2017年12月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
フォト

新築日記

  • 君子蘭。 尚、トップページのカテゴリー欄「住まい・インテリア」で新築に関する記事をのせました。
    解体、地鎮祭、そして建築現場を載せました。 すこしづつ出来上がる我が家のすがたを載せました。 (2006,3~2006,7)

夕焼け、黄昏、茜色。

  • Cimg3922
    夕日は明日へのエネルギー!

新緑の弥彦山登山

  • Cimg5584
    2006年6月に若葉のまぶしい頃。

私が食べた入魂の一杯!

  • 燕市「まつや」のカレー中華
    三条名物「カレーラーメン」が、燕市「まつや」でもその真髄との出会いでした!

新緑の美人林 (2007.5)

  • Cimg7596
    新潟県十日町市松代地区のブナの新緑です。

2008.5.6 福島県大内宿

  • Cimg3668
    ちょっくら日帰りで!

東北六魂祭(2011/7/17)

  • Dscf7117
    震災復興の第一歩として東北6県の祭が仙台市定禅寺通りに集結した!

紅葉の美人林 2009・11・7

  • Cimg9661
    新潟県 魚沼市 松代地区 樹齢80年ほどの美人林

« 燕市 麺屋 はる | トップページ | 鋸山 »

2013/06/30

きのうは角田山、きょうは鋸山

土日とも午前中に所用があり午後からの山歩きになりました。

29日(土)の2時過ぎに浦浜コースの駐車場は私を含めて5台ほどの登山者です。木陰を見つけて止めました。気温27℃ですからそれほど暑く感じません。

Dscf4635

登りはじめは、段差の高い階段状の登りが10分くらいつづきます。股下85センチの私ならともかく普通の人なら苦労するでしょう…(うそ)

平坦な道と登りを繰り返しながらの山歩きは風も無くかなり汗がでます。

登りはじめて45分ほど。東屋ですこし休憩です。ここまで来れば約半分です。

Dscf4643

Dscf4645

5分ほどベンチに座り、給水と呼吸を整えてスタートです。海側からの風が背中を押してくれました。

東屋から五ヶ峠コース合流地点まで10分ほど、そこから灯台コース合流地点まで8分ほどです。

ここまで来れば、アップダウンも少なくなり森の回廊を風を感じながら気持ちよく歩けました。

Dscf4647

Dscf4651

観音堂では、人が少なかったので「向陽の鐘」をはじめて鳴らしてみました。

あ、そうそう「トラノオ」が今が盛りとたくさん咲いていました。どちらかと言うと私には「ゾウノハナ」に見えるですけどねぇ~( ^ω^)おっおっおっ

Dscf4638

さて、今日30日(日)は長岡市の鋸山を登りました。(つづく)(゚ー゚;

(No.2,020)

« 燕市 麺屋 はる | トップページ | 鋸山 »

山歩き」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/70291/57699201

この記事へのトラックバック一覧です: きのうは角田山、きょうは鋸山:

« 燕市 麺屋 はる | トップページ | 鋸山 »

お気に入り

無料ブログはココログ

最近のトラックバック