2017年11月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    
フォト

新築日記

  • 君子蘭。 尚、トップページのカテゴリー欄「住まい・インテリア」で新築に関する記事をのせました。
    解体、地鎮祭、そして建築現場を載せました。 すこしづつ出来上がる我が家のすがたを載せました。 (2006,3~2006,7)

夕焼け、黄昏、茜色。

  • Cimg3922
    夕日は明日へのエネルギー!

新緑の弥彦山登山

  • Cimg5584
    2006年6月に若葉のまぶしい頃。

私が食べた入魂の一杯!

  • 燕市「まつや」のカレー中華
    三条名物「カレーラーメン」が、燕市「まつや」でもその真髄との出会いでした!

新緑の美人林 (2007.5)

  • Cimg7596
    新潟県十日町市松代地区のブナの新緑です。

2008.5.6 福島県大内宿

  • Cimg3668
    ちょっくら日帰りで!

東北六魂祭(2011/7/17)

  • Dscf7117
    震災復興の第一歩として東北6県の祭が仙台市定禅寺通りに集結した!

紅葉の美人林 2009・11・7

  • Cimg9661
    新潟県 魚沼市 松代地区 樹齢80年ほどの美人林

« 2015年10月 | トップページ | 2015年12月 »

2015年11月

2015/11/29

バドミントンチーム・忘年会!!

第31回県央社会人バドミントンリーグ戦もすべての日程を無事に終了して、今宵5時から燕市内の料理店での25名参加の忘年会でした。

当チームは3チームから成りそれぞれレベルによって編成されていますが、それは名ばかりで和気藹藹での練習と相互の応援が発足当時からの身上です。

Dsc03966

さすが、魚屋の二階でのメニューは納得の美味い魚と創作料理が並ぶ。

八寸からはじまり、焼き魚、鍋物、釜飯なども抜かりは無くいい味です。

Dsc03984

パイの下には熱々のビーフシチューは絶品だ。

Dsc03997

試合前日に、なんと新婚旅行から帰国した勝ち頭、Eさんの参戦と、熱々のショットを見せつけられましたね~。これもチームの雰囲気のいいところ!?

Dsc04012_2

Dsc04023

もう一つ。長らく故障していたSさんも戦線復帰でき来季の活躍が期待されますのでプラス材料です。

今シーズンは、後半戦から巻き返して何とか残留にこぎつけましたが来シーズンでは、優勝か!?(これ、毎年思っていること…(^-^;

みなさん!本当にお疲れさまでした。来年も楽しく元気によろしくでっす!^^

三条市 中華亭

三条市西裏館の第1産業道路沿い、三条市総合体育館の斜め向かいの中華亭さんでお昼です。

県央バドミントンリーグ戦の2試合を終えて「奇跡の残留」を成し遂げてほっとしてのメンバー6人で中華そばです。

Dsc03954

背脂の量は中脂、玉ねぎトッピングは50円増しの750円です。当地では初雪はまだですが、白い器にはもう初雪のような背脂です。

煮干しの効いた醤油ベースのスープが当地の一般的なベースですが、他店とは一線を画す次元の違う美味さです。私的には酸味の突っ込み方のさじ加減が完璧です。

Dsc03955

柔らかめに茹でられた幅広麺はこれが本流。それを持ち上げれば煮干しの醤油のいい香りがたちこめると一気にそそる…

まさに奇跡の残留で結果を出した者だけが味わえる至福の一杯でした!

さていよいよ今宵はメンバー25名が揃う打ち上げ忘年会です。

2015/11/26

角田山千回登頂記念に…

23日(日)、これからは貴重な晴れの休日。おなじみ角田山の観音堂から新潟市方面です。

晩秋の日差しを浴びながら家族でのんびりお昼とはいいですね。

Dsc03926

観音堂脇に目をやるとピンクの花をつけた3メートルほどの木を見つけます。思わずシャッターを押していると話しかけてきた人がいました。
「この木は、サザンカられね~。この色珍しい色らいね~」

「へ~、これさざんからかね~」

「確か、千回登頂記念に植えたんだれ~。そらろもへ~90過ぎて登らんみとられ~」

Dsc03924

よほど角田山が好きなんだろうね。

2015/11/23

路地裏の名店・味の店 逑来「クォライ」

Dsc03951
燕市吉田東栄町40-12 ℡0256-92-2896

市街地の込み合った住宅街にありますので説明困難ですのでナビ検索をおススメします。店内に入ると正面のカウンター席越に厨房がありその上に赤い札に豊富なメニューが書いてあります。

Dsc03940

広東麺が美味しく有名でおススメですが今日は、「当店自慢」の担々麺と焼餃子をいただきました。

5分ほどで担々麺が運ばれてシャッターを押してる最中に焼餃子ができました。相変わらず美しい器にウットリです。

Dsc03942

豚骨らしいスープに白ごまとラー油がたっぷり浮き青梗菜、メンマ、ザーサイ、トロットロのチャーシュー。その中央に挽肉と白髭ネギがトッピングされていて見た目も美しく豪華に見えます。

焼餃子は、当店自慢の味噌だれでいただきます。挽肉とニラとのバランスがよく程よい肉汁です。

Dsc03950

これからの時期にはぴったりなチョイ辛の担々麺…。

クセになりそうな一杯でした!

2015/11/15

「男気カレー」

Dsc03831

三条市下田地区の日帰り温泉「いい湯らてい」の食事処から晩秋の八木鼻です。ここでのお昼は、ほてった身体に「海鮮サラダ」は外せません。

Dsc03833

当館特選おススメのボリューム満点「男気カレー」です。

ガーリックライスに三条名物・鶏ももカレー唐揚げと地のものを使った特製カレーのコラボレーション!

