2017年8月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
フォト

新築日記

  • 君子蘭。 尚、トップページのカテゴリー欄「住まい・インテリア」で新築に関する記事をのせました。
    解体、地鎮祭、そして建築現場を載せました。 すこしづつ出来上がる我が家のすがたを載せました。 (2006,3~2006,7)

夕焼け、黄昏、茜色。

  • Cimg3922
    夕日は明日へのエネルギー!

新緑の弥彦山登山

  • Cimg5584
    2006年6月に若葉のまぶしい頃。

私が食べた入魂の一杯!

  • 燕市「まつや」のカレー中華
    三条名物「カレーラーメン」が、燕市「まつや」でもその真髄との出会いでした!

新緑の美人林 (2007.5)

  • Cimg7596
    新潟県十日町市松代地区のブナの新緑です。

2008.5.6 福島県大内宿

  • Cimg3668
    ちょっくら日帰りで!

東北六魂祭(2011/7/17)

  • Dscf7117
    震災復興の第一歩として東北6県の祭が仙台市定禅寺通りに集結した!

紅葉の美人林 2009・11・7

  • Cimg9661
    新潟県 魚沼市 松代地区 樹齢80年ほどの美人林

« 首を長~くして見ています! | トップページ | 弥彦山 田ノ浦コース »

2015/04/19

「角田山 浦浜コース」春の花たちとともに…^^

今日もスカッと晴れた日曜日。カミさんと海側から角田山浦浜コースを春の花々を楽しみながらの山歩きでした。

尚、記事の中で花々の名前が正しいくない場合がありますがその時がご了承ください。

約9時30分、淡い萌え色に赤い浦浜大橋が見える駐車場から登りはじめます。
Dsc01640

歩き始めてすぐに砂防ダムのような沢です。雪解け水を流れるすぐ脇に白い花の群生を見つけました。

Dsc01697

登山道すぐ脇にも同じ花があったので近くで観察すると…

「えッ!?まさか二輪草?」そう思うとこれから出会う花々に期待が膨らみますね。

Dsc01696

大きなシダ類が茂るすこし薄暗く湿った道を進みます。すこしジャングルっぽいですね。

ここを過ぎると、段差の大きな階段状の登りを10分ほど登ります。短足の私たちには、ここがかなりきついです。

Dsc01693

青色っぽい紫色のムラサキケマンです。変わった形の花です。

Dsc01641

登りはじめて10数分で浦浜の集落と穏やかな日本海が望めます。潮騒と海風が汗ばんだ体に気持ちいいです。

Dsc01642

スミレの一種でしょうか。登山道周囲や斜面にたくさん群生していました。

Dsc01649

登りはじめて30分ほどでいよいよ40分ほどの長い登りになります。

さほど急ではないですが、木の根やゴロゴロとした岩などがあり足元に気を付けながらは登りがいがあるってもんでしょうかね。

それでも、新緑の時期を迎えた実感がうれしいです。

Dsc01652

清楚な大きめの白い花は?一輪草?でしょうか?

Dsc01689

小さくも紫色が美しいフデリンドウです。うっかりすると見過ごしそうな健気な花です。

漢字で書くと筆竜胆。花の閉じた状態が、筆の穂先(ほさき)を思わせることからこの名がついたと言われています。この花は、リンドウの仲間の中でも小さいもののひとつです。

Dsc01659

さらに、まだまだ登りが続いて何度となく給水と休憩をとりました。

Dsc01679

ヤマザクラです。花は多くはないですが、今が満開です。

ソメイヨシノのような里桜より白っぽい花が特徴のようです。

Dsc01656

元気の出そうな黄色い花ですが、名前がわかりません…

Dsc01662

ヒトリシズカです。初めて見た気がします。

Dsc01681

五ケ峠コースとの合流点です。約11時前ですから1時間30分ほど経ちます。

かなりゆっくりなペースです。

Dsc01666

桜の花びらのようですが、みんな下を向いて咲いていました。さて、この花の名前は…?

Dsc01682

トキワイカリソウ。どこか宇宙っぽい形に見えるのは私だけかな?

Dsc01677

灯台コース合流点を過ぎれば、ほぼ平坦な山歩きが15分ほどで頂上です。

Dsc01668

登りはじめて約2時間。お昼頃の頂上は、かなりのにぎやかさです。

Dsc01675

私たちは、ベンチに腰掛けてコンビニのおにぎりと、カレーヌードルでお昼にしました。最高のご馳走でしたね~^^

Dsc01672

さて、また明日からフル回転で頑張るかな!?

































« 首を長~くして見ています! | トップページ | 弥彦山 田ノ浦コース »

山歩き」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/70291/61464818

この記事へのトラックバック一覧です: 「角田山 浦浜コース」春の花たちとともに…^^:

« 首を長~くして見ています! | トップページ | 弥彦山 田ノ浦コース »

お気に入り

無料ブログはココログ

最近のトラックバック