2017年8月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
フォト

新築日記

  • 君子蘭。 尚、トップページのカテゴリー欄「住まい・インテリア」で新築に関する記事をのせました。
    解体、地鎮祭、そして建築現場を載せました。 すこしづつ出来上がる我が家のすがたを載せました。 (2006,3~2006,7)

夕焼け、黄昏、茜色。

  • Cimg3922
    夕日は明日へのエネルギー!

新緑の弥彦山登山

  • Cimg5584
    2006年6月に若葉のまぶしい頃。

私が食べた入魂の一杯!

  • 燕市「まつや」のカレー中華
    三条名物「カレーラーメン」が、燕市「まつや」でもその真髄との出会いでした!

新緑の美人林 (2007.5)

  • Cimg7596
    新潟県十日町市松代地区のブナの新緑です。

2008.5.6 福島県大内宿

  • Cimg3668
    ちょっくら日帰りで!

東北六魂祭(2011/7/17)

  • Dscf7117
    震災復興の第一歩として東北6県の祭が仙台市定禅寺通りに集結した!

紅葉の美人林 2009・11・7

  • Cimg9661
    新潟県 魚沼市 松代地区 樹齢80年ほどの美人林

« 「酒麺亭 潤 燕総本店」 | トップページ | 雨の日にこそ、ブナの森 »

2015/05/31

初夏への架け橋、角田山 灯台コース


Dsc02085

昨夜の雨も上がりました。5月最後の山歩きは、角田山灯台コースです。

 

気温18℃。角田浜灯台、海抜0mからの変化に富んだ山歩きはいくつかのベストビューがあります。(尚、私の完全な主観ですのであしからず…^^)

 

ベストビュー(その1)

 

登りはじめて15分ほど。振り返れば紺碧の海に白い波と白亜の灯台、新潟市方面まで望めます。

 

その対に空と海が一つになる。これいいね~

Dsc02090

Dsc02091

登りはじめて、30分少しで尾根つたいの岩場です金属製のポールに鎖が繋がれた一番の難所です。

画像奥のピークまでアップダウンを繰り返しながら歩きます。

Dsc02103

ベストビュー(その2)

 

海風強く、難所の岩場ですが、展望も一番でしょう。

 

越後七浦シーサイドラインと奇岩くぐり岩、初夏の花々が海風に揺れています。

Dsc02104

ベストビュー(その3)

登りはじめて、50分ちょっと。いままでの世界がひっくり返るほどの癒しの新緑の回廊のはじまりです。

海側(右手)からの風心地よく休憩にはいい場所です。

Dsc02122

Dsc02128

ベストビュー(その4)

 

頂上付近もほぼ平坦な道です。

 

よく整備された木道とブナなどの雑木林がいい雰囲気です。

Dsc02138

頂上まで1時間45分ほど。そこから5分ほどで観音堂の展望です。

 

やっぱりここがベストビュー(その5)ですかね。

 

若者中心のグループは賑やかに楽しんでいました。

Dsc02144

さて、明日から初夏の扉開く6月です。

 

がんばりましょう!乗り越えよう!楽しみましょう!







« 「酒麺亭 潤 燕総本店」 | トップページ | 雨の日にこそ、ブナの森 »

山歩き」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/70291/61675138

この記事へのトラックバック一覧です: 初夏への架け橋、角田山 灯台コース:

« 「酒麺亭 潤 燕総本店」 | トップページ | 雨の日にこそ、ブナの森 »

お気に入り

無料ブログはココログ

最近のトラックバック