Dsc03837

最初は甘口かと思いきや、じんわり辛さが増してくる。揚げたてカレー唐揚げはパリパリ衣とジューシーさがさらに食欲をそそります。

Dsc03839

甘さと辛さを併せ持つ男の生き方がした~~い!!

もう生ビールが一杯では足りませ~ん^^ ε-( ̄ヘ ̄)┌ ダミダコリャ…

2015/11/14

わずか標高326mですが…

Dsc03824

勾配のある登りを20分で尾根に出ると、落ち葉がびっしりで、奥の方までず~っと続いています。

場所によっては、くるぶしあたりまで積もっていたので腹ばいになってパチリです。これ、意外とおもしろいです。

Dsc03815

尾根を歩くこと15分ほどで猿ヶ山(標高326m)頂上です。加茂市の低山ながら粟ヶ岳の展望と周囲の山々を眺めながらの熱いコーヒーがうんめぇ~。

Dsc03819

しばらくすると、西蒲区方面から進んでくる雨雲です。弥彦山は雨雲にすっぽり覆われ角田山がかすかに見えます。

Dsc03818

急いで支度をレインウエアに整えて下ることにしましたが、下山半ばで雨に打たれ斜面で2度滑ってしまいましたがこれも面白かったですね~

2015/11/08

中華SOBA 鬼にぼ燕店

Dsc03812

あいにくの雨の日曜日です。県央地区初出店の「鬼にぼ」さんで開店時間目がけてのお昼です。

国道289号線・井土巻二丁目信号から50mほどの右手にあります。以前は洋食屋さんだった場所で同じ並びに「らーめん華炎」さんがあります。

10月半ばのプレオープン後、11月1日に本格営業になりとても気になっていました。

Dsc03810

11時開店で11時5分ころには、駐車場はほぼ満車で店内に入るお客さんで10人ほどの列ができていました。

店内は、大型画面の前に6席カウンター。奥に丸座卓の小上り席。窓に沿ってのカウンター席です。中央に籐製の丸いテーブル席でラーメン店らしくなく以前の洋食屋さんの雰囲気を残しているようです。

先ず、私の場合、最初のお店はベーシックな「中華そば」です。通常680円ですが12月15日までの期間限定の600円です。

先に自販機で680円支払って後で店員さんから80円戻ってきますが、面倒な事しますね~

Dsc03809

大きめの背脂は意外と少な目。脂身の少ないチャーシューと鶏肉照り焼きです。スープは、豚骨と煮干しの魚介系の出汁が合わさった感じですが少し動物系が強く感じますがまあまあの感じです。

麺は、中太麺で少し柔らかめのコシがあり肌理の細かい喉越しが私好みです。

徒歩圏内には、「華炎」「ちゃーしゅー屋武蔵」「龍華亭」「まつや食堂」さんなどの人気店ひしめく激戦区に新潟のカリスマ?店主プロデュースでどんな新風が吹き荒れるか…?

とっても楽しみな一杯でした!ご馳走様でした。

2015/11/05

朝のもみじ谷

Dsc03784_3

凛とした空気の中、弥彦公園内のトンネルを抜けると紅葉谷です。

Dsc03785

そのアプローチが、見頃を迎えたモミジの色合いへの期待を高めます。

朝陽を受けながらの観月橋は、青空と赤・黄・緑のグラディーションが見事です。

整備された遊歩道を巡りながら晩秋への移ろいに想いを馳せます…。

Dsc03788

Dsc03789

Dsc03783

今月半ばまで楽しめそうです。

2015/11/03

らーめん 多菜加

Dsc03781

田上町の最近知った「麺屋 くりや」さんに行ったら「本日お休み」でしたので「らーめん 多菜加」さんに行きました。

国道403号線沿い、田上町駅近く、新潟方面に向かってセーブオンさんの斜め向かいの「らーめん多菜加」(たなか)さんです。

味噌チャーシュー麺(750円)です。

Dsc03778

赤味噌ベースですが、濃厚味でなく薄口の味付け。それだからこそ食べ飽きず、脂身の少ないチャーシューとメンマの旨みが生きてきます。

Dsc03780

中太麺のもっちり感はやっぱり味噌に合いますね。それに750円という価格に大満足の一杯でした!

Dsc03774

餃子は、6個400円。美味さは私的には普通ですがその価格の安さと丁寧なつくりに好感です。

ご馳走様でした!

2015/11/01

弥彦菊まつりの後は、ヴィネスパ!^^

Dsc03732_2

第55回弥彦菊まつりの大風景花壇のテーマは「朝日に輝く弥彦山」。今まで一番美しくよくできたように見えます。

紅葉も今が最高潮。さすが越後一の宮は威厳がありますね。

Dsc03735

その後、restaurantカーブドッチ・ヴィネスパspaでの会食プランでした。

秋の行楽重プランは入館料、館内着込でお得感があります。

Dsc03752

左からもち豚角煮と朴葉味噌、カマスの山椒焼き。

造り二種、イクラ醤油漬け、柿の素ととんぶりの白ワイン浸しなど秋を感じる食材が味よく並びます。

新米の白米と茸とゴボウの味噌汁も美味かった。

デザートも抜かりは無く、コーヒーも香り豊かでGOOD!!

Dsc03753

うららかな晩秋の休日でした。

Dsc03759

Dsc03760

また、明日からがんばっか…な!?



« 2015年10月 | トップページ | 2015年12月 »

お気に入り

無料ブログはココログ

最近のトラックバック