2017年7月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
フォト

新築日記

  • 君子蘭。 尚、トップページのカテゴリー欄「住まい・インテリア」で新築に関する記事をのせました。
    解体、地鎮祭、そして建築現場を載せました。 すこしづつ出来上がる我が家のすがたを載せました。 (2006,3~2006,7)

夕焼け、黄昏、茜色。

  • Cimg3922
    夕日は明日へのエネルギー!

新緑の弥彦山登山

  • Cimg5584
    2006年6月に若葉のまぶしい頃。

私が食べた入魂の一杯!

  • 燕市「まつや」のカレー中華
    三条名物「カレーラーメン」が、燕市「まつや」でもその真髄との出会いでした!

新緑の美人林 (2007.5)

  • Cimg7596
    新潟県十日町市松代地区のブナの新緑です。

2008.5.6 福島県大内宿

  • Cimg3668
    ちょっくら日帰りで!

東北六魂祭(2011/7/17)

  • Dscf7117
    震災復興の第一歩として東北6県の祭が仙台市定禅寺通りに集結した!

紅葉の美人林 2009・11・7

  • Cimg9661
    新潟県 魚沼市 松代地区 樹齢80年ほどの美人林

« 2014年1月 | トップページ | 2014年3月 »

2014年2月

2014/02/25

海も春の気配

Dscf6723

国道402号線は新潟市中央区から柏崎市までの日本海沿いを走る風光明媚で好きな道です。

特に、長岡市寺泊地区から出雲崎町付近までは気分転換にと時々走ります。

Dscf6724

Dscf6727

なんの目的もないけれど、気持ちのいい休日でした。

                              (2月16日撮影)

2014/02/22

石碾きそば 越水

Dscf6766

新潟県加茂市加茂新田10020-1の「越水」さんでお昼です。以前から地元メディアや雑誌などで取材されていて気になっていたお店です。

店内は、天然木を多用した落ち着いた中、中高年が落ち着ける雰囲気です。

大きな窓からは、早春の陽を浴びた田園風景が春の近さを教えてくれます。

「天ぼっち蕎麦」です。

Dscf6762

「ぼっち盛り」とは、店主が修業した信州戸隠で伝わる独特の盛り付けという。

みずみずしい歯ごたえとのど腰のなかに力強い蕎麦の旨みが溢れます。

Dscf6764

満足できる一店に巡り合えました!

2014/02/21

Nクン、到着!

Dscf6749

ホンダのNくんが、昨日ディラーから運び込まれました。

とはいっても、知人の整備工場です。ここで社外ナビの装着、スタッドレスタイヤへの組換えやらの装備が済まされたあとの納車になります。

なかなか男前のフェイスにウットリします。

実質の納車は、明日(22日)の午前中になります。詳しくは後ほど報告しますね~♪

2014/02/16

麺工房 むげん

Dscf6672

新潟市西蒲区曽根2151-2 国道116号線、旗屋交差点を新潟市方面に向かって300メートルほどの左側にあります。

赤い大きな看板が目を引きます。

背油の浮く醤油系、味噌ラーメン、塩ラーメン、独自ルートで仕入れる喜多方ラーメンなど幅広いラーメンが揃います。

むげんラーメン(650円)です。

Dscf6669

Dscf6671

典型的な燕もんが好む醤油だしスープに背脂、チャーシュー、青菜、メンマ、鳴門、煮たまごがトッピングされています

四角っぽい平打ち麺は標準的な中太麺です。適度なコシもあり、麺肌もきめ細やかでツルツルと美味しくいただけます。

Dscf6670

特製の大きな手作りギョウザ(一個100円)は、皮はカリッとしていて具はジューシーで食べ応えのあるおススメな一品です。

お休みのお昼は…。私の場合、やっぱりラーメンだなぁ~noodleheart02



2014/02/11

ラーメン こまどり

新潟市西蒲区竹野町2454-1の「ラーメン こまどり」さんでお昼にしました。

休日のお昼ともなれば、店内に入るのも30分待ちも覚悟しなければならない超人気店ですね。

11時少し前に行きましたが、もう半分の入りです。

バター味噌ラーメン(714円)にしました。

Dscf6686

Dscf6688

旨み豊かな醤油ベースに赤味噌をブレンドしたスープと極太自家製麺の相性は抜群です。そこにたっぷりのキャベツともやしの甘みが加わります。

真ん中には風味豊かなバターが載って雪解けのようにそのスープに溶け出します。

    もう、たまらなくうんめぇ~~

この価格で味噌ラーメンを「味わう」そんな表現がぴったりな一杯でした!

本当にご馳走様でした!

2014/02/09

富士屋で幸せぇ~♪^^

バドミントンチームの新年会がspa岩室温泉「ホテル富士屋」さんであり、ガッツリ飲み、語り、新たな元気を共有できました。

Dscf6660_2

自家源泉の「上ノ郷温泉」は、2012年4月1日に湯開きした生まれたての新しい湯。

含硫黄ーナトリウム・カルシウムー塩化物温泉のすこし熱めの湯は硫黄臭の強い湯です。

露天風呂から新雪の里山を眺めながら…ううう~極楽、極楽~

Dscf6665

年齢層は若手の30代から百戦錬磨の60代と幅広いのが我がチームの強みです。

気持ちを一つに和気藹藹に!今年は、優勝だぁ~!?

2014/02/02

燕市 「麺屋はる」

Dscf6636_2

当地、燕市水道町3丁目「麺屋 はる」さんの塩ラーメン(680円)です。

控えめな柄の器に、きれいな低温熟成のチャーシュー、岩海苔、白い玉ねぎ、青菜、メンマがきれいに載ります。

Dscf6638

太麺のすこし縮れた麺は、コシもあり岩海苔といっしょにすするとこの上ない塩らーめんの神髄を楽しめます。

背油は少な目ですが、塩味にマイルドさが加わってクセになりそうです。

最近は、いろんな創作らーめんや各種一品メニューやサービスも豊富になり行くたびに楽しみなお店です。

« 2014年1月 | トップページ | 2014年3月 »

お気に入り

無料ブログはココログ

最近のトラックバック