2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            
フォト

新築日記

  • 君子蘭。 尚、トップページのカテゴリー欄「住まい・インテリア」で新築に関する記事をのせました。
    解体、地鎮祭、そして建築現場を載せました。 すこしづつ出来上がる我が家のすがたを載せました。 (2006,3~2006,7)

夕焼け、黄昏、茜色。

  • Cimg3922
    夕日は明日へのエネルギー!

新緑の弥彦山登山

  • Cimg5584
    2006年6月に若葉のまぶしい頃。

私が食べた入魂の一杯!

  • 燕市「まつや」のカレー中華
    三条名物「カレーラーメン」が、燕市「まつや」でもその真髄との出会いでした!

新緑の美人林 (2007.5)

  • Cimg7596
    新潟県十日町市松代地区のブナの新緑です。

2008.5.6 福島県大内宿

  • Cimg3668
    ちょっくら日帰りで!

東北六魂祭(2011/7/17)

  • Dscf7117
    震災復興の第一歩として東北6県の祭が仙台市定禅寺通りに集結した!

紅葉の美人林 2009・11・7

  • Cimg9661
    新潟県 魚沼市 松代地区 樹齢80年ほどの美人林

« 朝の「野の花山荘」 | トップページ | 紫陽花とオトメユリ~護摩堂山 »

2015/06/27

日の出製麺

Dsc02467

三条市興野3丁目-20-1 「日の出製麺」です。

休日出勤のお昼に行きました。以前は、「松本商店」から「あしょろ」さんへと店名が変わりましたがイマイチぱっとしなかった印象でしたが「日の出製麺」さんはどうでしょうか?

メニュー内容は、「まぜそば」「つけ麺」「煮干しラーメン」の三本柱で一品メニュー、とりわけ自家製麺素材と製法にこだわっています。

この界隈は、三条市内でもラーメン激戦区です。「らーめん鯉○」「姥○ラーメン」「ラーメンしゃ○ら」さん他店がひしめいています。

とりわけ強敵?「しゃ○ら」さんに対抗してるのか大盛り・特盛料金が同じです。

店内は、コの字型の10人ほどのカウンター席は厨房からメニューを提供できる造りになっています。

4人用テーブル席も3卓ありほぼ満席です。

煮干し中華そば大盛り+無料背脂で720円です。

Dsc02459

太麺に青菜、刻み玉ねぎ少々、小さめ一枚海苔、柔らかチャーシュー2枚がうれしいです。背脂も丁度いい量がちゃちゃっと~^^

肉汁餃子3個250円はいいタイミングで運ばれてきました。

Dsc02463

太麺の茹で具合はすこし固めで好みの分かれるところでしょうが、私的には好みですし、煮干し出汁スープのしょっぱさも許容範囲内です。

全体的には、これから日の出の勢いで繁盛してもらいたい一杯(一店)でした!

« 朝の「野の花山荘」 | トップページ | 紫陽花とオトメユリ~護摩堂山 »

うまいラーメン店」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/70291/61803933

この記事へのトラックバック一覧です: 日の出製麺:

« 朝の「野の花山荘」 | トップページ | 紫陽花とオトメユリ~護摩堂山 »

お気に入り

無料ブログはココログ

最近のトラックバック