2017年12月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
フォト

新築日記

  • 君子蘭。 尚、トップページのカテゴリー欄「住まい・インテリア」で新築に関する記事をのせました。
    解体、地鎮祭、そして建築現場を載せました。 すこしづつ出来上がる我が家のすがたを載せました。 (2006,3~2006,7)

夕焼け、黄昏、茜色。

  • Cimg3922
    夕日は明日へのエネルギー!

新緑の弥彦山登山

  • Cimg5584
    2006年6月に若葉のまぶしい頃。

私が食べた入魂の一杯!

  • 燕市「まつや」のカレー中華
    三条名物「カレーラーメン」が、燕市「まつや」でもその真髄との出会いでした!

新緑の美人林 (2007.5)

  • Cimg7596
    新潟県十日町市松代地区のブナの新緑です。

2008.5.6 福島県大内宿

  • Cimg3668
    ちょっくら日帰りで!

東北六魂祭(2011/7/17)

  • Dscf7117
    震災復興の第一歩として東北6県の祭が仙台市定禅寺通りに集結した!

紅葉の美人林 2009・11・7

  • Cimg9661
    新潟県 魚沼市 松代地区 樹齢80年ほどの美人林

« 2016年11月 | トップページ | 2017年1月 »

2016年12月

2016/12/30

静かな弥彦神社

Dsc_0666_2

ここ例年は、12月30日にカミさんと一年間祀っていたしめ縄やお札を弥彦神社に持っていきます。

二年参りや初詣は、大変な混雑ですから…。

参拝者もそれほど多くなく、静かで厳かな参道を歩けば身が引き締まります。

Dsc_0663

一年間の無事と新年へのお願いことの後は、新しいお札をいただきます。

やっぱり「越後一の宮」のお社は、パワーをいただけそうですね。

Dsc_0668

帰りに参道沿いの「やよい」さんで気に入りの日本酒を2本買い求めました。

2016/12/25

年末恒例 ~鴨会議

燕市某所の集会場ですっかり年末恒例になったバドミントン仲間での「鴨会議」。

 

冬になると猟師に変身するW氏。津南産の野生の鴨は野性味溢れる旨みだ。

 

先ずは、フライパンで火が通ると乱切りの太目のネギ投入ッ!

Dsc_0632

塩コショウで味付け、鴨の脂をネギが吸いネギの甘みと鴨の旨みが最高に「うんめぇ~」

Dsc_0637

さて、会議の本題はというと、新年度から加入者も増えて、新しいチーム編成やら、話題豊富なバドミントン談義に盛り上がります。

 

そんな事話してると、鴨鍋がグツグツと煮えてきて部屋中いいにおい~♪

Dsc_0635

Dsc_0639_2

5時間ほどの鴨会議は無事に終わり、一本〆にて「いい年を迎えろよぉ~」






2016/12/18

孤高の一杯~らあめん福楽

三条市須頃地区の隠れた名店「らあめん福楽」さんが年内で閉店する…

そんな噂を聞いたもんでカミさんとのお昼でした。開店11時半には店内は満席。待ちながら店内に張り出された感謝のメッセージに目をやる。

Dsc_0596_9

なるほど、地元に愛され育てていただいた感謝のメッセージ。

カウンターからは、店主とおかみさん、その後継者らしき人など5人ほどが忙しくまさに戦場だ。待つこと10分ほどで看板メニューの「メンマラーメン」に背脂トッピング。

歯ざわり抜群の味付けされた極太メンマ。赤身と脂身の絶妙バランスのチャーシューは、他にはないここだけだろう。

Dsc_0600

魚介醤油ベースのあっさりスープに細麺縮れ麺がよく絡む。

「燕三条なら極太麺だろう…?」そんな自分勝手な常識が非常識になる瞬間。

Dsc_0605

サイドメニューには、ニラがたっぷりの餃子も相性抜群!

Dsc_0603

来年からは「らあめん福丸」の船出。その時には、また孤高の一杯になるための歴史のはじまり。

ご馳走様でした。

Dsc_0607_2

« 2016年11月 | トップページ | 2017年1月 »

お気に入り

無料ブログはココログ

最近のトラックバック