2017年12月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
フォト

新築日記

  • 君子蘭。 尚、トップページのカテゴリー欄「住まい・インテリア」で新築に関する記事をのせました。
    解体、地鎮祭、そして建築現場を載せました。 すこしづつ出来上がる我が家のすがたを載せました。 (2006,3~2006,7)

夕焼け、黄昏、茜色。

  • Cimg3922
    夕日は明日へのエネルギー!

新緑の弥彦山登山

  • Cimg5584
    2006年6月に若葉のまぶしい頃。

私が食べた入魂の一杯!

  • 燕市「まつや」のカレー中華
    三条名物「カレーラーメン」が、燕市「まつや」でもその真髄との出会いでした!

新緑の美人林 (2007.5)

  • Cimg7596
    新潟県十日町市松代地区のブナの新緑です。

2008.5.6 福島県大内宿

  • Cimg3668
    ちょっくら日帰りで!

東北六魂祭(2011/7/17)

  • Dscf7117
    震災復興の第一歩として東北6県の祭が仙台市定禅寺通りに集結した!

紅葉の美人林 2009・11・7

  • Cimg9661
    新潟県 魚沼市 松代地区 樹齢80年ほどの美人林

« 2013年11月 | トップページ | 2014年1月 »

2013年12月

2013/12/31

明日につづく一日

Dscf6460

まだ人影もまばらな弥彦神社参道。

冷たいみぞれ交じりに丸まる背中ですが、こころは真っ直ぐになっていく。

だいろの湯で一年の垢を流す。だが、そんなに簡単に流れるもんじゃないね…

夕方、雲を裂いての陽は何日ぶりだろう。

いくら迷っていても、その上にはいつも陽は見ているものだ。希望は必ず見いだせるものだ。

Dscf6472_2

今宵、うまい酒に出会いました。

宮城県「澤乃泉」と新潟県、南魚沼 津南地方の天然鴨。

白菜、ねぎ、など冬野菜をたっぷり入れ、生姜をすこし入れただけで完璧な旨みがでます。

Dscf6474

這いずりながら、駆けずりながらの一年がいく。

そして七転八倒の一年へつづく大晦日です。

へこんでなんかいられませんからね…(^_-)-☆

2013/12/30

小島屋県央店

燕市井土巻イオン県央店の「小島屋 県央店」で早めの夕食です。店員さんのマナーもよく気持ちよく食べれるお店です。

熱いおしぼりと暖かく香り豊かなそば茶もうれしいです。

本格生わさびを使用したり、炒ごまも蕎麦のうまさを引き立ててくれそうです。

大海老天へぎ蕎麦です。

Dscf6462

蕎麦の繋ぎに「布乃利」(海藻)を使用した最高の食感とのど越しは、一度食べたら忘れられません。

師走のうまい蕎麦…。ご馳走様でした。

2013/12/28

燕市 杭州飯店

Dscf6457

今日から3日までお休みです。

2時過ぎに遅めのお昼は、自宅から歩いて10分ほどの「杭州飯店」です。

雪交じりの雨の中、無性に食べたくなった「背油ラーメン」を思い浮かべながら歩きました。

店内は、この時間でも半分ほどの入りで人気のほどがうかがえますね。

「中華そば」750円です。わずか数分で運ばれてきます。

Dscf6453

Dscf6456

Dscf6455

太さが不揃いな極太麺は、茹で具合によってはごつごつとした食感の時と、柔らかめの場合があります。

私は、今日のようなすこし柔らかめが好みです。

味に関しては、もうなにも言うことはないですね!

年の瀬の一杯…。ご馳走様でした。

2013/12/08

燕市 らーめんRaiRai

Dscf6429_2

燕市吉田東町のラーメン「らいらい」です。国道116号線の若生町交差点を燕市吉田総合体育館に向かってJR弥彦線踏切りを渡ったすぐ左側にあります。

日曜日の夕方、カミさんと母、3人で6時前に行くとほとんどの席が空いていていましたが、私たちが食べ終わる頃にはほぼ満席になりました。

看板メニューで人気のある「広東麺」にしょうと思いましたが、まだ食べたことのない「味噌ラーメン」(680円)にしました。

Dscf6424

キャベツ、ネギ、ニラ、もやしが程よく入ります。

濃厚な味噌スープに野菜の甘みが出会う絶妙なおいしさにクセになりそうです。

当地燕市では、ほとんどのラーメン店では味噌ラーメンといえば太麺が主流です。

しかし、この店では程よいコシの縮れた細麺です。それがまたいいんだよねえ~

おいしい一杯でした!ごちそうさまでした…。

2013/12/07

燕市 クォウライ

昨夜は会社の泊りでの忘年会でした。食べ過ぎ、飲み過ぎ、歌い過ぎで遅めのお昼ということで小腹が空きます。

あっさりした細麺ですが、好みのコシと美味しいスープが自慢 の「クォウライ」さんでお昼にしました。

燕市吉田東栄町40-12(℡0256-92-2896) の住宅地のなかにあり説明が難しいのでナビでの誘導をオススメします

301

スープの美味しい広東麺や担々麺も美味しいですが、あえて普通の「ラーメン」520円にしました。

いつもながら美しい絵柄の器には、白鬚ネギ、青菜と挽肉、柔らかいチヤーシューがのります。

あっさりした煮干し醤油出汁は、飲み過ぎた翌日のお昼にやさしく感じます。

299

基本のしっかりした「ラーメン」だからこそ名物の広東麺や担々麺が美味しんですね。

ご馳走様でした! 






 

あたらしくスタートします。

292

ネットで購入した今年の春モデルのWIN8です。普通のパフォーマンスながら6万円半ばの超お買い得モデルです(^^♪ 

 十年以上使用したXPをようやく卒業して、まだなかなか使いこなせませんがブログをあらたに再スタートできました。

これから日々だっちもないことを更新していきたいと思いますので宜しくお願いします!(^_-)-☆

« 2013年11月 | トップページ | 2014年1月 »

お気に入り

無料ブログはココログ

最近のトラックバック