2017年5月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
フォト

新築日記

  • 君子蘭。 尚、トップページのカテゴリー欄「住まい・インテリア」で新築に関する記事をのせました。
    解体、地鎮祭、そして建築現場を載せました。 すこしづつ出来上がる我が家のすがたを載せました。 (2006,3~2006,7)

夕焼け、黄昏、茜色。

  • Cimg3922
    夕日は明日へのエネルギー!

新緑の弥彦山登山

  • Cimg5584
    2006年6月に若葉のまぶしい頃。

私が食べた入魂の一杯!

  • 燕市「まつや」のカレー中華
    三条名物「カレーラーメン」が、燕市「まつや」でもその真髄との出会いでした!

新緑の美人林 (2007.5)

  • Cimg7596
    新潟県十日町市松代地区のブナの新緑です。

2008.5.6 福島県大内宿

  • Cimg3668
    ちょっくら日帰りで!

東北六魂祭(2011/7/17)

  • Dscf7117
    震災復興の第一歩として東北6県の祭が仙台市定禅寺通りに集結した!

紅葉の美人林 2009・11・7

  • Cimg9661
    新潟県 魚沼市 松代地区 樹齢80年ほどの美人林

« 角田山・カタクリのころ。桜尾根~灯台コース | トップページ | 上田城跡公園に馳せ参じましたぜ~ »

2016/04/03

賑わう桜尾根コース

今日は、きのうに引き続きカミさんと桜尾根コース。ぜひ、自分も歩いてみたいとの言うので仕方なく?付き添いです…。

角田浜駐車場はきのうより混んでいる印象。県外の大型バス2台、県外ナンバー車も多いようだ。

10時少し過ぎ、桜尾根登山口です。ここから一気に標高を上げ15分ほど登りますが先が詰まっていてます。

Dsc04838

雪割草とカタクリのデュエットに「うわ~、きれいぃ~」そんな声も聞こえます。

Dsc04840

最初の登りが過ぎると灯台が望める平地で給水タイム。ここからしばらく緩やかな山歩きです。相変わらずカタクリロードがいいね~

登りの斜面ではカタクリが自分の目線と同じですが、さすがに息が切れます。

Dsc04847

Dsc04854

約2時間弱、頂上です。今シーズン最高の賑わいです。カミさんは何回か諦めかけたようですが何とかたどり着けました。

Dsc04860

やはり、熱いコーヒーと軽い昼食をすませて雲が出てきたので下山しました。

心地い疲労感を癒すために「てまりの湯」で汗を流しました。







« 角田山・カタクリのころ。桜尾根~灯台コース | トップページ | 上田城跡公園に馳せ参じましたぜ~ »

山歩き」カテゴリの記事

コメント

連荘で桜尾根を登ったんですね。
私は5日に登りました。平日でも賑わっていましたよ。

さすがに連荘で筋肉痛です。
初めてのコースでしたがよかったです。人気の訳がわかります。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/70291/63440665

この記事へのトラックバック一覧です: 賑わう桜尾根コース:

« 角田山・カタクリのころ。桜尾根~灯台コース | トップページ | 上田城跡公園に馳せ参じましたぜ~ »

お気に入り

無料ブログはココログ

最近のトラックバック