2017年11月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    
フォト

新築日記

  • 君子蘭。 尚、トップページのカテゴリー欄「住まい・インテリア」で新築に関する記事をのせました。
    解体、地鎮祭、そして建築現場を載せました。 すこしづつ出来上がる我が家のすがたを載せました。 (2006,3~2006,7)

夕焼け、黄昏、茜色。

  • Cimg3922
    夕日は明日へのエネルギー!

新緑の弥彦山登山

  • Cimg5584
    2006年6月に若葉のまぶしい頃。

私が食べた入魂の一杯!

  • 燕市「まつや」のカレー中華
    三条名物「カレーラーメン」が、燕市「まつや」でもその真髄との出会いでした!

新緑の美人林 (2007.5)

  • Cimg7596
    新潟県十日町市松代地区のブナの新緑です。

2008.5.6 福島県大内宿

  • Cimg3668
    ちょっくら日帰りで!

東北六魂祭(2011/7/17)

  • Dscf7117
    震災復興の第一歩として東北6県の祭が仙台市定禅寺通りに集結した!

紅葉の美人林 2009・11・7

  • Cimg9661
    新潟県 魚沼市 松代地区 樹齢80年ほどの美人林

« 2014年11月 | トップページ | 2015年1月 »

2014年12月

2014/12/31

忘れられない風景~2014

Dscf6882

わずか50数メートルの丘に登るには細く急な階段がつづきます。そこを多くの人々が息を切らせながら非難したかと思うと悲痛な叫びが聞こえてくるようです。

まさに体験者では語れない光景だったと思うと、なにも言えなくなります。

Dscf6878

宮城県石巻市の日和山公園から旧北上川河口と太平洋を望みました。

風光明美で桜の名所、市民の憩いの公園。

晴れてはいましたが、海からの切るような風を忘れられません。

鹿嶋御兒神社の鳥居には菜の花が手向けられていました。

Dscf6879

早春を告げる菜の花が、ようやく希望の始まりを話しはじめているかのようです。

津波が旧北上川をさかのぼって大きな中洲の中瀬公園を飲み込み市街地を襲っていったのは映像で見た記憶は大きなショックだったのを忘れられません。

Dscf6881_2

それでも、周辺には新しく公共の施設や住宅建設の「復興の槌音」が聞こえてきました。

廃墟と化した小学校はシートで囲まれ、その前にある多くの墓地が忘れられません。

更地になった広大な住宅跡地にぽつんと立つバス停が忘れられません。

Dscf6897

あれから3年9か月。

自分の中にも、いつのまにか風化しつつあるのかもしれませんが、東北にはいっぱいいいところが、いっぱい美味いものが、すんごくいい温泉、秘湯がありますね。

それを探しに来年も出かけたいと思う大晦日です!

Dscf6894

      がんばろう!東北!!

            (画像は2014年3月22日~23日)

2014/12/30

レジェンド! 福来亭白山町店

Dsc00889

当地燕市、スーパーウオエウ店の向かいの市街地の一角にひっそり佇む「福來亭 白山町店」でお昼です。」

燕市白山町1-9-21 ℡0256-62-6453

私の記憶では、燕駅前通りにあった福来亭本店(10年ほど前に惜しまれながら閉店)で修業をして約25年前にこの地に開店して熱狂的なファンを引きてけています。

「レジエンド」…今年のキーワードにふさわしい昭和の雰囲気プンプンなお気に入りのお店です。

自働販売機で中華そば(700円)です。背脂と増量とトッピングの玉ねぎ増量は無料でうれしい一杯です。」

Dsc00885_2

Dsc00886_2

魚介系の浸みこんだストレート中太麺は、程よいコシとのど越しが抜群の湯出具合です。

チャーシュー本来の旨みと、メンマの味付けと湯出具合もいいわき役の存在です。

「これを食わずに年はこせねえ~~」

 

年末にふさわしい一杯でした!!^^

2014/12/29

「ら~めん 八」 燕店

Dsc00883

当地、燕市吉田明院3519−3 国道116号線沿い、ネッツトヨタ吉田店の斜め向かいの「手仕事ら~めん 八」さんで遅めのお昼です。

私の記憶では、2年ほど前の開店当時に食べた「濃厚煮干し中華そば」は、濃厚すぎて塩っぱさだけが印象的でしたが、その後どう変わったのかな…?

そんな思いで今回も「濃厚煮干し中華そば」を注文してみました。

700円から750円に値上がっているようです。

Dsc00878

シンプルな少し小さ目な器からは煮干しのいいにおいと、柚子の香りが新鮮です。

とろみのあるスープは、やっぱり塩っぱく感じましたので割スープで薄めました。

麺は、ストレートの中太麺でほどよいコシでチャーシューもそれなりに旨みがありました。

Dsc00881

次回は、あっさり醤油ら~めんを頂いてみようと思いました。

我が家は「ミニカキ小屋」!?

