2017年8月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
フォト

新築日記

  • 君子蘭。 尚、トップページのカテゴリー欄「住まい・インテリア」で新築に関する記事をのせました。
    解体、地鎮祭、そして建築現場を載せました。 すこしづつ出来上がる我が家のすがたを載せました。 (2006,3~2006,7)

夕焼け、黄昏、茜色。

  • Cimg3922
    夕日は明日へのエネルギー!

新緑の弥彦山登山

  • Cimg5584
    2006年6月に若葉のまぶしい頃。

私が食べた入魂の一杯!

  • 燕市「まつや」のカレー中華
    三条名物「カレーラーメン」が、燕市「まつや」でもその真髄との出会いでした!

新緑の美人林 (2007.5)

  • Cimg7596
    新潟県十日町市松代地区のブナの新緑です。

2008.5.6 福島県大内宿

  • Cimg3668
    ちょっくら日帰りで!

東北六魂祭(2011/7/17)

  • Dscf7117
    震災復興の第一歩として東北6県の祭が仙台市定禅寺通りに集結した!

紅葉の美人林 2009・11・7

  • Cimg9661
    新潟県 魚沼市 松代地区 樹齢80年ほどの美人林

« 西会津町 えちご家 | トップページ | 燕市 ラーメンなおじ »

2012/11/11

紅葉の弥彦山で思うこと。

今朝、きのうの雨もあがって紅葉した弥彦山が朝日に照らされていました。

8時5分、自宅を出て8時20分頃、弥彦神社脇の駐車場に着くが満車のため別の第一駐車場に止めます。

菊祭りが開催されているためだろう県外ナンバー車も多い。

8時36分。登山道始まりの鳥居に着く。ここからすこし丸太で作られた階段の登りが続く。右手の清水茶屋を過ぎるとつづら折りの山道が4合目あたりまで続きます。

Dscf2765

つづら折リの登山道では、杉の木立の中に黄色に色づいた広葉樹がきれいです。

8時58分。三合目です。このあたりから、紅葉が本格的に色づいてとてもきれいです。

Dscf2766

9時5分。四合目を過ぎて視界が開けてきます。汗がかなり出ます。

Dscf2767

新潟市方面です。緑、黄、赤のバランスがとてもいいです。

Dscf2771

9時17分。五合目の鳥居で水分補給です。ここから七合目辺りまでが色づきのピークだと感じます。

Dscf2772

頂上のテレビ塔が近くに見えるようになります。

Dscf2774

Dscf2777

Dscf2780

そういえば、4月の頃、この辺りは残雪とカタクリが咲いていたな~

5月は、若葉萌え、いのちが一斉に芽吹いた。

7月は、大汗かきながら登った…。

そして今日は、同じ道を紅葉が彩っている。

季節の移ろいを肌で感じられるのは、やっぱり山歩きだよな~

  ・   ・   ・   ・   ・   ・ 。

9時29分。7合目の「里見の松」展望台に着きます。この辺りは比較的緩やかなな登りもありピッチが上がります。

Dscf2784

9時48分。9合目の展望レストハウスから蒲原平野を望みます。登りはじめて1時間12分でした。

手前に弥彦温泉街、そこから私の住む燕市、その奥に三条市です。粟ヶ岳などの稜線がはっきり確認できます。

こうして見ると、小さな街でもっと小さな自分達が「あ~でもね~、こ~でもね~」と、生かされていると実感できる。

Dscf2786

それにしても風が強くて寒く感じます。意外と海側からではなく、平野側からです。

10合目の奥の院は断念して下山しました。

Dscf2792

険しく細い登山道では大渋滞…。下りも58分とゆっくりでした。

紅葉がきれいだったのでそれもOKでしたね~

(No.1,940)

« 西会津町 えちご家 | トップページ | 燕市 ラーメンなおじ »

山歩き」カテゴリの記事

コメント

この時期の弥彦。。

綺麗なんでしょうね!!

早く行かねば!!

返信、遅くなりすみません。
今は、もうすっかり落ち葉の登山道でしょう。
それもいい雰囲気です。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/70291/56091514

この記事へのトラックバック一覧です: 紅葉の弥彦山で思うこと。:

« 西会津町 えちご家 | トップページ | 燕市 ラーメンなおじ »

お気に入り

無料ブログはココログ

最近のトラックバック