2017年5月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
フォト

新築日記

  • 君子蘭。 尚、トップページのカテゴリー欄「住まい・インテリア」で新築に関する記事をのせました。
    解体、地鎮祭、そして建築現場を載せました。 すこしづつ出来上がる我が家のすがたを載せました。 (2006,3~2006,7)

夕焼け、黄昏、茜色。

  • Cimg3922
    夕日は明日へのエネルギー!

新緑の弥彦山登山

  • Cimg5584
    2006年6月に若葉のまぶしい頃。

私が食べた入魂の一杯!

  • 燕市「まつや」のカレー中華
    三条名物「カレーラーメン」が、燕市「まつや」でもその真髄との出会いでした!

新緑の美人林 (2007.5)

  • Cimg7596
    新潟県十日町市松代地区のブナの新緑です。

2008.5.6 福島県大内宿

  • Cimg3668
    ちょっくら日帰りで!

東北六魂祭(2011/7/17)

  • Dscf7117
    震災復興の第一歩として東北6県の祭が仙台市定禅寺通りに集結した!

紅葉の美人林 2009・11・7

  • Cimg9661
    新潟県 魚沼市 松代地区 樹齢80年ほどの美人林

« 朝のもみじ谷 | トップページ | わずか標高326mですが… »

2015/11/08

中華SOBA 鬼にぼ燕店

Dsc03812

あいにくの雨の日曜日です。県央地区初出店の「鬼にぼ」さんで開店時間目がけてのお昼です。

国道289号線・井土巻二丁目信号から50mほどの右手にあります。以前は洋食屋さんだった場所で同じ並びに「らーめん華炎」さんがあります。

10月半ばのプレオープン後、11月1日に本格営業になりとても気になっていました。

Dsc03810

11時開店で11時5分ころには、駐車場はほぼ満車で店内に入るお客さんで10人ほどの列ができていました。

店内は、大型画面の前に6席カウンター。奥に丸座卓の小上り席。窓に沿ってのカウンター席です。中央に籐製の丸いテーブル席でラーメン店らしくなく以前の洋食屋さんの雰囲気を残しているようです。

先ず、私の場合、最初のお店はベーシックな「中華そば」です。通常680円ですが12月15日までの期間限定の600円です。

先に自販機で680円支払って後で店員さんから80円戻ってきますが、面倒な事しますね~

Dsc03809

大きめの背脂は意外と少な目。脂身の少ないチャーシューと鶏肉照り焼きです。スープは、豚骨と煮干しの魚介系の出汁が合わさった感じですが少し動物系が強く感じますがまあまあの感じです。

麺は、中太麺で少し柔らかめのコシがあり肌理の細かい喉越しが私好みです。

徒歩圏内には、「華炎」「ちゃーしゅー屋武蔵」「龍華亭」「まつや食堂」さんなどの人気店ひしめく激戦区に新潟のカリスマ?店主プロデュースでどんな新風が吹き荒れるか…?

とっても楽しみな一杯でした!ご馳走様でした。

« 朝のもみじ谷 | トップページ | わずか標高326mですが… »

うまいラーメン店」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/70291/62638001

この記事へのトラックバック一覧です: 中華SOBA 鬼にぼ燕店:

« 朝のもみじ谷 | トップページ | わずか標高326mですが… »

お気に入り

無料ブログはココログ

最近のトラックバック