!

1月~3月ころまでの期間限定メニューのようです。
それだけに、いい素材と手間隙惜しまない「うま煮麺」になります。
機会があったらオススメしたい一杯です。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/70291/54158921

この記事へのトラックバック一覧です: だいろの湯 「うま煮麺」:

« お食事処 一平 | トップページ | 「TPP」を医学的に言うと…? »

お気に入り

無料ブログはココログ

最近のトラックバック