2017年5月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
フォト

新築日記

  • 君子蘭。 尚、トップページのカテゴリー欄「住まい・インテリア」で新築に関する記事をのせました。
    解体、地鎮祭、そして建築現場を載せました。 すこしづつ出来上がる我が家のすがたを載せました。 (2006,3~2006,7)

夕焼け、黄昏、茜色。

  • Cimg3922
    夕日は明日へのエネルギー!

新緑の弥彦山登山

  • Cimg5584
    2006年6月に若葉のまぶしい頃。

私が食べた入魂の一杯!

  • 燕市「まつや」のカレー中華
    三条名物「カレーラーメン」が、燕市「まつや」でもその真髄との出会いでした!

新緑の美人林 (2007.5)

  • Cimg7596
    新潟県十日町市松代地区のブナの新緑です。

2008.5.6 福島県大内宿

  • Cimg3668
    ちょっくら日帰りで!

東北六魂祭(2011/7/17)

  • Dscf7117
    震災復興の第一歩として東北6県の祭が仙台市定禅寺通りに集結した!

紅葉の美人林 2009・11・7

  • Cimg9661
    新潟県 魚沼市 松代地区 樹齢80年ほどの美人林

« 2015年2月 | トップページ | 2015年4月 »

2015年3月

2015/03/31

一足お先に開花です。

当地燕市では桜のつぼみがようやく大きくふくらんできましたが、私の住んでいる近所の河津桜が見ごろをむかえようとしてきました。

燕郵便局の交差点付近です。

Dsc01469

ソメイヨシノより2週間ほど早く開花した花弁は、桃色がかり朝の青空によく似合う。

ようやくいい季節になってきましたね!

2015/03/29

春だ、春だ!麺屋 はる

Dsc01460

燕市大曲626 ℡0256-63-9565

県道68号線沿い、水道町3丁目交差点の300m手前でお昼です。

昨夜はバドミントンチームの新規顔合わせを兼ねて居酒屋さんで飲み会、その後の勢いで久しぶりに2時ころまでカラオケスナックで弾けました!

おかげで午前中はボ~~っとスイッチが入りません…

こんな時は、近くの人気店で好きなラーメンが一番です。

以前まで駐車場が狭くて止めずらかったのですが店の裏側にも未舗装ながら6台ほどの駐車場ができました。画像奥の白プリが止まっている場所です。

醤油ラーメン(680円)です。

Dsc01456_2

うっすら浮かぶ背脂に器からはみ出しそうな炙りチャーシュー、極太メンマ、青菜、岩海苔、スライス玉ねぎが立体的に盛り付けられています。

濃い過ぎずちょうどいいさじ加減の醤油仕立ての煮干し出汁スープと弱いちぢれ太麺の相性が人気の秘訣でしょうか。

店を出るころには満席で、10人ほどの待ち客ができていました。

これで680円なら納得の一杯ですね!

 

2015/03/22

雪割草が見ごろです

腰痛の具合もすっかり良くなり天気もいいので山歩きでした。今年初めてだったので軽い負荷をかけようと角田山 五ケ峠コースです。

雪割草の時期だと思いますがほとんど下調べなしの山歩きです。

9時8分、五ケ峠駐車場からのんびり1時間15分ほどですが、ここでコンパクト一眼のSDカードの挿入を忘れたのに気付き慌ててクルマまで代わりのコンデジをとりに行きました。

なので、画像はあまり良くないです。。・゚゚・(≧д≦)・゚゚・。残念…

Dscf3474

10分ほど登るとこんな案内板を見つけて期待したが期待したほど咲いてはいません。

「もう、終わったのかな…。チト残念です」

Dscf3497

カタクリが咲き始めていました。4月の初旬が見ごろでしょうか。

Dscf3480

ぬかるみもなく、トレッキングシューズで十分です。頂上にはもう雪は無く老若男女で賑わっています。

Dscf3488

観音堂からの眺めも霞んでいました。軽く昼食を済ませてゴロンと横になり物思いにふけます。こんな時間が好きですね。

Dscf3486

駐車場に戻ると管理人さんらしき人が道路反対側から登る「樋曽山」方面が雪割草の見頃だと教えてくれたので時間のまだ早かったので歩いてきました。

このままだと不完全燃焼ですからね!^^

Dscf3524

少々きつい登りと緩くすべりやすい道を15分ほどで満開の雪割草に出会えました。

Dscf3503

Dscf3515

Dscf3513

Dscf3522

雪解けとともに咲き始める愛らしくも力強いその姿が、けな気ですね。

この方面も興味が湧きましたッ!!








2015/03/14

角にあるから「かどや」ってか!?