今年も仙台の知人から松島産殻付きカキと袋詰め生カキをいただきました。

本来なら炭火で焼きたいところですが、魚焼き器でも美味しく焼けます。

          約6分ほど…

Dsc00901

レアにふっくらジューシー、濃厚な美味さは生カキならではです。

端麗旨口の〆張鶴「月」はそれをさらに主役へと導いてくれます…

正月中は楽しめそうです^^

2014/12/17

「いい湯らてい」の冬メニュー

Dsc00868

しんしんと底冷えのする三条市下田地区の「いい湯らてい」です。

12月の中頃にカミさんと母、3人で浸かってきました。

どっぷり八木ヶ鼻温泉を楽しんだ後は、食事処で旬の冬メニューを楽しみました。

Dsc00867

「豚のとろとろ鍋」2~3人前と、湯揚げした素うどんと玉子を注文!

その前に、鮟肝の酢味噌和えでビールでまず一献…( ̄ー ̄)ニヤリ

Dsc00689

ハタハタの唐揚げは、骨までパリッパリで塩加減もいい感じ…(・∀・)ニヤニヤ

Dsc00862

意外と大粒なカキフライ(産地は忘れました)は、舌をやけどするほどの熱ッあつのカリッカリのジューシー…(・∀・)イイ!

Dsc00866

いよいよ「豚のとろとろ鍋」が運ばれてきました。

地産の三条ポークが厚めに二枚、冬野菜がそれなりに入った少し濃いめの醤油仕立てです。

湯揚げしたうどんに味が染みはじめた頃に、溶いた玉子をサーっと…( ^ω^)おっおっおっ

Dsc00865

身も心もしんから温まった一日でした…(v^ー゜)ヤッタネ!!

2014/12/13

田上町 らーめん多菜加

Dsc00768

国道403号線沿い、田上町駅近く、新潟方面に向かってセーブオンさんの斜め向かいの「らーめん多菜加」(たなか)さんで遅めのお昼です。

会社の忘年会が湯田上温泉で開催されるというのでその前に近くで美味しいと評判のラーメン店を探しました。

お昼の時間帯終了ギリギリの2時過ぎの入店でしたが快くOK!!

味噌チャーシュー麺(730円)←安ッ!と半餃子(200円)です。

Dsc00766

赤味噌ベースですが、濃厚味でなく薄口の味付け。それだからこそ、チャーシューとメンマの旨みが生きてきます。

中太麺のもっちり感はやっぱり味噌に合いますね。それに730円という価格に大満足の一杯でした!

餃子は、私的には標準的ですがその価格の安さと丁寧なつくりに好感です。

2014/12/07

加茂市 成龍

Dscf3364

加茂市柳町2丁目4-20 ℡0256-52-3829

国道403号線柳町一交差点の昭和シェル石油さんを左折して200mほど、下条製作所さんのすぐ手前です。

私は、チャーシュー麺(850円)、カミさんは中華そば(700円)にして餃子(500円)を分け合いました。

私の知る限りでは、当地燕市の杭州飯店から独立したと聞きます。

その名の通りしっかりと受け継がれるもの、その成龍が新たなメッセージを感じる一杯です。

Dscf3365

気が付かれたかと思いますが、陶器の器ではなく金属製の器です。

ステンレス製でできた二重の器ですから外は熱くなくて内側は保温が保たれ最後の一滴まで熱い一滴です。

      どうだッ!^^

燕三条の生んだ金属製品と、背脂中華そばは誇りに思う一杯でした!

2014/12/03

龍園

Dscf3347

旧国道289号線、燕市桜町交差点を弥彦方面に100mほどの「食じ処 龍園」です。

店内は本格中華の雰囲気ですが、メニューは馴染みの中華メニューと豊富なラーメンが主流です。

身体が心から温まりそうな「海老五目あんかけラーメン」(950円)と餃子(450円)です。

Dscf3348

口に含むと肉汁が飛び出しそうです。最近食べた餃子ではNO.1ですね!

Dscf3352

白い器に見ればわかるように野菜たっぷりの薄味の塩ベースに餡が乗ります。

細いストレート麺がその餡をよく絡める。大ぶりのプリップリの海老の食感がこりゃまた美味い。

高い夕食でしたが、その分明日からまた頑張ろうッてな一杯でした!^^





« 2014年11月 | トップページ | 2015年1月 »

お気に入り

無料ブログはココログ

最近のトラックバック