2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            
フォト

新築日記

  • 君子蘭。 尚、トップページのカテゴリー欄「住まい・インテリア」で新築に関する記事をのせました。
    解体、地鎮祭、そして建築現場を載せました。 すこしづつ出来上がる我が家のすがたを載せました。 (2006,3~2006,7)

夕焼け、黄昏、茜色。

  • Cimg3922
    夕日は明日へのエネルギー!

新緑の弥彦山登山

  • Cimg5584
    2006年6月に若葉のまぶしい頃。

私が食べた入魂の一杯!

  • 燕市「まつや」のカレー中華
    三条名物「カレーラーメン」が、燕市「まつや」でもその真髄との出会いでした!

新緑の美人林 (2007.5)

  • Cimg7596
    新潟県十日町市松代地区のブナの新緑です。

2008.5.6 福島県大内宿

  • Cimg3668
    ちょっくら日帰りで!

東北六魂祭(2011/7/17)

  • Dscf7117
    震災復興の第一歩として東北6県の祭が仙台市定禅寺通りに集結した!

紅葉の美人林 2009・11・7

  • Cimg9661
    新潟県 魚沼市 松代地区 樹齢80年ほどの美人林

« 「猛暑は、この一杯でブッ飛ばせッ!」 | トップページ | 最近、この店にぞっこんです! »

2016/08/11

志賀高原、プチ山歩き

Dsc05744_2

下界は35℃の猛暑ですが、志賀高原の長野・群馬県境の渋峠、国道最高地点は標高2,172mで気温20度以下の別天地。

高地限界の風景と白根山の荒涼とした風景が印象的です。

Dsc05750_13

志賀草津高原ルートは、バイクツアラーの聖地とあってか自慢気なマシンが並びますね~

渋峠からペアリフトで横手山(2,307m)山頂の祠に立ちます。

Dsc_0133_5

横手山頂に来たら、やっぱり山頂ヒュッテのパン屋さんでカレーパンとあんパンをいただきました。

Dsc05752_7

クルマで下って、四十八池から奥志賀山山歩き。

湿原内には大小60の池塘が夏空を映します。

Dsc05735_7

30分ほどで奥志賀山(2,037m)の頂からは、湿原の木道や青い大沼池が。

Dsc05728

Dsc05726_2

「自然探勝コース」は蓮池から木戸池までの5㎞、2時間ほどの一般向けの山歩き。

大きな岩に息づいた木々がなんとも異様な姿が印象的だ。

Dsc05775

マンモスの化石を発見ッ!か!?

Dsc05780

Dsc05781_2

駐車した木戸池に着いたのが、4時頃。

爽やかな汗を「木戸池温泉ホテル」で流すかッ!

Dsc05785

自家源泉の少し熱めの湯。

全開窓から高原の風がなんともいい~。

Dsc_0135





« 「猛暑は、この一杯でブッ飛ばせッ!」 | トップページ | 最近、この店にぞっこんです! »

山歩き」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/70291/64057855

この記事へのトラックバック一覧です: 志賀高原、プチ山歩き:

« 「猛暑は、この一杯でブッ飛ばせッ!」 | トップページ | 最近、この店にぞっこんです! »

お気に入り

無料ブログはココログ

最近のトラックバック