2020年10月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
フォト

新築日記

  • 君子蘭。 尚、トップページのカテゴリー欄「住まい・インテリア」で新築に関する記事をのせました。
    解体、地鎮祭、そして建築現場を載せました。 すこしづつ出来上がる我が家のすがたを載せました。 (2006,3~2006,7)

夕焼け、黄昏、茜色。

  • Cimg3922
    夕日は明日へのエネルギー!

新緑の弥彦山登山

  • Cimg5584
    2006年6月に若葉のまぶしい頃。

私が食べた入魂の一杯!

  • 燕市「まつや」のカレー中華
    三条名物「カレーラーメン」が、燕市「まつや」でもその真髄との出会いでした!

新緑の美人林 (2007.5)

  • Cimg7596
    新潟県十日町市松代地区のブナの新緑です。

2008.5.6 福島県大内宿

  • Cimg3668
    ちょっくら日帰りで!

東北六魂祭(2011/7/17)

  • Dscf7117
    震災復興の第一歩として東北6県の祭が仙台市定禅寺通りに集結した!

紅葉の美人林 2009・11・7

  • Cimg9661
    新潟県 魚沼市 松代地区 樹齢80年ほどの美人林

« 雨の日には、まったり日帰り温泉らね。 | トップページ | 「肴(さかな)豆」 »

2016/09/20

「ぼっち盛り蕎麦」ってなんだ!?

Dsc_0220

今月初めの暑い日、加茂市にある「ぼっち蕎麦」の人気店、越水さんで早めのお昼です。11時開店ですが、11時半頃にはほぼ満席です。

店主は、信州戸隠で修業された筋金入りの本物を提供されている。

店内は、木の香漂いそうなほど天然木を多用した落ち着きのある造り。店員さんの対応もいい。

Dsc_0211

桜エビのかき揚げも名物。熱々でサクッとした歯触り、海老の旨みと磯の香りが口の中に広がる。

ビールがあればなおさらいい( ´艸`)プププ

天ぼっち蕎麦の独特の盛り付けは、5つに分かれてあり一説では戸隠神社ゆかりの五神に通ずるらしい。

Dsc_0214

Dsc_0215

「挽き立て、打ち立て、茹でたて」の戸隠蕎麦を味わうなら迷わず「越水」に決まりッ!



« 雨の日には、まったり日帰り温泉らね。 | トップページ | 「肴(さかな)豆」 »

うまい蕎麦の店」カテゴリの記事

コメント

ここはまだ行ったことはありませんが、わたしは、新潟の布海苔蕎麦が好きですね。

こんばんは。
今度、ぜひ行って食ってください。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 「ぼっち盛り蕎麦」ってなんだ!?:

« 雨の日には、まったり日帰り温泉らね。 | トップページ | 「肴(さかな)豆」 »

無料ブログはココログ

お気に入り

最近のトラックバック