2017年12月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
フォト

新築日記

  • 君子蘭。 尚、トップページのカテゴリー欄「住まい・インテリア」で新築に関する記事をのせました。
    解体、地鎮祭、そして建築現場を載せました。 すこしづつ出来上がる我が家のすがたを載せました。 (2006,3~2006,7)

夕焼け、黄昏、茜色。

  • Cimg3922
    夕日は明日へのエネルギー!

新緑の弥彦山登山

  • Cimg5584
    2006年6月に若葉のまぶしい頃。

私が食べた入魂の一杯!

  • 燕市「まつや」のカレー中華
    三条名物「カレーラーメン」が、燕市「まつや」でもその真髄との出会いでした!

新緑の美人林 (2007.5)

  • Cimg7596
    新潟県十日町市松代地区のブナの新緑です。

2008.5.6 福島県大内宿

  • Cimg3668
    ちょっくら日帰りで!

東北六魂祭(2011/7/17)

  • Dscf7117
    震災復興の第一歩として東北6県の祭が仙台市定禅寺通りに集結した!

紅葉の美人林 2009・11・7

  • Cimg9661
    新潟県 魚沼市 松代地区 樹齢80年ほどの美人林

« 試合の後にはやっぱり「反省会」だッ! | トップページ | ひめさゆりの小径~高城城址 »

2015/05/18

猿毛岳 山歩き

5月15日(金)。ある日の代休で午後から加茂市の猿毛岳(326.7m)の山歩きでした。気温は28度と低山歩きには不向きですが根性?出して歩いてきました。

加茂市街を流れる加茂川沿いの県道9号線を上流に向かいます。

右手にセーブオンさんが見えたら2kmほどで超狭い日吉橋を渡ってすぐ右折して200mほどで5台ほど止めれる駐車場です。

Dsc01976

簡易トイレがありますが水洗ではないので気になる方は近くのセーブオンさんで済ませましょう。

50mほど戻ると登山口です。「クマ注意」なので携帯ラジオとクマよけ鈴を準備しました。

Dsc01978_3

2分で日吉神社。意外と立派なお社です。右手から杉林の中の山歩きです。

Dsc01980

Dsc02010

日吉神社近くに登山コース概略図がありました。初めてなので一番ベーシックな尾根コースを進みました。

低山らしい杉林ですが、これもまた美しいです。

Dsc02005

登りはじめて15分ほどで竹林です。これもまた美しい。

Dsc01984

登りはじめて20分ほど。9-5の標識あたりから本格的な登りです。

風も止み大汗かきかきです。すこし給水休憩です。

Dsc02012

登りはじめて35分ほど。尾根に出ると今までの暑さが嘘のようにさわやかな新緑と風につつまれました。

Dsc01988

Dsc01992

登りはじめて45分ほど。326.7m猿毛岳頂上です。東に粟ヶ岳をまじかに見て、その右手に霞む守門岳。

西側には、水田の彼方に角田、弥彦山が素晴らしい…

Dsc01994

2011年6月に完成した山小屋に入ってみました。

Dsc01996

意外と整然として、ここでどんな会話が賑やかに繰り広げられているんだろう?山仲間もいいもんでしょうね~
















« 試合の後にはやっぱり「反省会」だッ! | トップページ | ひめさゆりの小径~高城城址 »

山歩き」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/70291/61610369

この記事へのトラックバック一覧です: 猿毛岳 山歩き:

« 試合の後にはやっぱり「反省会」だッ! | トップページ | ひめさゆりの小径~高城城址 »

お気に入り

無料ブログはココログ

最近のトラックバック