2017年8月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
フォト

新築日記

  • 君子蘭。 尚、トップページのカテゴリー欄「住まい・インテリア」で新築に関する記事をのせました。
    解体、地鎮祭、そして建築現場を載せました。 すこしづつ出来上がる我が家のすがたを載せました。 (2006,3~2006,7)

夕焼け、黄昏、茜色。

  • Cimg3922
    夕日は明日へのエネルギー!

新緑の弥彦山登山

  • Cimg5584
    2006年6月に若葉のまぶしい頃。

私が食べた入魂の一杯!

  • 燕市「まつや」のカレー中華
    三条名物「カレーラーメン」が、燕市「まつや」でもその真髄との出会いでした!

新緑の美人林 (2007.5)

  • Cimg7596
    新潟県十日町市松代地区のブナの新緑です。

2008.5.6 福島県大内宿

  • Cimg3668
    ちょっくら日帰りで!

東北六魂祭(2011/7/17)

  • Dscf7117
    震災復興の第一歩として東北6県の祭が仙台市定禅寺通りに集結した!

紅葉の美人林 2009・11・7

  • Cimg9661
    新潟県 魚沼市 松代地区 樹齢80年ほどの美人林

« 再び「牡蠣小屋 仙台港」 | トップページ | 笹舟 保内店 »

2015/02/15

路地裏の迷店 大むら支店

燕市で美味いラーメンを求めて県外から来る人は多いが、ここ「大むら支店」はまだ知られていないようです。

当地燕市在住の私でも詳しく案内できない狭い路地裏なのでナビ検索をおすすめします。

「燕市秋葉町1丁目5-14 ℡0256-63-2509」

ほぼ一年振りかで行きましたが、外壁が白く張り替えられていました。去年は確か茶色でした。

Dsc01257_2

店内は、今まで同様に厨房に向かって8人ほどのL型のカウンター席と、それに背を向けるように4人用の小さなカウンター席があるだけです。

お客は、私を入れて3人。出前が忙しく店主と奥さんが忙しく厨房を回っています。

Dsc01250

早めにできた「中華そば中脂」(650円)です。50円値上がっています。まあこのご時世なら仕方のないところです。

Dsc01253

麺を覆うほどの背脂とメンマ、刻み長ネギ、不揃いなチャーシュー2枚がトッピングされて、いい感じです。

時代がどれほど流れ、幾多の新規名店が生まれても自分の本流を極める一杯。

太麺ストレート、ほどよいコシときめ細かい麺肌は、喉腰に素直に現れます。

Dsc01255

「うまい」その表現のほかは何も見当たらない一杯でした。

ご馳走様でした!^^





« 再び「牡蠣小屋 仙台港」 | トップページ | 笹舟 保内店 »

うまいラーメン店」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/70291/61144496

この記事へのトラックバック一覧です: 路地裏の迷店 大むら支店:

« 再び「牡蠣小屋 仙台港」 | トップページ | 笹舟 保内店 »

お気に入り

無料ブログはココログ

最近のトラックバック