Dsc01365

燕市南町5-7-19 ℡0256-64-4806

JR弥彦線跨線橋近くの南六丁目交差点すぐ脇の「かどや」さんです。

出勤途中にいつも通り、その店構えから仕事中にも脳裏にサッと浮かんでくるほど気になっていました。しかし…。

ある意味、私にはチョッと勇気がいりますが、遅めのお昼の空腹が背中を押してくれました。

店内は、6人ほどカウンター席、小上り席、その奥に小さな宴会が開けそうな座敷席があります。

昭和にどっぷり浸かったような店内に何故かシャープのLEDアクオス液晶テレビが浮いています。

カウンターに座り「中華そば」をお願いして女将さんの作る後姿を眺めます。

不思議です…。

幾多の紆余曲折を経た背中に人生の縮図を垣間見た感があります。

そんな、丸まった背中です。

すみません。長々余計なことを書きましたね。

「中華そば」(680円くらいだったか?)

Dsc01359

薄口ですが、その奥に煮干しの旨みがほのかに広がる醤油仕立てのスープ。

素直なストレート中太麺は、よいこコシですがこれといった特徴のないのが特徴です。


Dsc01361

Dsc01364

今まで守ってきた看板に、そしてこれからもお元気に!

敬意を表して…

ご馳走様でした!


2015/03/07

らーめん こまどり

新潟市西蒲区竹野町2454-1 ℡0256-72-2827

旧巻地区にある味噌ラーメンの超有名人気店で早めのお昼にしました。

実は、先週あたりから仕事による疲労がかさなり腰痛に悩まされていて近くの整骨院で2回目の治療の帰りに寄りました。

お昼にガッツリうんめえラーメンで腰痛を吹き飛ばすかな!?

開店10分前の10時50分にはもう20人ほどの待ち客に驚かされます!

Dsc01348

近所の人、ラーメン食べ歩きらしい夫婦、県外ナンバー車も数台…

んんん~。さすがラーメン好きを唸らせる名店は、開店と同時に広い店内は半分近く埋まります。その後ぞくぞくと…。

麺メニューは豊富で一品ものも充実していることはスープや味付け、素材に自信がることの裏付けなのでしょう。

Dsc01351

Dsc01352

若い店員さんとベテラン店員さんの絶妙な阿吽の呼吸で手際よく出来上がり味噌スープのいい香りが漂います。

Dsc01358

味噌チャーシュー麺(860円)です。

Dsc01354

胡麻だれの香りのする濃厚味噌ベースにボリュームたっぷりのチャシュー、ワカメ、きくらげ、刻みネギ、いんげん、唐辛子少々などトッピングも充実しています。

やぱり味噌にはもっちりコシのある太麺が相性バッチリですね。

至高の味噌ラーメンに腰痛も吹っ飛びそうな一杯でした!






2015/03/01

3月!スタートな一日

待ちに待った3月1日。日曜日。7時30分に起床してホンダNワゴンの一年点検のため購入先の某GSへ持ち込みます。

Dsc01306

必要項目を点検整備したのちエンジンオイルとオイルエレメントを交換しました。これまで走行距離7800km、街乗り燃費では15km、ちょっくら遠出なら22kmほど、安全性能もバッチリでこれといった不満もなくまあいい買い物だと思っています。

点検を終わり三条市下田地区のspaいい湯らていnoteにカミさんと実家の母三人で癒されてきました。

くじ運の私でも無料のドリンク券をゲット!ささやかな幸先のいいスタートか?

Dsc01309

下田名物に「ひこざえん」でまず一献…

Dsc01310

山深い下田地区のかつては「マタギ」などの熊狩りの保存携帯食でした。

つぶしたご飯を板状の串にわらじ状に張り付けて焦げ目を付けるように焼きあげ、
それからえごま(いぐさ)味噌を塗り、さらに香ばしく焼き上げて作られます。

大粒の牡蠣フライは、ここへ来ると必ず食べたい一品です。

Dsc01313

三条ポークのとんかつ定食です。

Dsc01311

ハンバーグ定食です。どれも一品ずつ注文して少しずつ楽しむのが我が家流ですね。

Dsc01314

最後の〆は、天ぷら蕎麦です。湯上りの火照ったからだすいすいいけます。

Dsc01318

まさに家族サービスに徹した日曜日でしたね~

Dsc01322

Dsc01336

食後、ぶらっと周囲の散策です。五十嵐川と向うに粟ヶ岳。存在感のある外観は周囲に溶け込むお気に入りの「いい湯らてい」でした!

















« 2015年2月 | トップページ | 2015年4月 »

お気に入り

無料ブログはココログ

最近のトラックバック