2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            
フォト

新築日記

  • 君子蘭。 尚、トップページのカテゴリー欄「住まい・インテリア」で新築に関する記事をのせました。
    解体、地鎮祭、そして建築現場を載せました。 すこしづつ出来上がる我が家のすがたを載せました。 (2006,3~2006,7)

夕焼け、黄昏、茜色。

  • Cimg3922
    夕日は明日へのエネルギー!

新緑の弥彦山登山

  • Cimg5584
    2006年6月に若葉のまぶしい頃。

私が食べた入魂の一杯!

  • 燕市「まつや」のカレー中華
    三条名物「カレーラーメン」が、燕市「まつや」でもその真髄との出会いでした!

新緑の美人林 (2007.5)

  • Cimg7596
    新潟県十日町市松代地区のブナの新緑です。

2008.5.6 福島県大内宿

  • Cimg3668
    ちょっくら日帰りで!

東北六魂祭(2011/7/17)

  • Dscf7117
    震災復興の第一歩として東北6県の祭が仙台市定禅寺通りに集結した!

紅葉の美人林 2009・11・7

  • Cimg9661
    新潟県 魚沼市 松代地区 樹齢80年ほどの美人林

音楽

2006/09/27

小椋佳コンサート「未熟の晩鐘」 (更新しました)

Cimg5481 小椋佳コンサート「未熟の晩鐘」を女房と二人で観に行き先ほど帰ってきました。

7時開演、9時45分終了でした。

とりあえず、画像だけアップします。

明日、書き込みたいと思うが、文字では表現できないほど感動した!

二部構成であった。

「シクラメンのかほり」「さらば青春」「木戸をあけて~家出をする少年がその母に捧げる歌~」「少しは私に愛を下さい」など、懐かしい曲をユーモアたっぷりの話を織り交ぜながら十数曲を歌う。

低い低音ではあるがとても澄みきっている。「えっ?こんなにユーモアがあったんだ!」

15分の休憩の後、第二部は津軽三味線、琴、薩摩琵琶の和楽器を加えて時代劇風に仕立てながら歌うのである。

小椋佳の世界に皆、引き込まれているかのように聞き入っている。

「愛しき日々」「屋根のない車」「愛燦燦」「山河」そしてアンコールは「船旅」で締めくくった。

割れんばかりの拍手とともにコンサートは終わった。

Cimg5480 とてもいいコンサートでこころが洗われた。

「未熟の晩鐘」はCDアルバムタイトルであるが、2006年~2007年にかけてのコンサートツアータイトルでもある。

小椋佳は今年62歳。

「年齢なりに紛れも無く心に響き始めた晩鐘の遠音を聴きながら、それでも悟りを弁ずるには未熟なることを、老いの達観を語るには未だその期熟さずと意識することを、むしろ堤としつつ、同時に様々に心に生起する想いを、それが年齢不相応の惑いであれ揺らぎであれ、あるいは無邪気な悦びであれ、いずれも現今の命の営みとして愛しみ歌化する試みなのだと言えましょうか。」 

Cimg5482

小椋佳より。

2005/06/22

I am a father

額が床に付くくらい頭を下げ毎日働いている

家族の明日を案じて 子供たちに未来を託して

傷ついてる暇なんか無い 前だけ見て進む

スーパーマンじゃない

ヒーローでもない

疲れたどり着いた家 窓の明かり まるでダイヤモンド

I am a father.

CIMG1034

TVニュース観るたびに 子供達が巻き込まれた事件

ドアの外 すぐそこまで近づいてること感じて眠れない

嘆いている暇なんか無い 命がけで守る

チャンピオンじゃない

リーダーでもない

妻と今日一日を 無事に過ごせたことを祈ってる

I am a  father.CIMG1035 

(中略‥)

迷ってる暇なんか無い 選んだ道進む

ムービースターじゃない

ロックスターでもない

明日は今日よりも良い日になることを信じてる

I am a father.

かつて夢見る少年だったこのオレも今ではfather.

つい先週発売された「浜田省吾」のCDです。彼の詩は、反社会的な面や家庭、とりわけ

「妻」への唄もあります。もちろん切ない恋もある。

この曲は、車のFMで聴いて「ビビッ」ときて、昨日買ってきました。

お気に入り

無料ブログはココログ

最近のトラックバック