2017年5月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
フォト

新築日記

  • 君子蘭。 尚、トップページのカテゴリー欄「住まい・インテリア」で新築に関する記事をのせました。
    解体、地鎮祭、そして建築現場を載せました。 すこしづつ出来上がる我が家のすがたを載せました。 (2006,3~2006,7)

夕焼け、黄昏、茜色。

  • Cimg3922
    夕日は明日へのエネルギー!

新緑の弥彦山登山

  • Cimg5584
    2006年6月に若葉のまぶしい頃。

私が食べた入魂の一杯!

  • 燕市「まつや」のカレー中華
    三条名物「カレーラーメン」が、燕市「まつや」でもその真髄との出会いでした!

新緑の美人林 (2007.5)

  • Cimg7596
    新潟県十日町市松代地区のブナの新緑です。

2008.5.6 福島県大内宿

  • Cimg3668
    ちょっくら日帰りで!

東北六魂祭(2011/7/17)

  • Dscf7117
    震災復興の第一歩として東北6県の祭が仙台市定禅寺通りに集結した!

紅葉の美人林 2009・11・7

  • Cimg9661
    新潟県 魚沼市 松代地区 樹齢80年ほどの美人林

« ラーメン こまどり | トップページ | リベンジ!らーめん古潭 »

2015/09/21

「麺屋 はる」

燕市水道町三丁目、「麺屋はる」さんでお昼です。1時ころですが5人の待ち客です。

2013年初夏に三友軒さんから再オープンしたこの小さなお店は「必ず繁盛する…だろう」と思っていましたが「やっぱり繁盛して軌道に乗ったようです」

止めにくかった駐車場を2ヶ所にして、独自のいろんなサービスと新商品開発が功を奏していると感じます。

醤油系と塩系ラーメンの二本立てと各種豊富な一品ものでどれも味付けがいいと評判です。

       塩ラーメン(680円)です。

Dsc03238

背脂浮くスープには長期低温熟成のチャーシュー、極太メンマ、岩海苔、青菜と玉ねぎ、糸唐辛子がきれいに盛り付けられています。

Dsc03240

Dsc03242

一杯のラーメンさえも角度をかえて見ると様々な表情をうかがえることを知ります。

 

「一期一麺」。いつからかレジの上に掲げてありました。

 

1人に一杯。これからも初心を忘れず最高の一杯を期待したい一杯でした!

 

ご馳走さまでした…。

Dsc03243





« ラーメン こまどり | トップページ | リベンジ!らーめん古潭 »

うまいラーメン店」カテゴリの記事

コメント

あんまりお写真が美味そうで…ひと言載せてしまいました。

三友軒さんは、何度か伺いましたが、ココは未訪です。

塩が超美味そうですね。

ラーメン通のやっさんなら是非食してその記事を読みたいものです。
近いうちに燕市の一角を担う一店になるでしょう。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/70291/62324872

この記事へのトラックバック一覧です: 「麺屋 はる」:

« ラーメン こまどり | トップページ | リベンジ!らーめん古潭 »

お気に入り

無料ブログはココログ

最近のトラックバック