2021年6月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      
フォト

新築日記

  • 君子蘭。 尚、トップページのカテゴリー欄「住まい・インテリア」で新築に関する記事をのせました。
    解体、地鎮祭、そして建築現場を載せました。 すこしづつ出来上がる我が家のすがたを載せました。 (2006,3~2006,7)

夕焼け、黄昏、茜色。

  • Cimg3922
    夕日は明日へのエネルギー!

新緑の弥彦山登山

  • Cimg5584
    2006年6月に若葉のまぶしい頃。

私が食べた入魂の一杯!

  • 燕市「まつや」のカレー中華
    三条名物「カレーラーメン」が、燕市「まつや」でもその真髄との出会いでした!

新緑の美人林 (2007.5)

  • Cimg7596
    新潟県十日町市松代地区のブナの新緑です。

2008.5.6 福島県大内宿

  • Cimg3668
    ちょっくら日帰りで!

東北六魂祭(2011/7/17)

  • Dscf7117
    震災復興の第一歩として東北6県の祭が仙台市定禅寺通りに集結した!

紅葉の美人林 2009・11・7

  • Cimg9661
    新潟県 魚沼市 松代地区 樹齢80年ほどの美人林

« 2021年2月 | トップページ | 2021年4月 »

2021年3月

2021/03/27

角田山は「密」寸前!?

朝、9時半頃の五ケ峠駐車場です。

運よく一台分の空きがありましたが次から次へと来ます。

Dsc_08191 Dsc_08201 Dsc_08251 Dsc_08241

角田山駐車場は朝から超満車。(五ケ峠・9時30分ころ)

見ごろのカタクリも雪割草も密集して咲いてます。

頂上では登山者がにぎやかに記念撮影。

どこもかしこも…。「密」??

多人数でお弁当広げたり、飲酒の光景。だいじょうぶかよ~

今シーズン最高の人出だったようです。

2021/03/21

身も心も、まんぷくな「勇」です

季節を一気に初夏を思わせる日曜日。

今日のお昼は歩いて行ける「まんぷくログ 勇」さん。

テーブル席には衝立を設置され感染対策バッチリだ。

Dsc_07331

新鮮な地元魚介類の刺身や寿司はもとより、洋食や和食、背脂ラーメンまで提供され身も心も「まんぷく」です。

背脂ラーメン(半ラーメン)と海鮮ミニ丼のセット。マグロとイクラをチョイス!

Dsc_07301

さすが寿司屋の豊富なネタから醸し出されるスープは半端じゃあ~りません。

Dsc_07311

モッチモチ麺との相性も専門店顔負けのレベルです。

カミさんは背脂半ラーメンとおまかせ握りのセット。

Dsc_07291

当地燕市ではこんな美味い組み合わせのランチはここだけか!?

    ご馳走さまでした!

2021/03/20

国上山で雪割草

当初、角田山五ケ峠コースへ向かったが駐車場は超満車。

少し待って空きを期待したが無理と判断して思案。あまり負荷をかけたく無く、国上山を歩くことにしました。

しかし、ここもほぼ満車だったが、何とか止められました。

Dsc_07861

ほぼ満車の国上山駐車場です。

Horizon_0001_burst20210320121357034_cove

枯葉の布団から目覚めた「雪割草」が咲き始めるといよいよ春の到来です。

Dsc_07891 Dsc_07921

群生しているほどではないですが、枯葉のモノトーンの中に咲く可憐な姿にほっこりします。

 

2021/03/13

意外と「水温30.6度は適温」です。

今頃、里山ではそろそろ「雪割草」が見ごろを迎えているのでしょうか?

でもこの週末は雨模様が続くようです。

そんな時は、山歩きをあきらめ3年ほど前から市内施設の温水プールでストレス解消しています。

その水温が「30.6度」前後です。それほど冷たく感じなく運動したりするには適温です。

まあ、小一時間の内、泳いだり水中ウォーキングで汗?を流しています。

熱いシャワーを浴びるとホントさっぱり明日へのエネルギーチャージができます。

ちょっとオーバーかな?

Dsc_0665

          (施設前、桜咲く2018年4月8日画像)

2021/03/05

早くって、安くって、超うんめ~「共進軒」

もう何年ぶり?

思い出せないほど年月が経っていますが、当時の賑わいも人出も薄れているような気がする。

2月下旬のまだ寒い日曜日。

そんな新潟市中央区の万代地区へカミさんと買い物のお供です。

お昼前に立ち寄ったのが相変わらずの店構えの「共進軒」でお昼です。

Horizon_0002_burst202102061132339531

久しぶりに変わらぬ雰囲気に少しホッとしました。

古き良き昭和時代を彷彿させるオーナーと店内。

タンメンと天津飯をそれぞれオーダーしてチャーハンを二人でシェアします。

Dsc_05991_20210220181001 Dsc_05981 Center_0002_burst202102061138401461 Dsc_06011

もう、見ただけでその美味さがじゅわっと来るんじゃない~?

     早い!安い!超うんめ~!

« 2021年2月 | トップページ | 2021年4月 »

無料ブログはココログ

お気に入り

最近のトラックバック